« ツバメの雛への給餌、芸達者なカルガモ(笑)……枇杷の季節 | トップページ | 子ツバメ、空中で餌をもらうように……アジサイの似合う天候 »

2016年5月29日 (日)

九華公園でシジュウカラ、新しいツバメの巣を発見

Img_0491_800x564 今日は、この時期にしては珍しく、シジュウカラの群れが九華公園にいました。北門を入ってすぐのあたりには、2羽ほどが鳴いていました。左はそのあたりで追いかけて撮ったもの。

Img_0500_800x580  公園の中を回り、鎮国さんの裏手にある九華招魂社のところで、梅の木に10羽近くがいました。梅の枝をつついたり、何かを引っ張ったりしているようでした.餌を探しているようではあったのですが、何を食べているのかはなかなか分かりませんでした。

Img_0533_800x570  しばらくじっと動かずに見ていましたら、すぐ目の前の梅の木にもやって来Img_0536_800x545 ました。何か虫のようなものを咥えてきて、足で押さえ、嘴で引きちぎりながら、食べているのが分かりました。途中で気づかれたのですが、大きな動きをしないようにしていたら、シジュウカラの方もあまり気にしないで食餌を続けてくれました。

Img_0565_800x533  ツバメの子ども、今日も来ていました。ただし昨日と同じ、堀の上の電線でImg_0581_800x562 はなく、野球場のライト側のポール近くの電線にです。この時間、晴れていて、順光の位置から撮れるという絶好のチャンスだったのですが、じっとしていてくれません。結局、餌をもらうシーンは撮れずじまいで、残念至極。

Img_0592_800x533  堀の上の電線荷移動したのですが、この直後、カラスが近くの松の木へ。親ツバメが、けたたましく鳴いて、子ツバメも大慌てで逃げて行ってしまい、待ったものの、現れず。

Img_0609_800x533  ツバメの話題をもう一つ。帰り道、いつものように京町方面に向かったのですが、途中、アイスまんじゅうで有名なお店のすぐ近くで、ツバメの巣を発見。ここは、泥よりも藁が多用してあり、一見すると、ツバメの巣とは思えません。親ツバメが巣にいたのですが、後ろ姿のみ。この直後、飛び去ってしまいました.卵はこれからかと思います。

Img_0612_800x533  さらに鳥の話題。こちらは、桑名別院本統寺の本堂。この間から、鳥の雛Img_0613_800x533 の声が頭上から聞こえていたので、気になっていました。今日、ようやくどこから鳴き声がするのか、分かりました。何という名称か知らないのですが、ここの中が空洞になっていて、そこに巣を作っているようです。ムクドリがこのあたりからよく出てきますので、ムクドリの巣かなと思います。

Dscn2058_800x601  最近撮った本堂の写真がありませんので、4月の初めのものですが、赤丸をつけたところに巣があります。


Img_0493_800x533  ところで、アジサイの花があちこちで見られるようになりました。左は、九華公園、管理事務所のすぐ南で撮ったもの。もう1輪、咲いていました。


Dscn4586_800x600  宮通あたりのお宅では、色とりどりのアジサイが咲き誇っていました。これだけ鮮やかな色ですと、陽光にも映える感じです。



Dscn4596_800x600  オマケのような話。我が家のベランダにオリヅルランがあります。少し前Img_0620_800x533 からつぼみが出てきていたのですが、今日、3輪ほど咲きました。小さい花ですが、楽しませてくれます。


 本日の散歩、8時50分から11時15分。住吉神社から九華公園、京町、寺町と4.7㎞でした。

|

« ツバメの雛への給餌、芸達者なカルガモ(笑)……枇杷の季節 | トップページ | 子ツバメ、空中で餌をもらうように……アジサイの似合う天候 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメの雛への給餌、芸達者なカルガモ(笑)……枇杷の季節 | トップページ | 子ツバメ、空中で餌をもらうように……アジサイの似合う天候 »