« 再びのノウゼンカズラ……残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 台風の影響か、鳥はおらず……来月から博物館で「村正」展 »

2016年8月27日 (土)

ミサゴ2羽、イソヒヨドリ、アオサギ7羽……河口堰、木曽川右岸へ

Img_0196_800x533  カラスの出迎えを受けて(笑)、長良川河口堰へ行ってきました。「何だかなぁ」と思ったのですが、案外成果がありました。カラスに会うのも悪くはないかも知れません。

Img_0240_800x585  まず一つは、イソヒヨドリに久しぶりに遭遇。河口堰西側の閘門のすぐ下流のところに東から飛んできました。メスです。しばらく止まっていてまた、西の方へ飛び去りました。

Dscn7986_800x599  もう一つは、ミサゴの食餌シーンです。河口堰西端から下流側の杭の上。Dscn7990_800x599 200m以上の距離がありましたので、デジイチの250mmズームでは力不足。この2枚の写真は、コンデジ(Nikon Coolpix)で撮りました(光学+デジタルズームで、80倍にしましたので、画質はよくありません)。

 短い動画をYouTubeに載せました。10秒ほどです。三脚はなし、デジタル80倍ズームで撮りましたので、画面は揺れています。

Img_0221_800x519  デジイチの250mmズーム画像をそのまま載せますと、こんな写真になります。中央の赤丸の中にミサゴがいます。右側の杭の上にいるのはカワウ。背後に見えるのは、小生のいつもの散歩コース。若干、説明を加えておきました。

Img_0274_576x800  しばらく見ている間に、杭の根元にアオサギがやって来ました。ミサゴは主に魚を捕って食べますから、アオサギは襲われないとは思いますが、ちょっと大胆な気もします。神経質なアオサギですから、視野に入っていなかったということはないと思いますが……。

Img_0244_800x596  河口堰の西側にはあちこちにアオサギの姿がありましImg_0248_800x575 た。左は、堰下流の魚道の西側にいたもの。右は、閘門の下流側にいたもの。


Img_0393_800x532  閘門のすぐ東側の手すり上にもアオサギ。器用にもこんな細いところに捉まって立っていました。アオサギの視野に十分入るところから撮ったのですが、珍しく逃げませんでした。

Img_0282_800x564  閘門の少し上流側、オレンジの浮きをつなぐロープにもアオサギ。少し離Img_0346_800x533 れて、上流側から撮ると、右のようになります。赤丸の中にアオサギが写っています。後ろは、閘門。船が通れます。


Img_0311_800x592  親水広場(親水公園ではなく、これが正しい名称でした)まで来ました。東Img_0303_800x608 側にある赤い杭の上には、よくウミネコがいます。親水広場の水路では、イソシギを見たのですが、写真ではよく分かりません。

Img_0322_800x581  親水広場の北端、せせらぎがあるところでは、カワラヒワが数羽。写真には、2羽しか撮れませんでしたが。向かって左のカワラヒワ、水浴びでもしたのか、身繕いをしていました。

Img_0331_800x573  水路の北端。モクズガニだと思いますが、隅っこに固まっていました。のぞき込んだら、こちらを意識したような行動を採っていました。


Img_0398_800x594  堰まで戻ってきましたら、閘門の東側、アオサギがいるそばにコサギが1羽来ていました。水面まではかなり高さがあるのですが、餌を探しているのでしょうか?


Img_0405_800x558  ミサゴは、まだ餌を食べているようでしたが、そのまま東のアクアプラザながらImg_0409_800x608 の方へ戻ります。途中、下流側で、東からアオサギが飛んできました。どこに行くのかと思ったら、下流・東の監視塔に降り立ちました。向こう側で、降りたところは確認できませんでした。

Img_0413_800x565  東端まで戻ってきました。管理所のすぐ西にアオサギの姿が見えました。00_sekizenkei 結局、今日、河口堰で見たアオサギは、6羽(実数だと思います)。以前にも載せたことがあると思いますが、河口堰の全体像は右の通り(水資源機構のサイトから借りました)。

