« 長雨でキノコニョキニョキ……昨シーズン九華公園で見られた鳥の一覧も【付記あり】 | トップページ | ミサゴが獲物をわしづかみ……午後から散歩の部、「くわな史跡巡り」を入手、今頃メダカの赤ちゃん誕生! »

2016年10月 4日 (火)

輪中の郷、木曽三川公園カルチャービレッジ、立田ふれあいの里へ……コスモス、またもや「俄昆虫写真家」

Dscn9522_600x800 今日のブログは、2部構成であります。まず、午前中。「菰野へコスモスでもDscn9510_800x600 見に行こうか」と話していたのですが、ウロウロしていて出遅れ、10時を回ってしまい、目的地変更(笑)。輪中の郷と、となりの国営木曽三川公園カルチャービレッジです。輪中の郷では、「輪中展」が始まっていたのですが、それを見ようと思ったものの、それはまたの機会に(苦笑)。


Dscn9520_800x600  幸いなことにカルチャービレッジでは、コスモスが少しだけ咲いていました。Img_4193_800x533 菰野や東員のコスモスに比べられるほどではありませんが、少しだけ満足。これを心理学では、「代償行動」といいます。もとの目標が達成できないとき、変わりの目標を満たすことです。ただし、満足度は低くなります(笑)。

Dscn9506_800x600  輪中の郷からカルチャービレッジへ入ったところに、このような石材が置いてDscn9502_800x600 ありました。側にあった説明板によれば、伊勢大橋ができたとき、橋の出入り口に意匠として設置され、親柱と呼ばれたものだそうです。縦100cm、横100cm、高さ130cm。

Dscn9505_600x800  2つありました。「いせおおはし」、「昭和九年?月竣工」(説明板によれDscn9504_600x800 ば、昭和9年11月竣工)と刻まれていました。

Img_4151_800x533  体験農園のサツマイモ掘りや、屋内運動場での運動会の練習を見て、コスモスのさいているところへ。コスモスには、チョウがたくさんやって来ていました。

Img_4156_800x532  それ故、本日も「俄昆虫写真家」に。左は、ツマグロヒョウモンのメス。右Img_4161_800x558 は、同じくオス。キバナコスモスに来ています。

Img_4167_800x573  左はオオチャバネセセリと思います。右は、チャバネセセリと思います。Img_4171_800x566 羽の模様で区別するのですが、なかなか難しいです(苦笑)。

Img_4198_800x533  モンキチョウ。モンシロチョウと同じくらいの大きさで、晩秋まで飛んでいます。

Img_4244_800x551  ナガサキアゲハのメスと思います。まさに、「花から花へ」と飛び回っていました。少し遠いところへ行ってもまた舞い戻ってきてくれました。体には、花の花粉がたくさん付いています。

Dscn9526_800x600  木曽三川公園カルチャービレッジのあとは、愛知県愛西市にある道の駅Dscn9531_800x600 「立田ふれあいの里」に寄ってきました。産直コーナーでレンコンと、里芋を買ったほか、レンコンソフトクリームを試してみました。\350なり(笑)。レンコンチップスが、塩味が効いていい感じでした。

Img_4207_800x533  帰りは、立田大橋から木曽三川公園前を経て、中堤で戻ってきました。途中、木曽川や、長良川を見ると、カモが来ているようでした。走行中でしたのでしっかり確認はできていません。長良川右岸(河口から11㎞ほどあたり)では、サギやカモが集団でいるところも発見。川沿いは、やはりサギや、水鳥は多いようです。今シーズンは、この方面に出かけるのもよい顔知れません。

|

« 長雨でキノコニョキニョキ……昨シーズン九華公園で見られた鳥の一覧も【付記あり】 | トップページ | ミサゴが獲物をわしづかみ……午後から散歩の部、「くわな史跡巡り」を入手、今頃メダカの赤ちゃん誕生! »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長雨でキノコニョキニョキ……昨シーズン九華公園で見られた鳥の一覧も【付記あり】 | トップページ | ミサゴが獲物をわしづかみ……午後から散歩の部、「くわな史跡巡り」を入手、今頃メダカの赤ちゃん誕生! »