« ゴマダラチョウ、ノシメトンボ……九華公園では藤の花が咲く!? | トップページ | 梅雨明け……茅の輪くぐり@鎮国さん、スズメはカマキリを食らう »

2016年7月17日 (日)

蓮とチョウトンボ……万助溜公園へ

Img_6291_800x534 蓮も咲いていて、チョウトンボもいるということでしたので、午前中に東員町Img_6368_800x612万助溜公園へ行ってきました。ブロ友のこころんさんの記事(蓮とチョウトンボと当選)で知り、一度見てこようと思っていました。所在地をきちんと確かめないで出かけてしまい、ちょっと迷いました(苦笑)。

Dscn6165_800x600  溜池公園ということですから、昔は農業用の溜池として使われていたのでDscn6171_800x571 しょう。蓮は、公園の北端にありました。盛りは過ぎているようでしたが、まだ、きれいに咲いているものもあり、それなりに楽しめました。

Img_6282_800x533  蓮の生えているところは池になっていて、大きなコイもたくさん泳いでいましImg_6287_800x630 た。このコイがときどき、はねるような動きをするので、驚かされます。今年蓮を見るのは、初めてです。


Img_6290_800x534  公園内は、3枚目の写真にありますように、遊歩道が整備されています。Img_6348_800x533 ここは、「ネオポリス」という住宅団地のすぐ西ですから、散歩、ウォーキングに好適なところのようで、小生たちが行ったときも、数人の年配男性が歩いておられました。蓮に混じって、睡蓮が1輪だけ、咲いていました。

Img_6401_800x641  蓮以上に見たかったのが、チョウトンボです。何年か前、多度の小川あたImg_6411_800x534 りで見た記憶がありますが、それ以来です。初めはいなかったのですが、諦めて帰ろうと思ったら、出てきました。それも続けて2羽。ラッキーでした。左の写真と、2枚目の写真をよく見比べていただくと、後ろの翅の先端あたりの模様が微妙に異なります。本当にチョウのようにヒラヒラと飛びます。

Img_6268_800x534  万助溜公園のあたりは、他にもトンボがたくさんいます。左は、おそらくハグロトンボの雌。駐車場から、蓮池に行く途中の木陰で見つけました。


Img_6278_800x557  こちらは、コフキトンボの雄と思います。このコフキトンボの雄は、蓮池に実にたくさんいました。


Img_6284_800x565  ショウジョウトンボです。全身真っ赤ですが、アカトンボの仲間ではありません。アキアカネなどの普通のアカトンボよりもひとまわり大きいのです。


Dscn6181_800x560  帰りに、少し寄り道をして来ました。照源寺です。ここへはほぼ毎年、蓮をDscn6172_800x600 見に行っているのですが、いつもどうもうまくタイミングが合いません。ここの蓮は、他よりもやや遅い感じなのです。今年も、右の写真の通り(苦笑)。


Img_6416_800x515  1輪は、左の写真のような状態でしたが、もう1輪は、まだつぼみ。いつもImg_6419_800x533 もう一度、見に来ようと思いつつ、そのままです。

|

« ゴマダラチョウ、ノシメトンボ……九華公園では藤の花が咲く!? | トップページ | 梅雨明け……茅の輪くぐり@鎮国さん、スズメはカマキリを食らう »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

夏風邪の方は、もうよろしいでしょうか。
暑い日々、ご自愛ください。

蓮よりも、このチョウトンボが見たかった気がします(笑)。
メタリックブルーがきれいでしょう。
カワセミの背中の色は、少し違いますが、やはりメタリックです。
これは、飛んでいるときにしか見えないので、私の腕前では写真には撮れません。

アカトンボ、実は、あまり赤くはありません。
リンク先のアキアカネをご覧になるとよくおわかりになるかと思います。

蓮は、色合いが淡くて、むしろ私の好みのものでした。
天候も晴天よりも、曇っていた方がきれいに撮れるのかも知れません。
チコリというのは、野菜の一種ですよね。
「食い気復活」ということは、体調も十分ということでしょうね(笑)。

