« 長良川河口堰クルーズへ | トップページ | 雨にて散歩はなし……10/23、河口堰クルーズの日の鳥写真 »

2016年10月24日 (月)

秋晴れなれど、鳥は少なし……九華公園のカモは22羽

Dscn0849_800x600 気持ちのよい秋晴れでした。写真は、拙宅前、諸戸氏庭園と住吉入江です。一昨日、昨日は、この入江を桑名城外堀巡りの船が行き交っていました(小生が乗った河口堰クルーズとは、別のルートです)。

Dscn0846_800x600  さて、今日も午前中は散歩であります。8時45分から11時。例によって例のごとく、住吉神社から九華公園、貝塚公園を経て、寺町。距離は、たぶん5㎞前後(パソコンのセキュリティソフトの設定を変えたためか、距離測定サイトがきちんと表示されなくなってしまいました)。写真は、九華公園の吉之丸堀。今日は、カモたちは計22羽。キンクロが21羽に、ハシビロガモのメスが1羽。

Img_7413_800x533  キンクロさん、オスが6羽、メスが15羽でした。ハシビロガモは、メスだと思うImg_7390_800x533 のですが、九華公園によくいる、いつものメスとは違うようです(嘴の色、模様が異なります)。

Img_7336_800x587  話を戻します。住吉神社の東、いつもの揖斐長良川の中州には、アオサギが4羽いました。これから冬にかけて、ここにはアオサギが集まってくるようになります。遠くて、肉眼ではよく見えないのが難点ですが、アオサギがたくさんいると嬉しくなります。

Img_7358_800x533  アオサギさん、もう1羽。九華公園の北門を入ってすぐの堀の中にもいまImg_7365_800x533 した。気づいて、カメラを構えようとしたら、逃げました(笑)。素早いです。笑えるくらい。逃げて、いったん社務所の裏の木へ(ただし、いつもアオサギがいる木とは違いました)。メモ帳を取り出して、観察記録を書いていたら、姿は消えていました。油断なりません。

Img_7421_800x549 公園内を半周して、40分あまり後にもう一度確認に行ったところ、今度Img_7430_800x582 は、いつもの木に戻ってきていました。まったく振り回されます。左の写真、最初はどこを向いているのかよく分からなかったのですが、正面顔なのでした。

Img_7403_800x588  アオサギの再確認に行く前、朝日丸跡近くのエノキの上の方から、いきなり「デデッポー」という鳴き声がして来て、少々驚きました。キジバト。キジバト、乗船有情からこちらを見下ろしていることがよくあります。

Img_7449_800x558  こちらのハクセキレイは、内堀あたりの電線の上に来たもの。何かおしゃべりをしているようでした。今日は、天気は良かったのですが、鳥さんはあまりいませんでした。モズやカワラヒワ、ムクドリ、ドバトなどは見かけたのですが、あまりよいものは撮れませんでした。

Img_7379_800x571  午後からは、歯科の定例検診と、これまた定例の内科受診。歯科では、ちょっとぐらついているかなと思っていたところが、「たぶん割れています」という宣告。1本抜いてもらってきました。イヤですねぇ、歯がだんだん少なくなって来ています。内科の方は、特定健診の結果の説明と、いつも服用している薬を処方してもらい、無事終了。

 そうそう、去年の今日は、ユリカモメが九華公園に1羽だけ飛来した日でした。が、今日のところは姿なし。やはり、11月にならないと、それも後半でないと無理でしょう。

|

« 長良川河口堰クルーズへ | トップページ | 雨にて散歩はなし……10/23、河口堰クルーズの日の鳥写真 »

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長良川河口堰クルーズへ | トップページ | 雨にて散歩はなし……10/23、河口堰クルーズの日の鳥写真 »