« 弥富野鳥園近くのアオサギ山、三ツ又池公園のカイツブリ、東名阪インター近くのサギ山へ……弥富鳥見ツアーでした | トップページ | 青山高原で風力発電の風車を見る »

2016年5月 2日 (月)

金魚祭、遠足日和、ハナショウブ咲く……九華公園のキンクロさんたちは帰ったか?

Dscn3282_800x600 今日も、昼過ぎに25℃を超えました。遠足日和です(と書いたわけは、また後ほど)。洗濯物を干した後(たまにやるのです)、9時前から散歩してきました。住吉神社から九華公園、貝塚公園、さらに城東小学校近くまで足を伸ばしてから、京町、寺町と5.7㎞。11時20分帰宅。

Dscn3295_800x600  鎮国守国神社は、今日、明日が金魚まつりです。9時半前についたときにDscn3293_800x569 は、まだ氏子の皆さんがまつりの準備の最中でした。去年までは、金魚を売る露店が出ていたと思うのですが、今日見た限りでは、金魚すくいの店が3軒あっただけで、金魚の露店は見当たりませんでした。もし金魚の露店が出ないとすれば、ちょっと寂しいです。まつりに合わせて、宝物館(楽翁公百年祭記念宝物館)の一般公開が行われます。

Img_7873_800x607  氏子地域の町内には、金魚をアレンジした祭の飾りが掲げられていまImg_7879_800x533_2 す。こ れら2枚は、三之丸町内の飾りです。



Img_7895_800x533  九華公園の堀では、金魚を模した浮き飾りが準備されています。そうそう、Img_7919_800x522 堀巡りも、行われています。ただ、今日は、連休の谷間ということもあってか、小生が見ていた範囲では、一艘が出ていただけでした。


Img_7882_800x520  ツツジは、残念ながら、全体としてみるとやや盛りを過ぎたというところです。一部は花が枯れ始めてきています。


Img_7883_800x533  代わってと書いてよいのかどうか分かりませんが、管理事務所南の花菖Img_7887_800x533 蒲園では、ハナショウブが2種類、咲いていました。4/30にハナショウブが咲きそうだと書きましたが(本町のツバメは健在、花しょうぶが咲き出しそうでした!……蟠龍櫓に上って来ました)、その2種類です。ちょっとどころか、かなり早過ぎます。まだつつじまつりが始まったばかりですし……。

Img_7916_800x558  九華公園、鳥さんたちはほとんどいません。キンクロさんご一行も、今日は姿が見られませんでした。去年も、連休にはいなくなりましたから、北の国へ帰っていったのでしょう。代わりに二の丸堀にいたのは、カワウさん1羽。しかし、カワウもこの頃は九華公園にはあまり来ません。

Img_7910_800x533  ところで、吉之丸堀には、こちらの方がおられました。どうみてもスッポンImg_7913_800x533 です。この間(4/25、内堀公園はその昔堀だった……考えてみれば当たり前(?))、クサガメがいたあたりです。ミドリガメばかりでないのは、いいのですが、まさかスッポンまでいるとはねぇ……。

Img_7877_800x572  ツバメは、あちこちで見られるようになっています。左は、珈琲館長谷川の前の電線に来たもの。


Img_7947_800x573  京町のツバメ、今日も1羽がいつもの巣にいました。雛がいるようでもありImg_7959_800x589 ません。何をしているのか、未だによく分かりません。右は、京町公園の前の電線で一休み中のツバメさん。


Img_7929_800x533  桑名港の交差点のすぐ近くのコンビニの前で撮った写真。スズメさんたち、どうも電線のカバー(灰色のカバー、左の方)を巣にしているようです。ここに出入りしていました。以前は、上に移っている黄色いカバーから出入りするスズメを見ています。スズメたち、最近は住宅難のようで、民家以外にもいろんなところに巣を作っています。

Img_7923_800x533  初めに、「遠足日和」だと書きました。九華公園、貝塚公園、寺町で遠足Dscn3301_800x599 やら、散歩に来ている小学生、保育園児をたくさん見たのです。左は、九華公園の二の丸橋で撮ったもの。保育園の子どもたちが散歩に来たようです。右は、お堀にある東屋のところ。別の保育園児のグループが先生とやってきて、カメを見て大騒ぎ。この直前には、立教幼稚園の子どもたちが九華公園内を歩いて行きました。

Dscn3310_800x600  貝塚公園には、どこの小学校か分かりませんが、1年生の子どもたちがImg_7958_800x533 遠足に来ていました。賑やかです。右は、京町公園で一休みしているときに、寺町商店街から出てきた小学生のグループ。どうもオリエンテーリングのようなスタイルで、遠足をしているようでした。近くには、先生らしき方が待機していて、チェックしていらっしゃいました。連休の真ん中の平日、教室で勉強するよりも、遠足の方がよいでしょうね。

|

« 弥富野鳥園近くのアオサギ山、三ツ又池公園のカイツブリ、東名阪インター近くのサギ山へ……弥富鳥見ツアーでした | トップページ | 青山高原で風力発電の風車を見る »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

チーママさん、おはようございます。

この時期、金魚屋さんは、金魚の産卵期で忙しいのだそうですね(我が家のメダカも、卵を産んでいます)。
その関係かも知れませんが、昨年までは少ないとはいえ、金魚の露店が出ていたと思うと、寂しいです。

スッポン、最初見たときは目を疑いました。
どうして、公園の堀にスッポンがいるのでしょう?
不思議です。

投稿: mamekichi | 2016年5月 3日 (火) 07時57分

あらーー 金魚祭なのに、金魚すくいしかないのは寂しいですね。色とりどりの金魚を眺めるのも、楽しいのに~。
すっぽんさん 見つからないようにしないと、食べられちゃうぞ!!(笑)

投稿: チーママ | 2016年5月 2日 (月) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弥富野鳥園近くのアオサギ山、三ツ又池公園のカイツブリ、東名阪インター近くのサギ山へ……弥富鳥見ツアーでした | トップページ | 青山高原で風力発電の風車を見る »