« 見るたびに増えるゴイサギに翻弄されるも、今年もコゲラの巣を発見 | トップページ | 我が家マンションにシロハラ、オオバンのジャンプ、ゴイサギには今日も翻弄される……寺町の市で珍しく買い物(笑) »

2016年2月17日 (水)

立春を過ぎたのに寒すぎ……ゴイサギは2羽、ヒバリ現れ、カワラヒワも戻る

Rimg0002_800x6000217_2 散歩に出たときは晴れていたのですが、途中から雲が出てき日差しが遮らImg_6811_800x534_2 れたり、風が強くなったりと、結構寒かったです。西から雪雲のような雲も流れてきて、2~3回時雨のようなものに降られました。8時45分から11時半過ぎまで、住吉神社から九華公園、歴史を語る公園、銀行、寺町と6.8㎞も歩きました。いくら何でも歩きすぎです(苦笑)。

Img_6612_686x800_2  さて、今日もゴイサギさんには、やられました(笑)。左は、鎮国さんの社務所裏について、最初に撮った写真です。ゴイサギが2羽写っているのですが、左下にいる方しか気づきませんでした。ゴイサギが2羽いることは、この後もう一度確認に来て分かっていたのですが、この写真を撮ったときには見逃していました。ゴイサギは、夜行性で、昼間は水面に張出した樹上などでひっそりと休むとされますから、全くその通りなのですが、もうちょっと見えやすいところにいてくれないものかと思います。

Img_6583_800x590  三の丸水門のすぐ南の堤防には、ヒバリが4羽ほど、餌を一所懸命ついばImg_6589_800x574 んでいました。割と近くまで行ってもすぐには気づかないくらいでした。揖斐川右岸のこのあたりの堤防にもヒバリは出てくるのですが、久しぶりに見ました。

Img_6539_800x559  さて、散歩に出てまもなく、住吉入江から、水門のあたりには、オオバンが2羽、ホシハジロのオス1羽、キンクロハジロのメス1羽がいました。オオバンのうち1羽は、離れたところにいたのですが、他の3羽は割と接近していました。そのうち、ホシハジロのオスとオオバンがかなり接近。双方とも、平気さを装っているようではあるものの、微妙に意識している感じでした。

Img_6552_800x598  七里の渡し跡では、コガモが6羽、堤防上で休んでいました。オスが5羽でImg_6554_800x591 す。ほとんどのコガモは、左の写真のように、お休みの時には、一本足で立っていますが、中には右の写真のようにぺたりと座り込んでいるものがいます。単なる個体差なのか、何か意味のある違いなのか、気になります。

Img_6578_800x561  蟠龍櫓近くの揖斐川では、堤防に近いところにカンムリカイツブリ。カンムリカイツブリは、揖斐川にはよくいるのですが、最近は住吉入江にはやってきません。餌がないのでしょうか?

Img_6594_800x615  これはもう少し下流側で見たのですが、たぶんカンムリカイツブリ。姿勢をImg_6596_800x593 低くして、鳴き声を出していました。左のカンムリカイツブリの先には、少し離れて、別のカンムリカイツブリがいます。求愛行動とは違うようです(Wikipedia)。何をしていたのでしょう? いつも書きますが、鳥の行動は分からないことばかりです。

Img_6670_800x534  九華公園のカモさんたち、今日は、計68羽。先週波の数に戻りました。ハImg_6678_800x567 シビロガモのつがい1組、ホシハジロのオス1羽、ヒドリガモのつがい1組の他は、キンクロさんたち。久しぶりにお目にかかった鳥見好きのSさんは、「暖かくなって、もう北へ帰ったのかと思った」とおっしゃいましたが、そうではなさそうです。左は、キンクロのオス、右はヒドリガモのオス。

Img_6634_800x530  ハシビロガモのオスもご覧のように健在です。ただ、この方、時々いないことがあります。メスは毎日いるのですが、オスはどこかに出張しているのでしょうか。

