« アオサギ、揚げ雲雀、カモメの集団飛行にドバトの不思議な行動 | トップページ | 市民会館の薄墨桜、九華公園のしだれ桜とソメイヨシノ、いずれも咲き始めました……余談は、映画「クハナ!」【映画についての付記あり(3/23)】 »

2016年3月20日 (日)

鎮国守国神社で桜が開花……堀巡りの準備も進む【散策コースの写真を追加(3/21】

Dscn0602_800x600 昨日、福岡と名古屋で桜の開花が宣言されましたが、今朝、鎮国守国神社Img_1661_800x534 の鳥居脇の桜が開花しているのを見つけました。皆さんのお話によれば、昨日の夕方はまだだったようですから、今日開花であります。気象庁の桜の開花宣言の基準は、「標本木で5~6輪以上の花が咲いた状態となった最初の日」だそうですから、十分これを満たしています。ちなみに、満開日は「標本木で80%以上のつぼみが開いた状態となった最初の日」だそうです。

Dscn0601_800x600  鎮国さんの拝殿正面の鳥居に向かって左側の桜の木です。この桜の木の下では、年越し参りなどで、かがり火をたくところになっています。このことが関係して、早く咲いたのではないかと思います。満開になったと言うよりも、桜が咲き始めたということの方が、うれしいような気がします。

Dscn0600_800x600  桜が咲いているのに気づいたのは、全くの偶然でした。鎮国さんの新参Dscn0599_800x600 集殿の南側の整備が進み、小さい灯籠が4基並べられていたので(左の写真)それを見ていて、ふと見上げたら、桜が咲いていたという次第。右の写真の鳥居に向かって左側です。

Img_1698_800x534  九華公園の外周遊歩道の南あたり(キッチン寿さんの前)の桜の木も、つぼみがずいぶん膨らみ、ピンク色が見えてきました。ここもまもなく咲き始めると思います。

 去年は、諸戸氏庭園前の桜が3月24日に(ソメイヨシノ開花……諸戸氏庭園前の桜並木)、九華公園と桑名別院の桜が翌3月25日に開花しています(九華公園、桑名別院でもソメイヨシノが咲き始めました)。

Img_1604_505x800  桜の開花に合わせたわけではないのでしょうが、さくらまつりの時に行Img_1606_533x800_2 われる「お堀めぐり」の準備も進められていました。昨日、午前中まではなかった看板や幟が立てられていました。20分で大人500円、小人200円とあります。夜も運行があるようですが、ただし、大人700円にアップ。

Dscn0608_800x600  朝、九華公園に着いたときにはまだなかったのですが、鎮国さんで桜をImg_1681_800x534 見ている間に堀に行灯を浮かべる作業が進んでいました。堀に竹竿を立てて、そこに行灯を差し込んで仕立てられています。竹竿は、1週間ほど前からすでに立てられていました。

Img_1674_800x534  行灯には絵が描かれています。絵は、絵画教室に通うお子さんや、近くImg_1675_800x534 の立教小学校の子どもたちが描いたそうです。夜は、灯りがともるようになっているということで、設置作業をしていらっしゃった方が、「夜も見に来てください」といっておられました。

Img_1565_800x593  さて、少ないとはいえ、鳥も忘れてはなりません(笑)。蟠龍櫓あたりの揖Img_1573_800x568 斐川堤防では、よく「揚げ雲雀」が聞かれるようになりました。今日は幸い、このヒバリが降下したところも見届けられました。右が、このヒバリさんが降り立った直後です。揚げ雲雀ですから、当然オスのヒバリ(といっても、外見からは区別できませんが……)。

Img_1591_800x582  ヒバリさん、降りたって草の中に入ると、周りの草と見分けがつきにくくなります。ちょっと追いかけて、このショット。


Img_1571_800x520  オオバン、一頃に比べるとずいぶん減りました。今日は、七里の渡し跡に1羽だけが来ていました。


Img_1614_800x533  九華公園のカモたち、今日も、九華橋、二の丸堀、吉之丸堀と分かれていましたが、合計で42羽。ヒドリガモのペアが3組含まれています。ちなみに、ユリカモメは、本日ゼロでした。

