« ジョウビタキのオス、コゲラは本日も巣作り工事中@九華公園 | トップページ | ジョウビタキのオス、メスに、コガモのエクリプス……大山田川遠征 »

2016年10月30日 (日)

いきなりカワウの大騒動に遭遇!……大どんでん返しも

Img_8226_800x584 今朝、散歩に出て早々、拙宅&諸戸氏庭園前の住吉入江で、こんなカワImg_8248_800x530 ウさんの姿を見つけました。首のあたりがやたら太く、首を何度も伸ばしたり縮めたりしているのです。ひょっとしたらと思って見ていたら、案の定であります。何かかなり大きな獲物を飲み込みかねていたようです。

Img_8256_800x553  これでおわかりでしょう、大ウナギです。それにしても、他所で捕まえて持って来たとは考えにくいので、ここ住吉入江にこんな大ウナギがいたということです(あとで、釣り好きの知人にあって、話したら、大ウナギがいたということに驚いていました.鳥好きのSさんは、「こんなウナギなら、オレが欲しい」とおっしゃいました)。

Img_8265_800x545  ちょっとピントが合っていませんが、カワウさん、このあとしばらく大ウナギと格闘。何度も飲み込みかけては、戻すということを繰り返していました。河口堰あたりでも、たまに大ウナギと格闘しているカワウを見ます。

Img_8276_800x552  ところが、このあと、さらなる意外な展開が。大どんでん返しがまっているとImg_8281_800x534 は、全くの想定外。このカワウさんが、大ウナギと格闘しているのに気づいた別のカワウが乱入。左の写真で、奥が乱入者。のど元の色、模様がことなるところにご注意ください。乱入者は、もともとウナギを捕まえたカワウを追いかけます(右の写真)。

Img_8290_800x576  しばし、両者入り乱れての大混戦が展開されました。その間の写真もあるのですが、ピンぼけ、ブレブレですし、どっちがどっちか判別できず、お見せできるようなものではありません。混戦が収まってからの写真が左のもの。大ウナギを咥えているカワウをよくよくご覧ください。何と、乱入者が横取りしてしまっていました。乱入者は、のど元のオレンジ色が鮮やかな方です。さらにこのあと、横取りした乱入者、もともと大ウナギを捕まえたカワウさんを蹴散らして、追い払ってしまったのです。

Img_8296_800x558  九華公園の堀で見ていても、他のカワウが魚を捕まえたのを横取りしようImg_8324_800x534 という「狼藉」場面はよく見ますが、このようにそれがうまく行ったのを確認したのは初めて。乱入してきたカワウさん、このあとゆっくりと大ウナギをご賞味(したのかどうか、分かりません。何といっても、鵜呑みですから)。

Dscn1002_800x579 いきなりすごいものを見てしまいましたから、後の散歩はオマケのようなもの(笑)。8時半から11時過ぎ。住吉神社、九華公園を往復してきました。それでも5.3㎞。 今日、吉之丸コミュニティパークでは、「くわなえむじゃんぶる」というイベントが11時から行われるということで、準備中。あの映画「KUHANA!」の関連イベントだということです。

Img_8345_800x533  九華公園。巣作り中のはずのコゲラさん、今日は不在。日曜日も休みなのでしょうか? 3回ほど見に行ったのですがねぇ(公園内の他の場所で、鳴き声はしていました)。アオサギさんは、今日も不在でちょっと残念(揖斐長良川の中州には8羽の姿がありました)。

Img_8547_800x533  カモは、合計40羽とかなり増えました。二之丸堀などいくつかのグループImg_8542_800x521 に分かれています。キンクロさんは34羽。オスが8羽、メスが26羽(ただ、どうもメスのように見えるオスがいるように思います)。キンクロに混じってホシハジロのメスが1羽。

Img_8366_800x560  ホシハジロのオスは、メスとは別行動。ハシビロガモたちの側でお休み。Img_8375_800x533 ハシビロガモは、4羽。オスが1羽、メスが3羽でした。左の写真で、ホシハジロと一緒に写っているのは、メス。右の写真では、最後尾がオス。

Img_8424_800x551  九華公園では、この他、今日は、ヤマガラが1羽。木の枝から虫を探し出して食べていました。

Img_8406_800x577  カワラヒワは多数。二の丸跡では、10羽近くが群れになって出てきていまImg_8461_800x585した。河原鶸が止まった姿、姿勢がよくて美しく見えます(左)。この時期から、カワラヒワは、松の木で松の実を啄んでいるのをよく見ます。右の写真、ちょっとゴチャゴチャしていますが、カワラヒワが実を啄んでいるのが見えます。

