« 寺町にコサギ、貝塚公園でシロハラ、九華公園ではモズに曳き廻される……立春、白魚漁も | トップページ | コメダの“クロノワール”、パソコン修理(驚いたことあり)そして寺町の河津桜、一輪開花 »

2016年2月 5日 (金)

寺町堀でコサギの漁、九華公園のゴイサギ、午後からは会議へ……パソコン壊れ、不便

 ブチッと音がしたような気がします(涙)。昼過ぎ、散歩で撮ってきた写真を整理しているときでした。メインのパソコンであるVAIO VPCJ1の画面が消えてしまったのです。あれこれ試してみると、動いてはいるのですが、画面の表示だけがされないのです。ディスプレイのON/OFFスイッチを何度か推すとOFFが切れるときに、一瞬だけ表示されます。その後、クールダウンを試みたり、パソコン内の埃をダスターで吹き飛ばしたりといろいろとやってみたのですが、状況は変わりません。明日、午後にでも修理に出すことにします。幸いまだ、エディオンさんの長期保証の期間中。うまくいけば、無料で直るかも知れないと期待しています。

 代わって、モバイル用のEPSONのパソコン(ENDEAVOR Na14S)を引っ張り出してきています。ただ、モバイル用なので、B5サイズ。非力なのはもちろん(CPUは1Ghz、メモリも1Gb)、キーボードサイズが小さいのです。キーボートが小さいと、キーが打ちにくいことこの上なし。オマケに、モバイル用&サブマシンですから、ソフトも最小限しかインストールしていません。メールソフト(Thunderbirdをずっと愛用しています)、スキャナの読み取りソフト、プリンタのドライバ、写真のレタッチソフト(Gimp)などが入れてありません。明日にでも入れて、しばらくはこのモバイルマシンで凌がなければなりません。トホホ。

 さて、散歩は、パソコンが壊れる前ということもあって、8時45分から3時間、住吉神社、九華公園、アピタ、寺町と回って、6.5㎞。いろいろ充実していたのですが、パソコンがこういう状態ですから、泣く泣く最小限の写真を載せます。

Img_4288  まずは、こちら、コサギの漁。昨日に引き続き、寺町商店街にコサギがImg_4312 やってきました。場所は、八間通に近い荷さばき広場側。ここに短い、池のような堀があります。こんなところに、特に冬は魚などいないと思っていたのですが、このコサギさん、ここでこんな大きな、たぶんボラをゲット。右は、魚を飲み込んだ後の武者震い(?)。小生の目の前、10m以内での出来事でした。

Img_4256  この堀、案外水が深く、このように水に浸かりながら、魚をゲットしていまRimg00130205 した。場所は、右の写真のように八間通の寺町交差点すぐ南です。寺町堀から、住吉入江に続いているところ。魚の姿は見えないのですが、藻の陰にでも隠れているのでしょうか?

Img_4067  話を元に戻します。九華公園の北門を入ると、土俵があります。6月には、峯崎部屋の力士たちが稽古に励むところですが、今は緑のシートに覆われています。ここにシメが水を飲みに出てきていました。

Img_4095  すぐ近くには、オスのジョウビタキ。シメを取り終えて、振り向いたらこのジョウビタキがいたので、こちらも、向こうもビックリ。しかし、あまり遠くに逃げもせず、写真を撮らせてくれました。このところ、このあたりによくオスのジョウビタキが出てきます。このあと、鎮国さんの社務所裏の方へ飛んでいきました。

Img_4103  その社務所の裏には、木々の葉に隠れてゴイサギさんの姿が見えました。しばらく待ったのですが、今日はあまり動かず、写真が撮りやすいところには出てきませんでした。公園内を半周してからまた確認したのですが、同様。アオサギも、今日は来ません。ゴイサギに場所をとられたのかも(笑)。

Img_4112  カモさんたちは、合計79羽。いつものように、ホシハジロのオス1羽、メス2Img_4135 羽、ハシビロガモのつがい1組、他はほとんどキンクロさんです。左は、甲羅干しスロープで休むハシビロガモのつがい、右は、二の丸堀で身繕い中のキンクロのオス。

Img_4156  ユリカモメは、39羽。管理棟東の堀や、二の丸橋、野球場のフェンスなどに散らばっていました。左は、野球場のフェンスの支柱上で休むユリカモメ。お休みの姿勢は、カモと同じパターンでした。

Img_4175  ジョウビタキのメスにも遭遇。まさに遭遇という感じで、気づかないで接近Img_4191 してしまいました。野球場の南あたり。フェンスに止まって、顔を覗かせるところも見せてくれるなど、しばらく楽しませてもらえました。

 ところで、午後からは、地元自治体の特別支援連携協議会へ。15時半から17時までの会議。特別支援教育を推進するための会議です。特別支援教育が始まったのは、平成19(2007)年度ですから、次第に充実してきてはいますが、それだけに新たな課題も出てきています。その取り組みは、学校や、教員によってまだ温度差があるようですし、先生方の中で中心になっていただく特別支援教育コーディネーターの方々も、若い方が増えてきて、世代交代をいかに進めるかも重要な課題です。幼稚園において、個別の支援計画をいかに立て、実施していくかについてもまだ改善が必要だということでした。