Img_1645_800x554  カワラヒワたちは、あちこちで今日も、ペア行動をたくさん見かけました。こちらは、九華公園の朝日丸跡で撮ったもの。たまに、相手が見つからなかったのか、単独行動をしていたり、ペアでいるカワラヒワのそばにもう1羽がいる場面も見ます。

Img_1648_800x578  そのほかにはツグミや、ハクセキレイを見たくらいです。モズも、ジョウビタImg_1623_800x572 キも今日はいませんでした。



Dscn0588_577x800  ところで九華公園に2コースの散策コースが設定され、案内板も順次整備Dscn0590_800x600 されてきました。今日は、コース全体が分かる掲示板が、管理事務所前にもうけられていました。茅葺き風の雨除けもつけられ、風情があります。管理事務所前が、スタート。Aコースは1.25㎞のロングコース、所要時間は1周約19分。Bコースは1.025㎞のショートコース、所要時間は1周約16分となっています。Bコースは公園内を回りますが、Aコースは外周の遊歩道も歩きます。

Dscn0649_800x600  管理事務所のすぐ北に、A・B両コースのスタート地点があります。スタート地点には、左の標識があります。これに向かって右奥が管理事務所(右上の写真)です(この写真、3/21に追加しました)。

Img_1190_533x800_2  両コースとも、公園内には、これらのような案内板が掲示されていますのImg_0192_533x800 で、迷うことはないと思います。管理事務所には、コースを印刷したパンフレットも用意されているはずです。

Dscn0618_800x600  お彼岸の中日ですので、帰りには、寺町で桑名別院にお参り。河津桜は、すっかり盛りを過ぎていました。しかし、今日もメジロは、20羽くらいの集団でやってきて、残った花の蜜を吸っているようでした。

|

« アオサギ、揚げ雲雀、カモメの集団飛行にドバトの不思議な行動 | トップページ | 市民会館の薄墨桜、九華公園のしだれ桜とソメイヨシノ、いずれも咲き始めました……余談は、映画「クハナ!」【映画についての付記あり(3/23)】 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、おはようございます。


ソメイヨシノが咲いているのには、驚きました。
去年は、我が家のあたりでは24~25日頃の開花でした。
新聞には、まだ「つぼみ」となっていましたね。
気象台の開花判定のように、決まった木で見ているのでしょうか?

さくらまつり、堀巡りの準備が進んでいます。
舟は、船頭平閘門や、長良川花巡りもあって、そちらの方が魅力的な気がします。

公園内の散歩コースは、管理人の方のアイデアが実現したものです。
皆さん、歩数はカウント出来ますが、歩いた距離はなかなか分からないと思いますので、便利でしょうね。
散歩する方も多いですし。

別院さんの親鸞様の隣に咲いているのはウメです。
ほんのりピンク色で、きれいに咲いていましたね。

投稿: mamekichi | 2016年3月21日 (月) 08時16分

こんばんは。
ソメイヨシノ咲いてきたのですね。
明日の朝刊の開花情報で咲きはじめとなりますでしょうかね。
さくらまつりの準備も大忙しですね。
公園内にコースができると
初めての人にとっていいですね。
先日桑名別院の親鸞さんの隣に咲いてたのは
「梅ですかねえ?桜ですかねえ?」と尋ねられましたが
あれは桜でしょうか?

投稿: こころん | 2016年3月20日 (日) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオサギ、揚げ雲雀、カモメの集団飛行にドバトの不思議な行動 | トップページ | 市民会館の薄墨桜、九華公園のしだれ桜とソメイヨシノ、いずれも咲き始めました……余談は、映画「クハナ!」【映画についての付記あり(3/23)】 »