投稿: mamekichi | 2016年7月18日 (月) 12時26分

こころんさん、こんにちは。
万助溜公園、土曜日に出かけようとしたら、家内が「自分も行くから明日に」となりました(笑)。
おっしゃるように淡くて、なかなかよい色合いの蓮でした。
曇天の方が、蓮はきれいに撮れるかも知れませんね。

チョウトンボはなかなか姿が見えず、諦めて帰ろうとしたところに続けて2羽出てきました。
ラッキーでした。
蓮とチョウトンボにすっかり喜んでしまい、カワセミのことは飛んでしまいました(苦笑)。
野鳥のことを載せていらっしゃるブログでも、ここはカワセミスポットと書いてありましたから、また機会を改めて出かけようと思います。

照源寺の蓮は、どうもタイミングが合いません。
出かけるとたいてい、まだ咲き始めていません。

仏教と蓮の花は関係が深いので、お寺で蓮を育てるというのは納得できます。
お釈迦様がお座りになっている台座に描かれているのも蓮の花ですね。
蓮華は泥沼に生じ、そこから清浄な花が咲きます。
私たちは、煩悩の泥の中にあって、菩薩様に導かれて新人の花を開くことができるということを象徴しているそうです。

投稿: mamekichi | 2016年7月18日 (月) 12時16分

秘書さま、こんにちは。
昨日は、曇っていて、ときどき小雨でしたが、蓮の花は晴天よりもこういう天候の方がきれいに撮れるのかも知れません。
数は少なかったのですが、楽しめました。

ところで、韓国語も少しずつ学習が進んでいらっしゃるようで、楽しみですね。
次は中学生レベルが目標ですね。

石取祭、今日は、市民会館で「石取祭囃子優勝大会」があります。
いつも暑い時期ですが、体調を整えて、是非お出かけください。
秘書さんは嫌われたりはしていませんよ。
病気はなかなか難しいかも知れませんが、自分らしさを失わないようになさってください。

投稿: mamekichi | 2016年7月18日 (月) 12時04分

mamekichi先生、こんばんは。

チョウトンボ、キレイなメタリックブルーですね。
先生がお好きな、カワセミもこんな色なのかしら、と想像しました。

ショウジョウトンボ、こんなにまっ赤っかなのに、赤とんぼじゃないんですか?!
赤いのは全部、赤とんぼだと思っていました(笑)。

蓮、キレイですね。
良い意味で、作り物みたいなので、じーっと見つめてしまいます。
見ていたら、花びら?の一枚一枚が、チコリに見えてきました。
食い気復活です(爆)。

投稿: おユキ | 2016年7月17日 (日) 22時24分

こんばんは
うわぁ~とうとう万助溜に行かれたんですね。
ここの蓮は小ぶりですが、色合いが好きです。
盛りが過ぎたようですが、綺麗に撮られて
来られて良かったと思います。
いつもはもっと睡蓮が咲くのですが。
チョウトンボにも出会われてよかったです。
蓮までに大きな池が右手にあったと思いますが
この前、ここでカワセミを見ました。
照源寺は遅めなんですね。
最近、お寺で蓮を咲かせるのが流行ってるのかどうかわかりませんが
時々、ニュースであちこち紹介されますね。

投稿: こころん | 2016年7月17日 (日) 18時02分

先生、めっちゃくちゃ蓮の花綺麗です。
うーん、いい仕事してますねー。
韓国語で、確か蓮の花は、プヨンと
いいます。
私は、蓮の花大好きです。
いろいろご心配おかけしましてすみませんでした。
なかなか、この病気は厄介ですね。
コントロール、まだ出来ていません。
韓国語、韓国人の小学生以下から小学生に
なりました。パチパチ
今年は、いしどりまつり行きたいです。
しかし、私みんなに嫌われているのかな?
悲しくなります。

投稿: おさわげ秘書 | 2016年7月17日 (日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴマダラチョウ、ノシメトンボ……九華公園では藤の花が咲く!? | トップページ | 梅雨明け……茅の輪くぐり@鎮国さん、スズメはカマキリを食らう »