« 玉重橋、リフトアップ……定期点検と、視察・交流会のため | トップページ | ユリカモメを求めて、赤須賀漁港へ……しかし、空振り(苦笑) »

2016年3月11日 (金)

アオサギもゴイサギも再登場、ユリカモメはゼロ、またも河津桜にメジロ、花筏……桑名別院では追悼行事

Dscn0114_800x600 日差しがあって、日向は暖かいのですが風はけっこう冷たい日でした。先にImg_0375_800x579 「玉重橋、リフトアップ」の記事を書きましたが、こちらは、いつもの散歩&鳥見の記事です。玉重橋のリフトアップは、年1回ですから、前の記事も是非ご覧ください。冒頭の写真は、揖斐長良川の中州いたアオサギ4羽です。来ないのかと思うと、現れるアオサギには、振り回されます(苦笑)。左は、Coolpixで撮ったもの、右は、比較のためEOSで撮ったものを載せておきます。どちらもトリミングしていますが、色合いや、コントラストなどは変えていません。

Dscn0121_800x600  もう一つ、振り回されたのは、九華公園のゴイサギさん。鎮国さんの社務所Dscn0126_800x600 裏に来ていた、あのゴイサギさんです。西側から、堀越しに見たときは、見えなかったのですが、九華橋から見たら、1羽がいるように思えました。早速、社務所側に回って確認したら、2羽が、葉っぱの陰に隠れているではありませんか!

Img_0405_800x533  こちらが、九華橋からEOSの250mmズームで撮った写真(ノートリミング)です。知り合いのWさんがやってこられ、「何見てるの?」と聞かれました。「あそこにゴイサギがいるので」と答えたら、「あんなのよく見つけるなぁ」と感心されるやら、あきれられるやら(爆)。とにかく、予想よりも早くゴイサギが戻ってきてくれ、一安心。数が増えてくれるとありがたいところです。

Img_0481_800x590  さて、九華公園のカモたち、今日は、合計46羽。ホシハジロのオス1羽、メスImg_0483_800x554 1羽の他は、キンクロさんばかり。ここ数日では、やや多くなっています。キンクロさんは、揖斐川にも、中州近くに12羽ほどが見えました。まだけっこう、いるようです。今日のキンクロさんは、「寝癖コレクション」であります。

Img_0438_800x572  二の丸堀には、珍客。オオバンが1羽だけ来ていました。過去には、何度かここでオオバンを見たことがありますが、この2~3年は見られませんでした。

Img_0456_800x533  公園内の野球場のフェンスを写した写真、ではありません。今日は、とうとうユリカモメがゼロになったという証拠写真です。昨日は5羽でした。赤須賀漁港に行けばいるかも知れませんでしたが、今日は、バールフレンドのお二人に、少し早いのですが、ホワイトデーのお返しを渡そうと思って、待っていましたので、行く時間的余裕がありませんでした。

Img_0399_800x542  そのほかの鳥たち。カワラヒワは、あちこちでペアで行動するのが見られるようになっています。早くも、恋の季節到来ということのようです。


Img_0426_800x545  ツグミ、今日はやや少なく4羽を見ただけ。ツグミは、例年、4月の後半くらImg_0453_800x623 いまではいます。シメは、今日も、朝日丸跡で餌探し。写真を撮っていたら、いやがられ、樹上に逃げられました。しかし、これが幸いして、結果的には明るいところに出てくれ、ラッキーでした。

Dscn0149_800x600  ジョウビタキのメスは、九華公園の野球場の南東側にいました。いつもこImg_0492_800x573 のあたりには、メスがいますから、そのジョウビタキかと思います。写真を撮ったときには、気づかなかったのですが、虫のようなものを咥えていました。

Img_0540_800x599  寺町に回って、河津桜を見ていたら、メジロがたくさん出てきていました。Img_0554_800x617 いつもは、さっさと逃げられるのですが、今日は、蜜を吸うのに夢中だったのか、たくさん撮らせてくれました。



Img_0581_800x595  ちょっとばかり調子に乗って、4枚ほど載せておきます(苦笑)。メジロ、かImg_0583_800x534 わいらしいです。ベランダにも呼びたいのですが、鳥が来ると、どうしても糞をしてくれますので、実行には移せません。

