« 九華公園のキンクロさんは4羽のみ……吉之丸ではメーデー行事、博物館で絵画鑑賞 | トップページ | 弥富野鳥園近くのアオサギ山、三ツ又池公園のカイツブリ、東名阪インター近くのサギ山へ……弥富鳥見ツアーでした »

2016年4月30日 (土)

本町のツバメは健在、花しょうぶが咲き出しそうでした!……蟠龍櫓に上って来ました

Dscn3235_800x600 行楽日和です。といっても日常生活はほぼ変わりありません。写真は、揖斐川沿い、住吉神社の前から多度山方面を撮ったものですが、たくさんの方が散策をしていらっしゃいます。九華公園も、花見の時季ほどではありませんでしたが、たくさんの人が出ていました。今日は、朝一番にいつものS理容院さんで散髪。終わってから九華公園を一回りし、吉之丸コミュニティパークから住吉神社というコースで散歩。4.9㎞。

Img_7403_800x533  まずは、ツバメの話題から。こちらは、本町で去年見つけた巣です。1週間Img_7408_800x544 ほど前に通ったときには、巣の下に糞がありましたので、今年もツバメは来ていると思われたのですが、姿は見えませんでした。今日は2羽が、巣にいたり、周りを飛んだりしているのが確認できました。

Dscn3189_800x600  九華公園、ところどころ、花も、つぼみも付いていないところはあるものの、Img_7435_800x533 ツツジはほぼ満開といってよいでしょう。初めに書きましたように、散策や、ツツジを楽しむ方がけっこうたくさんありました。

Dscn3184_606x800  こちらのポスターにもありますが、明日(5/1)からは、つつじまつりが開催されますし、明日から5/5まで、また、お堀めぐりが行われます。桜の季節の舟もよいでしょうが、ツツジも堀沿いにたくさん咲いていますので、楽しめると思います(と書いておきながら、小生自身は乗ったことはありません……苦笑)。



Img_7449_533x800_2 つつじまつりが明日からなのに、公園内の花菖蒲園を見たら、何と、もうImg_7450_800x533 じき咲きそうなハナショウブが2種類ありました。いくら何でも早すぎます。 左のハナショウブは、肥後系の「稲妻」という種類です。右は、ここだけ名札がなくなってしまっていて、分かりませんが、ピンク系の花が咲きそうです。 花しょうぶまつりは、6月なのですがねぇ……。



Img_7463_800x569  キンクロさん、昨日は4羽でしたが、今日は5羽がいました。去年の記録を見ますと、連休の間に姿が見えなくなっていました。こちらは、例年通りとなりそうです。

Img_7490_800x533  久しぶりにカワウが、ステージ裏のお立ち台にいました。このところ九華公園では、カワウの姿はあまり見られません。いたとしても、1~2羽。このほかは、ドバト、スズメ、ムクドリ、カワラヒワを見た程度で、いつものように、この時季、撮りは少なくなります。去年の連休には、エナガがいたのですが、今年はどうでしょう?

Img_7428_800x533  九華公園では、アゲハのこんな写真も撮ってきました。去年は、真っ赤なツツジのところで蜜を吸っている写真を、今頃撮った記憶があります。クロアゲハや、アオスジアゲハなども飛んでいるのですが、まだ撮るチャンスがありません。

Dscn3217_800x600  住吉神社に行く途中、今日は蟠龍櫓に上ってみました。久しぶりです。いDscn3219_800x577 つ以来か思い出せないくらい(笑)。リンク先に説明がありますが、「蟠龍」という天に昇る前のうずくまった状態の龍が、櫓の川に面した屋根に載せられています。右は、櫓の2階に展示されている「蟠龍」です。外にあるものと同じ大きさです。

Dscn3224_599x800  2階の窓から、その蟠龍の後ろ姿と、揖斐・長良川、長良川河口堰を入れた写真を撮ってきました。ガラス越しですので、今ひとつ鮮明さを欠くかも知れません。水を司る聖獣として、また、航海の守護神としてにらみをきかせていることがよく分かります。




Dscn3238_800x556  住吉神社にお参りしてから、桑名七里の渡し公園にも立ち寄ってきましDscn3239_800x600 た。ここもいつも、前を通るだけなのですが……。好天で、行楽日和なのに、公園にはほとんど誰もいませんでした。もったいない。

Dscn3237_800x549  もったいないと言えば、公園の南側で、子ども向けのイベントでしょう、シャボン玉や、フラフープ、縄跳びを用意して、係の方が2人いらっしゃったのですが、小生が行ったときには、利用者ゼロ。係の方は、手持ちぶさたのようでした。

Dscn3183_600x800  ところで、九華公園内にある鎮国守国神社、5月2、3日に「金魚まつり」がDscn3201_800x541 行われます。氏子の各町内でも、それぞれに準備が進んでいるようでした。昨日は、神輿をトラックに載せて運んでいました。金魚神輿も、それぞれの町内で工夫したものが毎年でます。20数基の金魚神輿が、5/3の午後から神社に練り込みます。


Dscn3196_600x800  その鎮国守国神社の拝殿前で、今日、見慣れないものを見つけました。Dscn3197_800x598 拝殿に向かって右の狛犬の足下に石柱が置いてあったのです。昨日、今日設置したものではなさそうです。今まで気づかなかったのが不思議ですが、東西南北と方角が刻まれていました。今まで、神社内のどこかにあったのでしょうか? 余所の神社では見たことがないように思います。今度また、神社の方か、氏子の方に伺ってみます。

Dscn3192_800x599  手水舎では、先日来、水口の工事が行われていましたが、新しい龍にDscn3194_800x600 なっていました。龍は、水と縁があるということです。柄杓は、今年に入ってから、竹製の、たぶん手作りのものになっています。

|

« 九華公園のキンクロさんは4羽のみ……吉之丸ではメーデー行事、博物館で絵画鑑賞 | トップページ | 弥富野鳥園近くのアオサギ山、三ツ又池公園のカイツブリ、東名阪インター近くのサギ山へ……弥富鳥見ツアーでした »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

gentaさん、こんにちは。

連休を迎え、九華公園の水鳥もすっかり減りましたし、ツグミなどの冬鳥も姿を消してしまい、寂しくなりました。
これから、夏鳥が来てくれるのと、私は町や、トンボなど昆虫が増えてくるのも楽しみにしています。

九華公園は、今日(5/1)からつつじまつり、明日・あさって(5/2、3)は金魚まつりです。
賑わっていると思いますが、一度お越しください。

投稿: mamekichi | 2016年5月 1日 (日) 13時34分

こん@@ワン!
九華公園の方も水鳥さんに関してはだんだんさびしくなってきて残念なんだワン。でもこれからの季節はどんな鳥さんが見られるのかとっても興味があるんだワン。
mamekichi先生がいつも九華公園・鎮国さんの今の情報を伝えてくれるので、とってもうれしいんだワン。この連休中(世間では)に一度は行って自分の目でも見てみたいと思ってるんだワン。楽しみなんだワン!genta gonta

投稿: genta gonta | 2016年5月 1日 (日) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園のキンクロさんは4羽のみ……吉之丸ではメーデー行事、博物館で絵画鑑賞 | トップページ | 弥富野鳥園近くのアオサギ山、三ツ又池公園のカイツブリ、東名阪インター近くのサギ山へ……弥富鳥見ツアーでした »