« 金魚祭、遠足日和、ハナショウブ咲く……九華公園のキンクロさんたちは帰ったか? | トップページ | 京町のツバメの巣に雛 »

2016年5月 3日 (火)

青山高原で風力発電の風車を見る

Dscn3369_800x600 週1回の定期便で(笑)、家内の実家へ行っておりました。いつもなら、接骨Dscn3364_800x600 院などへ行くのですが、連休中ですからお休み。代わりに午後、雨が降る前にということで、青山高原へドライブ。実家の前に出ると、青山高原が西によく見えます。しかし、今日は、曇天。途中から雨もぱらついてきてしまい、高原に上っても、眺望は利きませんでした。

Dscn3382_800x600  眺めを楽しめればそれに越したことはなかったのですが、主たる目的はこちDscn3386_800x600 ら。風力発電用の風車を見に行ったのです(青山高原ウィンドファームのサイトはこちら)。実家に行くと眺めている風車であります。天気がよければ、風車も青空に映えてもっとよかったのでしょうが……。


Dscn3405_800x600  そして、最大の目的はこの施設。愚息が通っている大学の研究室の実験用Dscn3404_800x600 の風車などの設備であります。愚息が学生の間に一度は見ておきたいと思っていたのです。4年生で卒論を書く際には、ここに毎晩のように通って、徹夜でデータを取っていたといいます。全くの親バカでお恥ずかしいのですが、こういうところでよくやっていたものだと思います。冬など雪も積もりますから大変だとよく言っていました。ちなみに、クマやサルは来ないようですが、シカはよくやってくるそうです。

Dscn3409_800x599  この実験場のお隣さんは、航空自衛隊笠取山分屯基地です。レーダーなどによって警戒する任務に当たっているようです。この一帯は、笠取山といいます。言い伝えによれば、「山頂では笠を被っていても風のため取られる。だから『笠取山』と名付けられた」といいます。笠取山は標高842m、布引山系の最高峰です。冬は強風が吹きすさび、月の内20日以上は風速10mを越すそうです。風力発電には好適の地です。

|

« 金魚祭、遠足日和、ハナショウブ咲く……九華公園のキンクロさんたちは帰ったか? | トップページ | 京町のツバメの巣に雛 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金魚祭、遠足日和、ハナショウブ咲く……九華公園のキンクロさんたちは帰ったか? | トップページ | 京町のツバメの巣に雛 »