Img_8478_800x564  シジュウカラもたくさんいました。カワラヒワの近くには、5~6羽。左右の Img_8481_800x583写真を見比べてください(ただし、虫が写っていますので、苦手な方は要注意)。左の写真では、枝を切った跡には虫はいそうもないのですが、右の写真では、まるで手品のように黄色い虫を引っ張り出しています。

Img_8511_800x626  モシャ鳥こと、ヒヨドリも元気で、九華公園でもたくさんいます。ただ、今の時期、まだ落葉していませんので、なかなかその姿を写真には撮れません。

|

« ジョウビタキのオス、コゲラは本日も巣作り工事中@九華公園 | トップページ | ジョウビタキのオス、メスに、コガモのエクリプス……大山田川遠征 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんにちは。
住吉入江でよく釣りをしている方にも写真を見てもらったのですが、「こんな大きなウナギがいるのか」と驚いていらっしゃいました。
天然物ですから、かなりの値段がつきそうです(笑)。

「えむじゃんぶる」、ご覧になったんですね。
私は、行き帰りに通ったのですが、11時前でしたので、準備中でした。
なかなかおもしろい試みですね。
これからも続けてもらえるといいですね。

投稿: mamekichi | 2016年10月31日 (月) 13時33分

ひらいさん、こんにちは。
カワウさん、なかなかやってくれます(笑)。
普段はさほど被写体にしたいとは思わないのですが、昨日は、最初に見たところ、何だか変な感じがして、見ていたら、ご覧いただいたような展開で、興奮しました。
横取りが成功したところは、初めて見ました。
ちょっとかわいそうですが、人間の世界でもありえることですね。

コゲラ、お休みでした。
週休2日なのか、単なる気まぐれなのか、それとももう完成したのか、よく分かりません(苦笑)。

他の野鳥たちもぼつぼつと増えてきた感じで、これからが楽しみです。

投稿: mamekichi | 2016年10月31日 (月) 13時31分

おユキさん、こんにちは。
大ウナギ、天然物ですから、いいかもしれませんね(笑)。
カワウは、よく他のカワウの獲物を横取りしようとします。
しかし、それが功した場面を見たのは初めて。
どっちが楽なのでしょうね?

コゲラの行動もよく分かりません。
今日は他へ行ったので、また明日確認です。
巣穴を掘るのは、やや斜めになって雨が入りにくい場所を選ぶような気がします。
また、新しい、丈夫な枝や幹ではなく、少し古いところのようでもあります。
たぶんつついて、穴が開けやすいのでしょう。

ヒヨドリ、しばらく前からあちこちで賑やかにしているのですが、葉っぱが落ちないとなかなかうまく撮れません。
やんちゃ坊主というイメージで嫌いではありません。

ローアングル写真、気に入ってくださり、ありがとうございます。
季節的に落ち葉が増えてきているのですが、それでもよく見ると青い芽もあります。
ただし、雑草かも知れませんが……(笑)。

投稿: mamekichi | 2016年10月31日 (月) 13時28分

こんばんは、結構大きいうなぎが住吉入江にいるんですね~。
横取りはずるいですね、あんな大きくて長いのを飲み込むのも大変でしょうね。
「くわなえむじゃんぶる」午後から少しですが見てきました。
野外での音楽を聴くのも滅多にないしいいものですね。

投稿: ミリオン | 2016年10月30日 (日) 20時20分

mamekichiさん、こんばんは!

カワウ、相変わらず豪快ですねぇ、格闘シーンも大迫力、生きる為とは言え、横取りされた方はちょっと可愛そうですね。

コゲラは、お休みでしたか。もしかしたら中で寝てたりするのかも。(笑) カモ達、他の野鳥達も順調に増えてきましたね、こちら側情報ですが、木曽川・長良川共に、本日キンクロさんを確認しました。

投稿: ひらい | 2016年10月30日 (日) 19時44分

mamekichi先生、こんばんは。

大ウナギ!私も、こんなウナギなら欲しいです。
それにしても、理不尽ですねぇ。
うーん・・・、ウナギを捕まえるのと、捕まえられたウナギを横取りするのと、どちらが難しいのでしょう?考えてしまいます。
人間なら、断然、横取りの方が楽でしょうけれど。

コゲラさん、週休二日制なのでしょうか(笑)。
なんだか笑えます。
意外と細い木に穴を開けてしまうんだなぁ、と、驚きました。

最後のヒヨドリさん、ポーズをとっているようで、カッコイイですね。

そうそう、2~3日前の、ローアングル落ち葉写真。
ステキでした。
落ち葉の色だけ見ると、すっかり冬のようなのに、何の植物か、チラホラと青い芽も出ていて、命を感じました。

投稿: おユキ | 2016年10月30日 (日) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョウビタキのオス、コゲラは本日も巣作り工事中@九華公園 | トップページ | ジョウビタキのオス、メスに、コガモのエクリプス……大山田川遠征 »