Img_6653_800x627  ツグミは今日もあちこちにいました。二の丸跡では、左の写真のように、2Img_6686_800x595 羽が接近していました。ただし、たまたま近くに来ただけという印象でした。この後、全く別の方向へ逃げていきました。右は、朝日丸跡にいたもの。寒くてふっくらいています。

Img_6709_800x600  九華招魂社脇でとりました。実は、カワラヒワです。真下から見上げてImg_6702_800x570 撮ったものです。普通に撮ると右のような写真です(同じ個体です)。今日は、カワラヒワをここの他、住吉入江などでも見かけました。またこのあたりに戻ってきたのかも知れません。

Img_6711_800x594_2  こちらは、上左の写真を撮っているとき、近くの枝に来た鳥。よく確認はしませんでしたが、腹の模様からは、ツグミのように思われます。


Img_6758_800x578  ユリカモメを忘れてはいけません。今日はたくさんいました。71羽です。公Img_6762_800x603 園に着いたときはいなかったのですが、そのうちにドンドン飛んできました。何度も数え直し(笑)。この2枚の写真は、二の丸橋の欄干に止まっていたものたちを撮りました。右の写真のユリカモメさん、頭がかなり痒いのでしょうか(苦笑)?

Img_6739_800x639  公園の野球場あたりを歩いている時、東の揖斐川の上空に、猛禽類の姿が見えました。腹が白くて、首のところに褐色の帯が見えますから、ミサゴでしょう。つい先日も、同じようなところを旋回していました。


Img_6770_800x534  歴史を語る公園には、この頃キンクロや、オオバンが来ています。川口Img_6776_800x618 水門から500m以上は、奥に入っているところです。今日は、オオバン2羽に、オスのキンクロ1羽。途中、両者が接近していましたが、何事も起きませんでした。

Img_6791_800x533  歴史を語る公園のすぐ近くのお宅では、カラスが門番をしていました(苦笑)。たぶんボランティアだと思います。「なぜか?」といいますと、昔、♪カラスの勝手でしょう♪という歌がありましたから(スルーしてください)。

Img_6803_800x558  寺町を通り抜けて、三崎見附から住吉入江沿いに来たところで、カワラヒImg_6809_800x591 ワが2羽やってきました。そのそばのお宅のベランダでは、ヒヨドリがやかましく鳴いて、「俺も撮ってくれ」と言っておりましたので、たまにはということで1枚。

Img_6610_800x533  余談。柿安本社ビル前に設置された、伊勢志摩サミットのカウントダウンボード、きちんと更新されていました(笑)。あちこちにこうしたカウントダインボードがあるようですが、私のような者には、どうも別世界の出来事のような気がしています。

Img_6704_800x600  新しいパソコンは、お陰様で快調に動いております。VAIOよりもキビキビImg_6717_800x534 動く感じです。液晶は、横から見てもきれいに見えますし、ブルーライトカットになっているようで、目の疲れ方も楽な気がします。ただ、必要なソフトのインストールや、動作確認、バックアップファイルの整理などは進んでおりません。梅の花の写真は、九華招魂社脇で撮ったものです。

Img_6798_800x568  パソコンのアクシデントがあったお陰で、仕事の方がおろそかになっていました。来週水曜日には、支援員講座での講義があります。こちらは、一応資料は作ってありますが、見直しなどをするつもり。もう一つ、4月から講義を頼まれているところがあります。その準備もしなくてはなりません。昔の講義資料から一部はリユースできるのですが、もちろんバージョンアップが必要です。こちらの方は、準備のため、年末から少しずつ本を買って、読み進めてもいます。写真は、寺町の河津桜。

|

« 見るたびに増えるゴイサギに翻弄されるも、今年もコゲラの巣を発見 | トップページ | 我が家マンションにシロハラ、オオバンのジャンプ、ゴイサギには今日も翻弄される……寺町の市で珍しく買い物(笑) »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見るたびに増えるゴイサギに翻弄されるも、今年もコゲラの巣を発見 | トップページ | 我が家マンションにシロハラ、オオバンのジャンプ、ゴイサギには今日も翻弄される……寺町の市で珍しく買い物(笑) »