« つかの間の青空のもと、モズ、アオサギ……ニホンイシガメ?も | トップページ | 野鳥はおりません……午後は、メディアライブで「昭和の記憶」収集資料展「伊勢大橋が見つめた桑名」を楽しむ »

2016年9月30日 (金)

2015年10月から2016年5月九華公園ユリカモメの数の推移

20152016yurikamome_800x566  昨日のカモのデータ(2015年10月から2016年5月九華公園カモの数の推移(最終版))に引き続き、九華公園にやってくるユリカモメの数の推移です。集計期間は、2015(平成27)年10月から2016(平成28)年4月です。散歩がてらチェックしていますが、時間帯はほとんどが午前中(9時~10時半くらい)です。観察数がゼロになっているのは、九華公園に行ったものの、そのときにはユリカモメはいなかったことを示しています。データが欠けているところ(折れ線グラフが途切れているところ)は、九華公園には散歩に行かなかった(行けなかった)日です。

 10月24日や、11月16日にも1羽ずつやって来てはいますが、本格的に来るのは、12月に入ってからと言ってよいでしょう。11月中は、多くても28日の11羽。12月に入ると、1日に40羽となっていました。ちなみに、2014年に初めて見たのは、11月12日でした。

 12月に入って以降も、やって来る数には、かなりの増減があります。カモは、割と一定の数がいるのですが、違いがあると思われます。これは、推測(仮説といえるほど根拠はありません)ですが、カモは「滞在型」であるのに対して、ユリカモメは「訪問型」ではないかと思っています。つまり、カモたち(大半はキンクロハジロ)は、九華公園の堀にずっといる(夜間も寝泊まりしているように思います)のに対して、ユリカモメは他所で寝泊まりし、そこからやってくるのではないかと考えています。この推測(仮説)は、今シーズン、朝早くとか、夕方とかにも行って、観察して確認しないといけませんねぇ(苦笑)。言い出したという行きがかり上(責任……笑)。

 ユリカモメの数、4月に入ると激減します。3月下旬には、一桁台のこともありますが、10~40羽来ていたものが、4月には、3日、5日に2羽。6日以降はゼロとなりました。

|

« つかの間の青空のもと、モズ、アオサギ……ニホンイシガメ?も | トップページ | 野鳥はおりません……午後は、メディアライブで「昭和の記憶」収集資料展「伊勢大橋が見つめた桑名」を楽しむ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。
天気がスッキリせず、鬱陶しい日が続きますね。
ソーラーパワーが得られないと、元気が出ません(苦笑)。

こころんさんのブログ、アクセスはできていましたが、コメントが拒否されてしまいました(笑)。
わざわざ伺うのもどうかと思っていたところでした。 
今日の記事には、無事コメントを書き込めました。

ところで、九華公園、この頃またネコが少し増えました。
捨てに来る人もあるように聞きます。
排泄物など、においもきついようで管理人の方も、神社の方も困っていらっしゃいます。

ヒガンバナ、今年は少し遅かったのですが、私の散歩コースでは、盛りを過ぎてきています。
シロバナヒガンバナが、案外あちこちにあることが分かり、赤の普通のヒガンバナと一緒に咲いていることも多かったので、コラボで何枚も撮ってみました。
白いといっても、真っ白に近いものと、多少オレンジがかった感じのものとあります。
今日も、九華公園で、「ヒガンバナ、どこに咲いていますか?」と聞かれ、鎮国さんの裏手を教えて差し上げたのですが、あとで再びお目にかかったら、盛りが過ぎていて、撮影を諦めたとおっしゃっていました。
これからはコスモスですね。

投稿: mamekichi | 2016年10月 1日 (土) 18時44分

こんにちは。
天気がパッとしませんね。
今日は雨も降らずに時間があったので久々に撮りに行きました。

ブログを書きながら、自分のブログの設定を見てたら、
mamekichiさん、最近僕のブログにアクセスできてましたか?
いつの間に設定が変わってたのか知りませんが
他の方も変わってたので直しました。
もし不具合ありましたらすみませんでした。
タブレットかスマホで見てるときに指が触ったのかな。。。

九華公園、猫が多いですね(^-^;
被写体にはいいけど、あまり増えてくるとたいへんですよね。

白に赤の彼岸花を重ねていい感じですね。
彼岸花、撮りたいと思いながら・・・・
今日撮りに行きたいと思ってたら秋桜に変わりました(笑)

投稿: こころん | 2016年10月 1日 (土) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つかの間の青空のもと、モズ、アオサギ……ニホンイシガメ?も | トップページ | 野鳥はおりません……午後は、メディアライブで「昭和の記憶」収集資料展「伊勢大橋が見つめた桑名」を楽しむ »