« 2015年10月から2016年5月九華公園カモの数の推移(最終版) | トップページ | 2015年10月から2016年5月九華公園ユリカモメの数の推移 »

2016年9月30日 (金)

つかの間の青空のもと、モズ、アオサギ……ニホンイシガメ?も

Dscn9358_800x600 つかの間の青空でした.午後からは雲が広がり、さらにしぶしぶと降り始めImg_3912_800x519 ました。桑名市内では、明日運動会という小学校もありますが、明日はちょっと難しそうです。散歩の途中で通った、立教小学校では、運動会の練習と準備が行われていました。運動会はやはり、青空の下で、思いっきりやるというのがいいですね。

Img_3836_800x533  この天気、散歩に行かない手はありません。8時35分から11時過ぎまで。住吉神社から九華公園、貝塚公園、新築公園、老松公園、桑名別院、寺町と、いささか欲張って、5.6㎞。左の写真は、揖斐川で貝を捕っている漁船と、長良川河口堰。今日のような天気、川沿いはとても気持ちのよいところです。

Img_3833_800x590  散歩に出てすぐ、桑名七里の渡し公園でモズを見かけました。オスのようです。東から来て、諸戸氏庭園の方へ飛び去りました。


Img_3840_800x530  揖斐川右岸、住吉水門と川口水門の間に、カワウとアオサギが並んでいました。たまにこういう光景を見ますが、両者、仲は悪くないようです(笑)。


Img_3855_800x572  そして、九華公園にも久しぶりにアオサギさんの姿が。鎮国守国神社社務Img_3860_800x578 所裏の、例の場所です。視線は、こちらに向いているようですが、平然とした風を装っていました(苦笑)。堀を挟んで30mくらいの距離があるからでしょう。

Img_3882_800x546  九華公園の野球場には、ハクセキレイが7羽も集まって、餌探しをしていImg_3887_800x554 ました.フェンス越しに撮りましたので、よく写ってはいませんが……。あたりには、ムクドリも数羽が群れていました。


Img_3929_800x578  曇天で、逆光の位置でした。内堀あたりのお宅の屋根には、ハクセキレイが2羽。今日は、この他にも九華公園周囲でハクセキレイをよく見ました。


Img_3829_800x536  ところで、今日は、ニホンイシガメではないかと思われるカメを、住吉入江Img_3890_800x545 (諸戸氏庭園前)と、九華公園の野球場の南の堀と、2ヶ所で見ました。どちらも、甲羅の後ろにギザギザがあるようですから、ニホンイシガメのように思います。左は、住吉入江で、右は九華公園で見たものです。

Dscn9385_800x600  オシマイにまたもや、旅ネコ写真。左は、九華招魂社の拝殿で撮ったもImg_3904_800x575 の。ここはよく旅ネコさんがいます。右は、九華公園の外周遊歩道で撮ったもの。このあたりに最近新しいネコが3~4匹いると聞きます。今日は、写真の2匹を含め4匹がいました。いずれも見慣れない顔です。

Img_3897_800x533  午後からは、昨日アップした「2015年10月~2016年5月の九華公園におけるカモの数の推移」に引き続き、ユリカモメのデータを整理していました。またあとで記事にしようと思っています。

|

« 2015年10月から2016年5月九華公園カモの数の推移(最終版) | トップページ | 2015年10月から2016年5月九華公園ユリカモメの数の推移 »

ネコ」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。
なかなか天候が優れませんね。
まぁ、そのお陰でカモとユリカモメのデータをまとめられたというところもありますが……。

アオサギ、あちこちで見かけるようになりました。
朝方など、我が家のあたりをどこかに出勤していくらしきところも見ます。
おっしゃるように、アオサギ、カワウ、サギたちはあまりお互いに干渉しませんね。
ハクセキレイは、トラブっているのかと思うシーンをよく見ます。

