« 夏越しの大祓と、峰崎部屋の朝稽古……1年前と同じような記事です(苦笑) | トップページ | 朝稽古で親方は渋い顔、七里の渡公園で「カラスが行水」 »

2016年7月 1日 (金)

相撲の幟立つ……仕事が重なって嬉しい悲鳴(笑)

Img_4590_800x533 「いきなり何なんだ!?」とお思いでしょうね(苦笑)。何だかお分かりになりDscn5737_800x563 ますか? そうです、お相撲さんの回しなのです。稽古のあとは、こうして干しておくだけのようです(それ以上は、敢えて言及しませんので、ご推測ください)。九華公園内の土俵には、9時半前に着いたのですが、今日はすでに朝稽古は終わってしまっていたのです。見学に来た保育園の子どもたちとお相撲さんが交流していました。

Img_4645_800x575  朝稽古が早く終わったことと関係があるのかどうか分かりませんが、稽古のImg_4650_800x534_2 あと、お相撲さんたち自らが、幟を組み立てて、掲げていました。私は、支援者の方か、鎮国守国神社の氏子の方がなさるのかと思っていました。

Img_4653_800x533  幟の構造についてのトリビアです。幟に使われている竹竿は、1本なりのもImg_4660_800x583 のと思っていたのですが、先端部分を竹竿に刺す(というか、被せるというか)ようになっていました。いやぁ、何年もこの幟を見ていましたが、初めて気づきました。これも、今日は幟を立てるところを見られたお陰です。

Img_4633_547x800  幟は、九華公園の北門あたりや、土俵の回りなどに建てられます。今日、Img_4636_533x800_2 私が見ている間には、4本が立てられましたが、去年はもっとたくさんありましたので、この後も作業が続いたと思います。

Img_4675_533x800_2  こちらの写真、九華公園の北門に立てられた4本の幟。この時期の桑名の風物詩になったと言ってよいでしょう。




Img_4627_800x533  それにしても、お相撲さんたち、朝稽古が終わったら、ちゃんこを食べて、そのあとはお昼寝という生活かと思っていましたが、けっこう他にもやることがあるんですね。失礼しました。


Dscn5735_800x598  さて、今日は暑くなりました。32.9℃まで上がったそうですから、今年一番の暑さと思います。梅雨の晴れ間はありがたいのですが、急にこんなに暑くなると、体がついていきません。今日の散歩は、8時45分からほぼ3時間! 

Img_4542_800x560  こんな暑い時期に九華公園でシジュウカラを見た記憶はほとんどないのImg_4549_800x537 ですが、今日は5~6羽の集団がいました。盛んに鳴いていました。互いにコミュニケーションを取り合っているように聞こえました。

Img_4556_800x620  九華公園では、この頃スズメの姿が目立ちます。今日はあちこちで餌をもImg_4587_800x633 らっていました。左は、奥平屋敷跡の藤棚の下のところで。右は、朝日丸跡で見かけたものです。


Img_4554_800x533 カルガモさんたちは、この頃定位置にしているステージの裏。暑いので、Img_4611_800x552 日陰に入っていました。その向こうでは、カワウが2羽。どちらも、のどのあたりをぶるぶる震わせていました。暑さが和らぐのでしょうか?

Img_4619_800x603  公園の外周遊歩道の南、立教小学校の体育館近くでは、ハクセキレイ。Img_4595_800x569 メスなのか、幼鳥なのか、ちょっと区別がつきかねます。鎮国守国神社の参道あたりでは、この間からツバメがよく飛んでいます。親も、子もいるようです。右は、社務所前の電線に止まったツバメ。のどのあたりの色や、尾羽の形を見ると、子ツバメのようです。

Img_4680_800x548  今日も、京町あたりのツバメの巣を巡回(笑)してきました。5羽全てを確Img_4683_800x591 認できませんでしたが、雛たちは元気そうでした。

Img_4715_800x594  京町のマンション駐車場の巣。今日も、小生が見ていた間には親ツバメはやってきませんでした(前の公園で休んでいるときに限って、やって来ていました。まぁ、こんなものです……苦笑)。雛は、たぶん元気だと思います。

Img_4707_800x534  吉津屋町の巣。親ツバメが巣に就いていました。卵を温めていることを期待しています。


Img_4746_800x534  午後からは、暑い中、どうにかこうにか試験問題を作成しました。本試験と追試験と2種類つくる必要がありますし、印刷を事務室にお願いしますので、そのやり方も書かねばならず、けっこう大変です。これで明日からはレポートのチェック作業に入れます。と思っていたら、共同研究のデータが届きました。抄録締切が月末。さらに来週に入ると、研修会の資料が来ます。「泥縄」というか、「なんとかの節句働き」というか、普段ぼんやり過ごしていますので、大童であります。「嬉しい悲鳴」というべきですね(笑)。

|

« 夏越しの大祓と、峰崎部屋の朝稽古……1年前と同じような記事です(苦笑) | トップページ | 朝稽古で親方は渋い顔、七里の渡公園で「カラスが行水」 »

大学」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏越しの大祓と、峰崎部屋の朝稽古……1年前と同じような記事です(苦笑) | トップページ | 朝稽古で親方は渋い顔、七里の渡公園で「カラスが行水」 »