« 揖斐川でオオバンとコガモの群れ、大山田川でカワセミ、ジョウビタキ、そして、福島でケリと接近遭遇 | トップページ | ユリカモメの飛翔、アオサギ、皮を剥いてミカンを食べるカラス……余談は、三の丸の試掘現場 »

2016年1月17日 (日)

シメ、ジョウビタキのオス、モズのメス……ユリカモメのお尻三連発も(苦笑)

Img_9907 寒いです。今朝は、最低気温が0.3℃だったようです。九華公園のカルガモさん、北門近くの堀で、陽の当たるところを選んでお休み中でした。知り合いの方から、つがいなのか、友達なのか?と聞かれたのですが、詳細は不明です。以前も書きましたが、一方は、他のカモとのハーフのように思っています。

Img_9885  今日は9時から散歩。住吉入江や、諸戸氏庭園前には鳥の姿は、スズメだImg_9877 け。中洲にもアオサギの姿はありません。揖斐川の住吉水門のやや下流にオオバンが8羽。しかし、遠くてきちんとは写りません。七里の渡し跡まで来て、コガモのオスだけが5羽来ていました。近くには、ハクセキレイの姿が1羽。

Img_9893  蟠龍櫓の近くでいつも挨拶だけしていた男性から、「今日は御嶽がよく見えますね」と声をかけられました。「伊吹は見えるか」「伊勢大橋の向こうの山はどこか」などについても話をしました。散歩で知り合いが増えるのはありがたいことです。私が鳥見をしていることをご存じの方は、どこに鳥がいたと教えてくださることもあります。

Img_9911  今年はツグミをまぁまぁよくみます。ただ、いつも書きますように、地面にいることが少なく、樹上にいる方が多いのは、何か理由があるのでしょうか。左の写真は、九華公園の北門近くで見たツグミですが、このほか二の丸跡でもツグミを見ました。計3羽。

Img_9930  カモさん達、神戸櫓跡西の堀と、二の丸堀の西側に分かれて、ほとんどお休み中でした。合計82羽。ホシハジロのオスが2羽と、メスが3羽。他はキンクロさんばかり(スズガモも混じっているかもしれません)。今日は、ハシビロガモのメスもいません。このところ、ハシビロガモのオス、ヒドリガモを見なくなっています。

Img_9931  ユリカモメは、扇橋東(管理事務所脇)の電柱の上や、吉之丸堀、二ノ丸橋などで、計21羽。今日は、餌をやる人はありませんでした。多分餌をやる人があるとたくさん集まってくるのです。

Img_9923  寒くて、時々太陽は雲に隠れていました。そのせいもあっImg_9941 てか、鳥は少なめ。カワラヒワは2羽。メジロも、朝日丸跡や、外周遊歩道の東で見ましたが、きちんとした写真は撮れず仕舞い。

Img_9949  そんな中、今日は、久しぶりにシメさんの姿をしっかりと見ました。本丸跡に入ったところで、鳴き声が聞こえてきたので探しました。鎮国さんの参道脇の木の上にいました。あの太い嘴、目の周りの黒色、マフラーでも巻いたような首筋のグレー、いいですねぇ。

Img_9966  さらに、九華招魂社の前には、ジョウビタキのオスが出て来ました。ここは、九華公園のジョウビタキスポットの一つ。オスがよく出て来ます。もっと天気がよかったらよいのですが、ちょうど陰ってきたところです。

Img_9997  もう一種類。モズ。最初は、野球場の西側のフェンスのところで見つけたのですが、逃げられ続け、球場の東側まで追いかけました(笑)。100m以上追跡したと思います。しかしこのときも、曇っていて、距離がありましたので、ちょっと残念な写真。

Img_0002  二の丸跡のステージの裏、ここは以前はアオサギやら、カワウやらのお立ち台になっていました。けっこう賑わっていたのですが、最近はすっかり寂れていました。今日は、カワウさんが1羽。そういえば、カワウさんは堀にも何羽か降りていました。漁はしていなかったようですが、久しぶりにカーニバルを見てみたい気がします。

Img_9985  ここで、キョーレツなのを1枚。ユリカモメのお尻、3連発であります(苦笑)。250mmズームの画角いっぱいに並んでおります(トリミングなしです)。お楽しみください(笑)。

Img_9983  この正面顔も面白いと思います。鳥たちの正面顔は、傑作です。こちらは、野球場のフェンスの支柱の上にいたユリカモメさん。

Img_9961  ところで、鎮国守国神社の拝殿西の白梅、少しずつ花がImg_9976 増えています。このところ寒くなりましたので、ペースは落ちたかも知れません。右は、拝殿裏にある九華招魂社の脇の枝垂れ梅。ここもわずかに花が増えているように思います。ただ、脇を通る方の多くは、梅が咲いているのにはお気づきにならない様です。

 今週は、水曜日に依頼を受けて、あるところへ出かけ、お話しをしてくる予定。ただ、天気予報では、雪とか。どうなるでしょう? 月末にはある心理アセスメントの研究会がありますし、2月始めには地元自治体の特別支援の会議もあるはずです。同じ頃、支援員養成講座のレジメ締切がやってきます。あまり遊びほうけていてはいけません(苦笑)。

|

« 揖斐川でオオバンとコガモの群れ、大山田川でカワセミ、ジョウビタキ、そして、福島でケリと接近遭遇 | トップページ | ユリカモメの飛翔、アオサギ、皮を剥いてミカンを食べるカラス……余談は、三の丸の試掘現場 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揖斐川でオオバンとコガモの群れ、大山田川でカワセミ、ジョウビタキ、そして、福島でケリと接近遭遇 | トップページ | ユリカモメの飛翔、アオサギ、皮を剥いてミカンを食べるカラス……余談は、三の丸の試掘現場 »