« 諸戸氏庭園前のコゲラは健在ですが、地面から咲いていたソメイヨシノは折れていました(涙) | トップページ | 花吹雪と、花筏は、いずれも「もどき写真(笑)」……花祭りで甘茶を、鎮国さんではコーヒーをいただいた話も »

2016年4月 7日 (木)

花散らしの雨

Dscn2089_800x600 朝5時頃から降り出したようです。気温は夜中には15℃を超えていたようですが、その後徐々に下がり、15時には10℃ほど。肌寒くなっています。雨ですから、「雨読の日」であります。朝から、依頼された仕事(WISCを使った心理アセスメント)をしていましたが、終日、部屋にいるのも何ですし、体を動かさないとアタマの回転も鈍ってきますから、雨が小降りになったのを見て、14時半過ぎにちょっとだけ外へ出てきました。冒頭の写真は、玄関先から見下ろした諸戸氏庭園の本邸と、その前の桜並木です。

Dscn2094_800x600  はじめの写真でもっとも手前にあるソメイヨシノの木です。「マイ・ソメイヨシノ」に勝手に認定しております(苦笑)。それ故、この桜の木は、ブログによく登場するのです。しかし、やはり、今日の雨は、花散らしの雨になっているようで、残念です。

Dscn2098_800x600  拙宅マンションのすぐ前、玉重橋から諸戸氏庭園の方を見た写真です。奥に向かってやや下り坂になっています。ここの桜並木は、「マイ・ソメイヨシノ」よりもやや遅れて開花したのですが、この雨で散り始めていました。

Dscn2104_800x600  雨で桜が散り始めているとなりますと、似たような写真になってしまいますが、少しでもバリエーションをつけたいと思って、工夫してみました。ソメイヨシノの下に止まっているクルマの屋根に散った花びらを入れたのですが、いかがでしょう?

Img_4573_800x533  雨と桜の写真ばかりでは、気が滅入るといけませんので、昨日撮ったショットを1枚載せておきます。住吉入江の三崎見附側で撮ったものです。いい感じの写真かなと、例によって自己満足しています(苦笑)。

|

« 諸戸氏庭園前のコゲラは健在ですが、地面から咲いていたソメイヨシノは折れていました(涙) | トップページ | 花吹雪と、花筏は、いずれも「もどき写真(笑)」……花祭りで甘茶を、鎮国さんではコーヒーをいただいた話も »

季節」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

秘書様、こんにちは。

昨日の雨で、桜が散り始めてしまいましたね。
まだ、花は木に残ってはいますが、盛りは過ぎつつあるという印象でした。
花びらの絨毯を少しは楽しめないかと思って、今日は歩いてきました。

歌がアタマの中を回り始めると、止まらなくなりませんか?
お気をつけください(笑)。

怒りっぽいのは、更年期の症状なのでしょうか?
よくは分かりかねますが、こちらもお気をつけください。

息子さん、お元気のようで何よりです。
若いというのはいいですよねぇ。

投稿: mamekichi | 2016年4月 8日 (金) 13時59分

桜吹雪綺麗ですね。
坂元冬美の歌が、頭の中で流れています。
笑い。
怒っりぽいのは、お年頃の更年期の性でしょうか?
息子は、東京で青春しております。
めちゃくちゃうらやましいです。

投稿: 秘書 | 2016年4月 8日 (金) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 諸戸氏庭園前のコゲラは健在ですが、地面から咲いていたソメイヨシノは折れていました(涙) | トップページ | 花吹雪と、花筏は、いずれも「もどき写真(笑)」……花祭りで甘茶を、鎮国さんではコーヒーをいただいた話も »