Dscn8006_800x600  河口堰にいたのは、9時前からほぼ1時間。時間がありますから、先日行った、木曽川右岸も行ってきました。前回同様、伊曽島神社にクルマを止め、23号線木曽川大橋あたりを見てきました。

Img_0422_800x577  木曽川大橋下流側、2つめの水制にアオサギの姿。本日、7羽目であります。上に見えているのは、伊勢湾岸道。その向こうは、知多半島。さらに先の水制の灯標にはカワウが止まっています。

Img_0435_800x582  木曽川大橋をくぐって、上流側へ。1つめの水制に行く途中、木曽川上空を猛禽類の姿が……。またもや、ミサゴでした。下を見て飛んでいますから、餌を探しているのだと思います。

Img_0427_800x541  上流側、1つめの水制。カワウとコサギがいます。左は岸に近い方、右がImg_0425_800x531 水制の先端部分。今日も、キンスズさんの姿はありません。ひらいさんがお出かけになると、必ずいるようなのですがねぇ……(2016.08.27 木曽川確認)。

Img_0465_800x533  2つめの水制。コサギ6羽と、たぶんダイサギでしょう、1羽、他はカワウ少Img_0476_800x551_2 し。水制の岸に近いところに大半が集まっています。浅くなっているようで、餌を探しているように見えました。3つめの水制あたりには、鳥影はありませんでしたので、今日はここまで。ほぼ11時でしたので、帰宅。途中、何度か、小雨に降られましたが、たいしたことはなし。

Dscn8005_800x600  余談であります。アクアプラザながら、昨日までの入館者数。そして、やっKakouzekidc1_800x564 と、河口堰のダムカードをゲットしてきました。ダムカードを収集しているわけではありませんが、家内の希望もあり、もらってきたという次第です。8時40分出発、11時半前帰宅。歩いたのは、計4.3㎞ほど。

|

« 再びのノウゼンカズラ……残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 台風の影響か、鳥はおらず……来月から博物館で「村正」展 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。
今日は、湿度は高かったのですが、カンカン照りではなくて、多少楽な散歩でした。
明日は天気が悪そうでしたし、九華公園コースでは鳥もいませんから、遠征してきました。
お陰様でそれなりに充実していました。

キンスズさんとは、どうも相性がよくないようです(苦笑)。
3つめの水制までは行きませんでしたが、あのあたりにいたとしたら、残念です。

ミサゴは、200m以上の距離がありましたので、はっきりした写真は撮れませんでしたが、食餌中のようでした。
イソヒヨドリも、想定外で嬉しかったですね。

ところで、弥富のアオサギ山、お盆に通ったときは、アオサギは全く見えませんでした。
治水神社も、この間行ってみましたが、アオサギの姿はありませんでした。
鳥さんのことですから、「絶対にいない」はありませんが、ご参考までに。

投稿: mamekichi | 2016年8月27日 (土) 21時07分

mamekichiさん、こんばんは!

本日は河口堰&木曽川と、充実したお散歩ですね。自分ももっと早い時間に木曽川だけ確認してきました。その時はキンスズさん在籍でしたが、時間によってはどこかに行ってしまうようですね。まさかとは思いますが、mamekichiさんを避けてたりするのかも。(笑)

イソヒヨドリ、ミサゴは、最近河口堰で見てなかったので、戻ってきてくれたようで嬉しいです、自分もまた行かなければと思っています。

木曽川は、キンスズさんを除き定番のメンバーが揃っていたようですね。23号線南側のアオサギは、行くといつも居るような気がします。最近水制にコサギも来るようになりました、アマサギは田んぼにしか居ないのですが、一度水制に居るところを見たいです。

明日は夏休み最終日ですが、雨予報ですね。最後にアオサギ山とか確認しようと思ってたのですが、難しそうです。とか言っておきながら雨天決行かもしれませんが。(笑)

投稿: ひらい | 2016年8月27日 (土) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再びのノウゼンカズラ……残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 台風の影響か、鳥はおらず……来月から博物館で「村正」展 »