Dscn0155_600x800  河津桜は、すでに盛りを少し過ぎつつあります。花が散り始め、葉桜が見Dscn0157_600x800 えてきているのです。遊歩道にも花びらが散っていますが、脇の寺町堀には、「花筏」が見られます。なぜかは、自分でもよく分かりませんが、この花筏が、気に入っています。このところ、毎年、九華公園でも撮影にトライしていますが、なかなかうまく撮れません(苦笑)。遠目に見た方が、きれいなのかも知れません。


Img_0579_800x533  もう飽きたとおっしゃるかも知れませんが、寺町の河津桜ももうじき終わりImg_0592_800x533 でしょうから、今日も載せておきます。お付き合いください。右の写真は、自分では、ちょっと違ったイメージでいいかもしれないなどと、自画自賛しております。

Dscn0169_800x600  桑名別院にも立ち寄ってきました。あの梅の花をもう一度、晴天の元で撮ろう、ということです。あれこれと撮ってきたのですが、自分ではこれがもっともよいかと思った次第。南から北を向いて撮ったもので、背景にいらっしゃるのは、宗祖・親鸞聖人像であります。

Dscn0174_800x600  今日は、東日本大震災から丸5年。桑名別院でも、午後から「東日本大震Img_0574_800x533 災法要・勿忘の鐘」という、追悼行事が予定され、その準備が進んでいました。お勤め、お焼香、灯りともし、鐘つきなどがあるようでした。行事には参加しませんでしたが、心を込めてお参りをしてきました。

Img_0597_800x534  一つ前の記事で書いた、玉重橋のリフトアップを待っている間に、諸戸氏Img_0602_800x580 庭園前に小さい野鳥が出てくるのが見えました。ジョウビタキのオスです。見覚えがあります。全身の色がやや薄く、目のところに特徴があるのです。ここによく出てくるジョウビタキでした。

 散歩は、8時45分から12時過ぎまで。住吉神社から九華公園、九華公園で時間を使いすぎ、そのまま寺町へ。拙宅前まで戻って、玉重橋で1時間近くウロウロ。玉重橋の話題は、一つ前の記事で。歩いたのは、5.6㎞でした。

 この間書いた、あるところでの講義準備、ゆるりと進めております。

|

« 玉重橋、リフトアップ……定期点検と、視察・交流会のため | トップページ | ユリカモメを求めて、赤須賀漁港へ……しかし、空振り(苦笑) »

季節」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

ハクモクレン、場所によって違うんですね。
ちょっと驚きです。
おっしゃるように、手入れによる違いは関係があるでしょうね。
モクレンではありませんが、鎮国守国神社のウメ、今年はあまり花が多くありませんでしたが、神社の奥さんが、「肥料をやったり、手入れをしないといけないけど、今年はあまり手をかけなかったからね」とおっしゃっていました。


玉重橋のリフトアップは、年1回あるのですが、見たのはこれで3~4回目。
あまり人の多いところへは行かないのですが、こういうイベントがあると、うれしくなります(笑)。
載せた写真以外に、橋の裏側とか、赤い回転灯とか、リフトアップする仕組みのところとか、いろいろ写真が撮ってあります(苦笑)。

Coolpixと、EOSとではかなり色合いが違います。
EOSの方が肉眼に近い気がします。
NikonのCoolpixの方は、かなり鮮やかというか、表現がよくないのですが、ちょっとどぎついかなと思うくらいの色が出ています。

花筏、もうそんな季節です(笑)。
確定申告が終わったばかりなのに、ですね。
確定申告、お疲れ様でした。

投稿: mamekichi | 2016年3月12日 (土) 11時58分

mamekichi先生、こんばんは。

早速、近所のハクモクレンをチェックしてきました。
まだまだ固くて小さいつぼみでした。
あそこも、日当たりは良いのですが・・・。街路樹なので、手入れの問題もあるのでしょうか。

玉重橋のリフトアップ、ご自宅の目の前であんなことがあると、アガリupますね。
私など、大して興味がなくても、なにが、なに、どうして、へー、ふーん、ほほぉ、と、目が離せなくなりそうです。

冒頭の、揖斐長良川の中州のお写真ですが、色合いが若干違って見えますね。
肉眼に、より近いのはどちらなのでしょう。


花筏。
早く咲く河津桜のものとはいえ、もうそんな季節か、と複雑な気分です。

そうそう、確定申告、今日投函してきましたscissors
やればすぐなのに、今年もグズグズしてしまいました(苦笑)。


投稿: おユキ | 2016年3月11日 (金) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉重橋、リフトアップ……定期点検と、視察・交流会のため | トップページ | ユリカモメを求めて、赤須賀漁港へ……しかし、空振り(苦笑) »