« 歌行燈本店のアジサイ……土俵は準備OK、モミジが紅葉! | トップページ | コゲラのファミリーに、入江葭町のツバメの雛……トンボがご飯でした »

2016年6月13日 (月)

早くもノウゼンカズラ、餌取りに頑張る子スズメ……ツバメのダイビング(?)

Img_2524_800x533 昼頃には、雨も上がってきましたが、午後も曇天。いかにも梅雨らしい天候です。午前中は、机に向かっておりました。WISC-Ⅳのアセスメントに関わる資料をつくっておりました.午後になって、もう降らないだろうと思い、15時前から1時間半ほど散歩。参宮通方面を回り、寺町を横目で見て、田町から九華公園へ。いつもとは逆に回って、住吉神社を経て5㎞ちょうど。

Img_2537_800x533  途中2軒のお宅で、ノウゼンカズラが咲き始めていました(冒頭の写真もノウゼンカズラですが、2枚の写真は、別のお宅のもの)。この花、小生のイメージでは、「夏の花」です。梅雨空ではなく、夏の真っ青な空が似合う花と思っていますし、これが咲くと、いよいよ暑くなるという気がします。今年はちょっと早いような気がします。

Img_2533_800x556  ユリの花がたくさん咲いているところもありました。ヤマユリかと思ったのでImg_2530_800x533すが、調べてみたら、カサブランカのようです。オランダで改良された栽培品種で、「ユリの女王」と言われるそうです。


Img_2549_800x556  雨に濡れたアジサイでもと思ったのですが、雨が上がってからけっこう時間が経っていましたので、これはというものは撮れませんでした。


Img_2540_800x553  こんな天候でしたから、散歩をする人も少なく、鳥も少なくという風でした。ハクセキレイは、九華公園の二の丸橋にやって来ました。いつも貝塚公園でお目にかかる「九州ばあちゃん(先日、おやつをくださった方)」が珍しくここまでいらっしゃっており、話をしているときに、このハクセキレイがやって来ました。

Img_2581_800x533  九華公園のカルガモさんたちは、いつものところで、いつものように過ごしていました。こういう風に、いつもの人が、いつものところで、いつものように過ごしているのを見ると、何だかホッとします。

 

Img_2586_800x533  ムクドリや、スズメは、けっこうあちこちで見かけます。左は、吉之丸コミュニティパークにいたムクドリさん。


Img_2590_800x572  桑名七里の渡し公園の南にいた子スズメ。けっこう大きなバッタらしき虫を咥えていました(苦手な方は、クリックなさらないでください)。もう親から餌はもらえないのでしょう。頑張ってこんなに大きな虫を捕まえたのかと感心してしまいます。この後、親に教えられたのか、本能のなせる技なのか、バッタを地面に何度も叩きつけて弱らせていました。思わず、「頑張れよ!」と声をかけたくなります。

Dscn5189_800x600  その七里の渡し公園、今日も、小型の野鳥をせせらぎで見ていこうと勢い込んだのですが、「休園日」の掲示が(涙)。そうでした、第2月曜日は休園なのです。しかし、ここを休園にする意味があるのかな、という気がします。

Img_2560_800x562  最後に、証拠写真にもならない「証拠写真もどき」を。九華公園の堀の水面をかImg_2556_800x541 すめるようにツバメたちが飛んでいました。見ていると、「ダイビング」まがいのことをしています(右の写真)。左の写真はかろうじて、ツバメと分かるでしょうが、右はいけませんねぇ(苦笑)。1度や2度ではありませんでしたし、複数のツバメがこういう行動をとっていました。何のためでしょう? 鳥見をすればするほど、謎が出てきます。

|

« 歌行燈本店のアジサイ……土俵は準備OK、モミジが紅葉! | トップページ | コゲラのファミリーに、入江葭町のツバメの雛……トンボがご飯でした »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌行燈本店のアジサイ……土俵は準備OK、モミジが紅葉! | トップページ | コゲラのファミリーに、入江葭町のツバメの雛……トンボがご飯でした »