« 夏の相談会へ……桑名発達臨床研究室のPRも少し(笑) | トップページ | 木曽川、伊曽島神社・七里の渡し跡あたりへ遠征……コサギ、アオサギ、シギの他、ネコと戯れ、旧・青鷺川を知る【白鷺川について追記あります(8/20)】 »

2016年8月18日 (木)

実家で遅れてお墓参り……田んぼアートの今(微笑)

Dscn7563_800x600 稲がかなり実って来ました。今日は、家内の実家へ出かけたのですが、国道23号沿い、鈴鹿市内ではあちこちで稲刈りが行われていました。8時半に出発したら、23号線の下りは空いていて、楽でした(1時間半ほど)。ただ、帰りは、19時に出てきたのですが、四日市市内で大渋滞。この頃、朝は上り車線が、夜は下り車線が、よく渋滞しています。国道1号に迂回したのですが、2時間以上(涙)。

Dscn7566_600x800  旧のお盆期間は、道路も混雑しますので、家内の実家へは行っておりませDscn7561_800x600_2 んでした。そこで、遅ればせながら、お墓参りへ。ご先祖様からお叱りを受ける覚悟であります(苦笑)。家内の父は、「あぁ、あっつ(暑いの意味)」が、口癖でしたから、お墓からそういう声が聞こえてきそうでした。浄土真宗高田派圓浄寺さまであります。永享元年(1429年)に草創されたお寺ということです。足利義政が将軍だった頃です。当初は、天台宗だったそうですが、寛文元年(1661年)に浄土真宗高田派に変わったとお寺の沿革にあります。冒頭の稲の写真は、お寺の山門前のものです。

Dscn7568_800x600  圓浄寺さんの掲示板。いつもの散歩のときも、お寺の掲示板はよく眺めてきます。たいてい、このように何か「お言葉」が書かれています。納得できるものもありますし、失礼ながら、ちょっとなぁと感じるものものあります。これは、なるほどと思いました。手を合わせる意味が書かれていたからです(屁理屈好き故、ご容赦ください)。

Dscn7570_800x600  それにしても、暑い日でした。蒸し暑い。車庫の片付けなど、少ししたのですが、汗だく。午後からは、にわか雨。余計に蒸し暑くなりました。写真は、実家前の水田。前にも書きましたが、米粉を採るための稲が植えられています。普通の米よりも遅く田植えが行われたのですが、それでも青々としてきました。

Dscn7574_800x600  さすがに暑くて、「今日は、接骨院はいいから、買い物だけ」となり、イオンへ。小生は近くの本屋へ。イオンの中にも本屋はあったのですが、閉店して、サイクルショップに模様替えされています。5分ほど歩くと、宮脇書店のかなり大きな店舗があります。最近は、ここへよく行っております。

B0145296_14353353  そうそう、今年も、田んぼアートがつくられていて、植えられてすぐに見に行ったのですが(6/28、家内の実家へ……今年の田んぼアートは、温泉につかる干支のサル)、その後、ちょっとしたアクシデントが発生。黄色い稲が全滅してしまい、ビニールを使った人工稲(?)の代用品が植えられています(吾作の榊原温泉だより田んぼアートの今)。最近の様子と、上から撮った写真を、吾作の榊原温泉だよりさんからお借りしました(田んぼアート 上から見ればバッチリ )。それなりに見られると思います(微笑)。

|

« 夏の相談会へ……桑名発達臨床研究室のPRも少し(笑) | トップページ | 木曽川、伊曽島神社・七里の渡し跡あたりへ遠征……コサギ、アオサギ、シギの他、ネコと戯れ、旧・青鷺川を知る【白鷺川について追記あります(8/20)】 »

寺院」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の相談会へ……桑名発達臨床研究室のPRも少し(笑) | トップページ | 木曽川、伊曽島神社・七里の渡し跡あたりへ遠征……コサギ、アオサギ、シギの他、ネコと戯れ、旧・青鷺川を知る【白鷺川について追記あります(8/20)】 »