« 台風の影響か、鳥はおらず……来月から博物館で「村正」展 | トップページ | 床屋のついでに七里の渡し跡から住吉神社、桑名七里の渡し公園へ »

2016年8月30日 (火)

センダイムシクイ、コゲラ、シジュウカラ@九華公園……春日神社にお坊様!?

Dscn8086_800x600 台風10号は、岩手県に上陸したとのことですが、東北地方太平洋側への台風の上陸は、気象庁が昭和26(1951)年に統計を取り始めてから初めてといいます。大きな被害がないことを願っています。この地方、台風の直接的な影響はないのですが、今日は、久しぶりに(いつ以来か分かりませんが)、最高気温は30℃を下回りました。エアコンなしで快適に過ごせています。写真は、住吉神社の前から多度山や、揖斐川の上流の方角を撮ったもの。

Dscn8091_800x600  さて、今日は事情があって家事を一通り済ませ、散歩に出たのは9時50分くらい。コースはいつも通りですが、1時間以上遅いので、知り合いの方には会えないかと思ったら、バールフレンドのYさんなどに遭遇。おしゃべりもしてこられました。

Img_0541_800x533  吉之丸コミュニティパーク西の堀端でハクセキレイ。知らない間にデジイチのモードがTv(シャッター速度優先)になっていて、こんな写真になりました(苦笑)。よく確かめないといけません。九華公園に入ったところでは、この頃ムクドリが集まっていたのですが、今日は不在。

Img_0544_800x582  これは、今日も鳥はいないのかと思ったのですが、朝日丸跡の東側で、こちImg_0545_800x602 らに遭遇。5~6羽がいました。色、形、出現場所などから、センダイムシクイと思います。漢字で書くと、「千代虫喰」。「仙台虫喰」とも書くようです。その由来は、さえずり(チヨ チヨ ビィー)を「ツル チヨ ギミ―」、「めいぼくせんだいはぎ伽羅仙台萩」の鶴千代君と聞きなして、センダイムシクイだそうです。「千代」か、「仙台」は、小生には分かりません。ウグイスの仲間ですので、似た姿形をしています。

Img_0554_800x559  センダイムシクイのいたあたりには、コゲラ(小啄木鳥)も2羽がいました。鳴き声はしImg_0564_800x555 ていたのですが、姿はなかなか見つけられませんでした。夏の間も、ときどき鳴き声(ギィーギィー)は、聞こえていましたが、ようやくその姿をとらえられました。右の写真のように、桜の木と思いますが、樹液のようなものが出ているところで何かをついばんでいました。

Img_0576_800x510  このコゲラ、別の桜の木に移動し、そこでは、瘤のようなところで虫を引っ張り出しているように見えました。ここには結構長い時間いました。初めてお目にかかった男性が、「何を撮っているのか?」とおっしゃったので、ご説明し、しばらく一緒に見ていました。ちょうどそこには、バールフレンドのYさんもやって来られ、「かわいいねぇ」と。

Img_0598_800x568  さらに、近くの木で別の鳥を発見。そっと近づいて見たら、シジュウカラ(四十雀)のようです。ヒガラかとも思ったのですが、ヒガラにしては尾が長いように思います。のど元から胸にかけての模様が確認できれば、はっきりします。こちらは、確認できたのは、この1羽のみ。ただ、先日来、ときどき「ツツピン ツツピン」という鳴き声が聞こえていましたので、これまでもいたようです。

 とまぁ、昨日の今日ですし、時間も遅かったので、鳥はいないものと思って出かけたのですが、案外収穫がありました。また暑くはなるようですが、猛暑のピークも過ぎたでしょうから、少しずつ鳥の種類が増えてくると期待しています。

Dscn8098_800x600  ところで、昨日届いた地元の情報誌“Kuwanavi My(クワナビミュ)”2016年8月号(#83)Dscn8101_800x600 に、春日神社の左大臣・右大臣奉納奉告祭の記事が載っていました(拙ブログ 8/21、春日さんの左大臣・右大臣奉納奉告祭……伊勢大神楽の奉納も【動画をYouTubeにアップしましたもご覧ください)。そこに、第2次大戦で焼失する以前、楼門の裏側には、金剛力士像が安置されていたとありました。そういえば、裏側にはスペースがあったなと思って、帰りに確認してきました。記憶通り、楼門の裏側、両方にスペースがあります。ということは、今度は金剛力士像の復活となるのでしょうか? 楼門再建が平成7年(1995年)の七百年祭記念事業で行われ、それから21年の歳月を経て、左大臣・右大臣が安置されていますので、もしそうだとしてもすぐにというわけにはいかないでしょうが。

Img_0637_800x533  せっかくお参りしましたので、左大臣・右大臣とも、クローズアップを撮っImg_0640_800x533 てきました。左の写真が右大臣、右の写真が左大臣でいらっしゃいます。よく拝見すると、あごひげの有無だけでなく、表情も微妙に違うようです(当たり前なのでしょうが……)。

Img_0643_800x533  余談であります。春日さんにお参りして、ふと社務所の方を見たら、「えっ?」という光景がありました。お坊様がいらっしゃって、宮司さんとお話をしておられたのです。神社にお坊様というのは、初めて見ました。新鮮でもありましたし、不思議な感じもしました。

|

« 台風の影響か、鳥はおらず……来月から博物館で「村正」展 | トップページ | 床屋のついでに七里の渡し跡から住吉神社、桑名七里の渡し公園へ »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風の影響か、鳥はおらず……来月から博物館で「村正」展 | トップページ | 床屋のついでに七里の渡し跡から住吉神社、桑名七里の渡し公園へ »