ネコたち、この頃少しまた増えてきました。
捨てに来る人があるようですから、飼い猫ではないと思います。
そのせいだと思いますが、ニューフェースを何匹も見ます。
ニューフェースの方が、人なつっこいところもあり、ユルさもありということで、ついついカメラを向けてしまいます。

冬鳥のデータ、ようやく昨シーズンの分が整理できました。
100均でゲットした「数取器」のお陰です(笑)。
1シーズンのデータだけでは分からないことも多いので、今年も数えなければなりません(苦笑)。

ブログ、拝見してきました。
カモたち、もうやって来ているとはちょっと驚きです。

投稿: mamekichi | 2016年10月 1日 (土) 18時35分

おユキさん、こんばんは。

台風18号もやってきそうですから、来週半ばまではぐずつきそうで、イヤですね。
小生のような「インチキ写真家」では、晴れないと、クリアな写真はなかなか撮れません(苦笑)。

カワウがただ者でないのか、アオサギがただ者ではないのか、難しいところですが、あまり干渉しないようです。
遠目には、「カワウ2羽にしては、ヘンだな」と思ったのです。

アオサギの例の場所、アオサギにとっては落ち着くのでしょうか、よく分かりませんが……。
すました顔をしてはいるのですが、視線はしっかりこちらに向いています。
おっしゃるように、「いつもいるけど、何か?」とでもいわれている気がして来ます。

右のカメさん、実は、小生に気づいて、慌てて堀に戻ろうとしているところです。
この頃は、カメというとどこもミドリガメばかりになりました。
ニホンイシガメ、貴重な存在です。

旅ネコシリーズは、鳥がいないから苦し紛れというのもありますが、あの「ユルさ」を見ると、ついついカメラを向けてしまうのです。

投稿: mamekichi | 2016年10月 1日 (土) 18時29分

mamekichiさん、こんにちは!

昨日朝は久しぶりに良い天気、お散歩日和でしたね、自分も仕事サボってしまいそうでしたが、会社行く途中でシロチドリが見れたのでスッキリしました。(笑)

アオサギもあちこちで見かけるようになってきましたね、九華公園のあの場所にも来てるようなので、またお邪魔しなければなりませんね。アオサギ、カワウ、そしてサギたちはお互いに余り干渉しないようですね、バトルしてる所も殆ど見ないです。それに引き換え、ハクセキレイはカワイイ顔してかなり血の気が多い気がします。(笑)

そしてネコ、野良なのか飼い猫なのか判りませんが、気ままな感じがしてネコらしいです。我が家のネコは外には出しておりませんが、家の中ではまさにこの状態ですよ。(笑)

冬鳥のデータ作成お疲れ様でした、これからどんどん増えて行き、春以降減って行くことが良く判りますね。早速ですが、本日木曽川にカモたちが来てるのを確認しました、スズガモは不在でしたが、木曽川・長良川ともに楽しめる季節になってきました、これからが楽しみです。

投稿: ひらい | 2016年10月 1日 (土) 13時26分

mamekichi先生、おはようございます。

やはり日差しがあると、ピントのキレも良いですね(笑)。
まったく、勘弁して欲しいと思うような悪天続きでしたものね。

カワウさん、アオサギさんにも近寄れるなんて、やはりタダモノではないのです(笑)。
記事にもあるとおり、たまにこうした光景を撮影されていますが、いつもより距離が近いような気がします。

アオサギさん、例の場所を忘れずにいてくれたんですね。
ずっと留守にしていたのに(?)、『いつも居るけど?』と言われているような気もします。

右のカメさん、良いポーズですねぇ。
見ているこちらも、脱力しちゃいます(笑)。

それと、旅ネコシリーズ、密かに喜んでいます。

投稿: おユキ | 2016年10月 1日 (土) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年10月から2016年5月九華公園カモの数の推移(最終版) | トップページ | 2015年10月から2016年5月九華公園ユリカモメの数の推移 »