« 家内の実家で春を楽しむ……キチョウ、エナガ、オオイヌノフグリなどなど | トップページ | 揖斐川堤防にヒドリガモ、ユリカモメは激減……NikonのCoolpixを試し、その実力に驚く »

2016年3月 9日 (水)

コンデジを買い換え……NikonのCoolpix s7000に

Dscn0005_800x6000309 朝10時くらいから雨が降り続いています。あいにくの天気で、散歩には行っておりません。午前中に、内科を定例受診。甲状腺ホルモン剤などを処方してもらってきました。

 帰りにエディオンに立ち寄り、NikonのCoolpix s7000を買ってきました。というといかにも唐突なの7000_800x600 ですが、小生としては、しばらく前からコンデジを買い換えようと考えていたのです。これまで使ってきたRichoのcx-3が、ご承知のように、レンズカバーに小さい傷がついてしまったというのが、買い換えの動機です。VAIOが壊れ、代わりのパソコンを買ったりと出費も嵩んだので、迷ったのですが、幸いVAIOは、メーカーが買い戻してくれましたので、その代金の範囲でと検討していたのです。ブラックをと考えたのですが、エディオンには在庫なし。半ばやむなくゴールドにしましたが、案外いい色合いでした。

Sx610hs  CanonのPowershot sx610hsも考えたのですが、これまでNikonのカメラは使ったことがなかったことや、画素数は多ければよいというものではないことが分かったことなどから、Nikonを選んだ次第です。

 いつもの散歩の時にも、デジイチだけでなく、コンデジも持ち歩きますし、どこかへ出かけたときにはコンデジをメインに持って行きます。それ故、携帯性がよいことは必須ですが、これは今のコンデジでは、高倍率ズームを除けば、改めて問題にする必要はありません。マクロ機能も同様。ズームについては、あまり重視しませんでした。というのも、これほど軽くて小さいカメラでは、高倍率ズームがあったとしても、撮影の際にぶれてしまいそうな気がしますし、安定した構えもできないような感じがしたからです。

Dscn0006_800x6000309  雨でしたので、屋外に出かけての撮影は試みませんでしたが、何も撮らDscn0007_800x6000309 ないのもと思い、我が家から北側の景色をいくつか撮ってみました。3枚とも、s7000で撮ったものです。天気が悪いので、cx-3との比較はまだなんともいえません。冒頭の写真は、よく載せるバローから多度山の方角です。左は、諸戸氏庭園から、奥は揖斐長良川、河口堰が見えています。右は、六華苑の洋館の塔屋、長良川河口堰を少しズームアップしています。明日以降、また散歩などに持って行って、慣れていこうと思っています(といっても、オートでかなりの写真が撮れそうですが……)。

Cx3  これまで使ってきたRichoのcx-3は、調べてみましたら、2010年2月25日にAmazonで、¥35,800で購入していました。ちょうど6年ほど使ったことになります(ブラックを使っていました)。仕様や特徴を見ると、画素数が約1,000万画素である点を除けば、今日のコンデジとほとんど遜色のない機能を備えています。さらに、cx-3には、電子水準器が装備されており、この機能は重宝しました。メモリーカード、バッテリーを含むと、約206gの重さがありますが、今から思うと、むしろこれくらいあった方が安定している気がします(Coolpix s7000は、161g)。

|

« 家内の実家で春を楽しむ……キチョウ、エナガ、オオイヌノフグリなどなど | トップページ | 揖斐川堤防にヒドリガモ、ユリカモメは激減……NikonのCoolpixを試し、その実力に驚く »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんにちは。

いなべの梅林公園、行ってきました。
高台に上がるのは大変ですが、確かに上から見下ろせる梅林はありませんね。
気持ちのよいところでした。

ウメジロウ、今年はこれまでメジロがあまり出てこず、なかなか撮れませんでした。
例の「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」方式ですからあまり威張れたものではありませんが、メジロはよく動きますから、むしろこの方式の方がよいかも知れません。

メダカ、お陰様で元気に育っています。
寒さが気になりましたので、段ボールで「メダカハウス」をつくり、多少とも保温を心がけましたが、2cmもの氷が張っても大丈夫なら、ちょっと過保護だったかも知れません(苦笑)。
私もそろそろ水替えをしてやろうと思っています。

蓮、種から育てるというのは大変でしょうね。
しかし、小さいとはいえ、レンコンがあったというのはすごいです。

コンデジ、画素数が多い方が画質がよいと単純に思い込んでいましたが、そうでもないんですね。
また、ズームの倍率が高いのはありがたいのですが、カメラが軽くて小さい上に、暦象画面で被写体を確認するため、構えたときに安定しないので、苦労します。
デジイチ風の高倍率カメラであれば、重さもあり、安定するのでしょうね。
画像の色合いは、かなり違う印象です。
また、ブログをご覧いただければ、幸いです。

投稿: mamekichi | 2016年3月11日 (金) 14時20分

こんばんは。
とうとういなべの梅林公園に行かれたのですね(^O^)
僕も行きたいのですがなかなか行けず
お写真を拝見して今年も見ることができました。
上から見下ろす梅林は無いですよね。
ウメジロウ、さすがです(^O^)
メダカ、元気に育ってますね。
うちは外に出しっぱなしでこの冬の寒さで何度か水が凍ってました。
厚い時で2センチぐらいの時もあったでしょうか。
底の方に居てメダカが凍ることはありませんでした。
貝が増えてきたし掃除もかねてこの前の日曜日水を入れ替えました。
エビもメダカも増えてウジャウジャ元気に泳いでます(笑)
蓮を掘り出したら小さなレンコンがありました。
小さいのでまだまだ花は難しいかなあと思いました。
種からは時間が掛かりますね(^_^;)
新しくコンデジを買われて楽しみですね。
確かに小さくコンパクトであればいいということでもありませんね。
キヤノンと違う色合いでしょうかね?楽しみにしてます。

投稿: こころん | 2016年3月10日 (木) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家内の実家で春を楽しむ……キチョウ、エナガ、オオイヌノフグリなどなど | トップページ | 揖斐川堤防にヒドリガモ、ユリカモメは激減……NikonのCoolpixを試し、その実力に驚く »