« 家内の実家、とんぼ返り……ベランダ園芸&100均園芸 | トップページ | 鳥見の師匠、追悼 »

2016年6月 8日 (水)

江戸橋へ(晴れでした……笑)……午後からは七里の渡し公園へぶらぶらと

Dscn4994_800x600 水曜日、江戸橋へ行く日ですが、期待に反して(苦笑)、天気は良くなりました。昨夜の予報では、雨模様といっていたのですが……。授業は、今日で8回目。全部で15回ですから、半分以上を終えたということです(最後の1回は、試験になっています)。

Dscn5014_800x600  帰宅して、出欠チェックと、Q&Aを書き終えてから、桑名七里の渡し公園、住Dscn5003_800x600 吉神社へとブラブラ散歩に出てきました。16時前から1時間ほど。天気がよく、家にいるのももったいないと思って、です。左は、七里の渡し公園。せせらぎを南から見たもの。右は、住吉神社から河口堰方面を見たもの。右端には、なばなの里のアイランド富士が写っています。今日、改めて気づいたのですが、松の木、枝や葉っぱが偏っています。風の影響でしょうか?

Dscn5004_800x622  七里の渡し公園の地図です。赤丸をつけたところにせせらぎがつくられています。先日、夕方ここに来たとき、このせせらぎにスズメ、ムクドリ、カワラヒワが、水浴びやら水飲みに来ていましたので、もう一度見てみようと思ったのです。

Dscn5005_800x648  話が横道にそれますが、この七里の渡し公園あたりの地図です。小生が、「七里の渡し公園」と書いているのは、正確には、その「住吉地区」ということになります。我が家は、諸戸氏庭園のすぐ横。いつもの散歩コースは、この前を通って、住吉神社へと行きます。横道にそれた上に、余談ですが、「住吉地区」と書かれた横に「浄土寺」というお寺があります。ここには、本多平八郎忠勝のお墓があります。

Img_1933_800x527  七里の渡し公園には、合計1時間近くいたのですが、鳥はあまりやって来Img_1934_800x541 ませんでした。せせらぎの近くにいると、警戒されるようです。それでも、スズメが1羽と、ムクドリが2羽やって来ました。このスズメさんは、水だけ飲んで去って行ってしまいました。

Img_1954_800x601  ムクドリその1。辺りを見回していましたが、ごく短時間、水浴びをしていきImg_1958_800x561 ました。水浴びをしているところは、半分以上石に隠れてしまいましたが、水しぶきがかなり上がっていました。


Img_1963_800x561  ムクドリその2。現場は目撃しませんでしたが、このムクドリも水浴びをしたようです。今日見られたのは、これだけ。カワラヒワは残念ながら、やって来ず。

Img_1951_800x533  こちら、その七里の渡し公園で飛び出てきたバッタ。もういるんですね。ショウリョウバッタか、オンブバッタか、どちらかでしょう。草と紛らわしいのですが、よくご覧ください(微笑)。

Dscn4993_800x519  余談。帰りの近鉄電車で見かけたポスター。キャリーバッグ、確かに迷惑なことがあります。小生も昔、駅で電車を待っていたら、男性が引くキャリーバッグに足をひかれたことがありました。文句を言ったら、「ぼんやり立っているおまえが悪い」と毒づかれてしまいました(苦笑)。全くいろいろな人がいたものです。

|

« 家内の実家、とんぼ返り……ベランダ園芸&100均園芸 | トップページ | 鳥見の師匠、追悼 »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

チーママさん

残念です。
密かに鳥見&鳥撮りの師匠と慕わせていただいていました。
病気は全く違いましたが、療養生活の大先輩でもいらっしゃり、いろいろと励ましていただいていました。
別れがあるというのは、必定とはいえ,あまりにも残念で、なんだか呆然としています。

チーママさんがおっしゃるように、お互いに健康にはくれぐれも気を配って,大切に生きていきたいと思います。

投稿: mamekichi | 2016年6月 8日 (水) 21時10分

oneshotさんが・・・
この年になって、こんなに涙が流れるのは、本当に久しぶりです。半分覚悟はしていたのですけれどね。
お互い健康には気を配って、大事に生きましょうねぇ。

投稿: チーママ | 2016年6月 8日 (水) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家内の実家、とんぼ返り……ベランダ園芸&100均園芸 | トップページ | 鳥見の師匠、追悼 »