 さらに、今年の4月からは、障害者差別解消法が施行され、学校においても「合理的配慮」が求められるようになります。文科省などで、学校ではどのような観点からの配慮が望まれるかが示されていますが、現実的にどのように進めていくかは、まだ手探り状態です。

 「合理的配慮」は、英語では、reasonable accommodation。理にかなった調整、変更という意味ですが、実際にそれを行おうとすると、何のためにその配慮を行うのか、必要とされるのはどのような配慮か、何を優先するのか、体制面や財政面から均衡を失した、過度な藻のになっていないか、教育の目的/内容/機能の本質的な変更になっていないか、法令違反の内容ではないかなどなど、検討すべき点がたくさんあります。小生も勉強しなくてはなりません。

|

« 寺町にコサギ、貝塚公園でシロハラ、九華公園ではモズに曳き廻される……立春、白魚漁も | トップページ | コメダの“クロノワール”、パソコン修理(驚いたことあり)そして寺町の河津桜、一輪開花 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

gentaさん、こんにちは。

パソコン、ご心配くださり、ありがとうございす。
ひらいさんへのお返事にも書きましたが、毎朝、フリーソフトでバックアップをとるようにしてありますので、データは万一のことがあっても復活できます。
ただ、インストールしたソフトが、今では再現できないものがあり、そちらは少し気になっています。
ちなみに、写真や、そのバックアップは、外付けのハードディスク2台に保存しています。
パソコンも、もっと安心して使える機械だといいんですがね。

寺町であんな大きな魚を捕まえたコサギさんはすごいです。
目の前で漁を見られ、興奮していました。
写真も、膨大な量を撮ってしまい、大変でした(笑)。
コサギさんもすごいのですが、寺町の堀に、今の季節、あんな大きな魚がいるとは思ってもみませんでした。

投稿: mamekichi | 2016年2月 7日 (日) 13時16分

ひらいさん、こんにちは。

コサギさん、目の前で漁を見せてくれ、いささか興奮しました(笑)。
それにしても、獲物は大きかったですね。
私は、むしろ寺町のあそこにこんな大きな魚(たぶんボラだと思いますが)がいたことの方にビックリでした。

ゴイサギvs.アオサギ、どうやらゴイサギの勝ちです。
昨日もゴイサギが2羽、アオサギが1羽でした。
ただし最初に見たとき、アオサギは定位置にはいなかったものの、あとで確認したら、アオサギは例の場所を占めていました。
勢力争いは微妙かも知れません。

パソコン、いきなり画面が消え、驚くとともに、困りました。
データは、フリーソフトを使って、毎朝8時にバックアップをとるようにしています。
私も、昔、これほどきちんとバックアップをしていなかったとき、ひどい目に遭ったからです。
たぶん画面表示に関わる電気的な不具合だと思うのですが、インストールしてあるソフトが飛んでしまうと、再現できないものがあり、そちらがちょっと気になっています。
早く戻ってくれないと、小さなノートでは作業が不便で仕方ありません。

投稿: mamekichi | 2016年2月 7日 (日) 13時07分

こん@@ワン。
パソコン、とっても心配なんだワン。おいらが生まれたころは、パソコンのハードディスクの寿命は5年程度って言われてたんだけど、おいらが今使ってるミスターのラップトップ(台湾のエイサー製)はもう5年を過ぎてるので、今のところとっても快調だけど、ちょっと心配なんだワン。写真や動画だけでもバックアップとっておかないと(と言うか外部のストレージに移して、本体を軽くしておかないと)いけないと思ってるんだワン。
コサギさんが大魚を咥えた気合の入った顔の写真、凄いんだワン!何よりも寺町であんな魚を獲ろうと考えたコサギさんの思いつきがすごいんだワン。自然の河川以外で、住宅地を流れてる溝にコサギさんの姿を発見することもたまにあるんだけど、街の中で漁してるコサギさんはやっぱりすごいんだワン!genta

投稿: genta gonta | 2016年2月 7日 (日) 06時34分

mamekichiさん、こんばんは!

コサギさん、豪快に魚をゲットしていますね、自分の知ってるコサギは、小魚をチビチビ食べてる姿だけなので、この写真はちょっと信じられません。と言いながら、やはりサギですよね、狙った獲物は逃がさないと言う顔をしながら食べてる感じですね。

ゴイサギvsアオサギ、結果はゴイサギの勝利なのですね、どう見てもアオサギの方が強そうですが、アオサギは戦う気が無いのかもしれませんね。(笑)

パソコンも使ってるうちに壊れてしまいますよね、とりあえずデータが消えてないようなら一安心ですが、大切なデータが無くなってしまうと泣けてきます。忘れもしない2007年頃、自分の不注意でしたが、内蔵ハードディスクに悪さするウィルスのようなものに保存用&バックアップ用ハードディスクを消去されて、2007年以前の写真は全て消えてしまいました。ブログ等に掲載してあった写真だけ再保存しましたが、もう何を撮影したかも思い出せない状態でした。

投稿: ひらい | 2016年2月 6日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺町にコサギ、貝塚公園でシロハラ、九華公園ではモズに曳き廻される……立春、白魚漁も | トップページ | コメダの“クロノワール”、パソコン修理(驚いたことあり)そして寺町の河津桜、一輪開花 »