« カワセミ、ジョウビタキのオス2羽、アオジのオス、クサシギ……大山田川で上首尾(笑) | トップページ | キンクロさん上陸を確認(今シーズン初)……午後から九華公園へ »

2016年1月24日 (日)

九華公園にコサギ、そしてハシビロガモのオスと、ヒドリガモ、リターンズ……揖斐川では白魚漁か?

Img_1896 今日も昨日と同じく、寒くなっていますし、北西の風がとても強く吹いています。最低気温は-0.4℃ (6時50分)、最高気温は3.1℃ (13時)、最大風速は、8.9m/s(13時30分)だそうです。朝9時に散歩に出たのですが、その時は0.1℃でした(苦笑)。さすがに、いつもより速いスピードで歩き、11時には帰ってきました。おしゃべりもホドホド。住吉神社から九華公園、外周は半分にして寺町を通って、5.1㎞です。

Img_1642  まさに寒風吹き荒ぶ揖斐川では、漁船が出ていましたが、白魚漁をしているのではないかと思われました。2隻の漁船が同じスピードで並行して走り、かなり後方に浮きが見えているのです。大きな網を引いていて、浮きはその最後部の目印だと思います(写真では、浮きは判別できません)。新聞には「白魚漁解禁」というニュースは載っていませんが、いつもの年ならもう白魚漁が解禁されている頃です。ちなみに、講釈を垂れれば、白魚は「春告魚」だそうです。

Img_1662  こちらは別の漁船です。船の周りにユリカモメらしき鳥が群れていました。今まであまり見たことがない光景ですが、漁のおこぼれを狙っている気がします。

Img_1672  今朝も、七里の渡し跡までは鳥影はありませんでした。七里の渡し跡にImg_1681 は、オオバンが3羽と、キンクロハジロのメスが1羽、コガモが8羽。オオバンとキンクロさんは、私の姿を見て(というのも、手すりから乗り出して写真を撮りましたので)、サッサと逃げて行きました。それ故、後ろ姿の写真です。

Img_1690  コガモさん達は、私から見えない蟠龍櫓の陰に回って、石垣に付いた藻を懸命に食べているようでした。


Img_1723  九華公園に到着。北門あたりでツグミを2羽見つけましたが、写真には撮Img_1720 れず。堀まで行くと、何とコサギがいるではありませんか! ここでコサギを見たのは初めてと思います。例の甲羅干しスロープを上ったところ。初めは、小屋の影で気づかなかったので、慌てて(コーフンして……笑)戻って写真に収めました。

Img_1712  管理事務所の東と、二の丸堀にいたカモは、計76羽。寒いのでと思いまImg_1713 すが、お休み中。例によって、キンクロさんがほとんどで、ホシハジロのオスが3羽、メスが2羽いたのみ。

Img_1866  ユリカモメ、今日は風が強いためか、このごろよくいる野球場のフェンスの上ではなく、堀に降りていました。見ている間に多少入れ替わりがあったのですが、数はもっとも多いときで44羽。

Img_1729  二の丸跡のステージの裏には、カワウさんが計5羽。写真に写っている他、向かって左にももう1羽。割に日当たりがよく、風も、木立で少しは遮られますので、日向ぼっこでもしていたのでしょう。ただし、このあと、逃げて行きました。

Img_1742  朝日丸跡の東の方でモズを見つけたのですが、今日は逃げる、逃げる。結局、120~30mほど追いかけたのですが、見失いました。左の証拠写真は、見つけてすぐ、念のために(苦笑)撮ったものです。ホントに念のためになってしまいました。

Img_1815  本丸跡へ行って、鎮国さんにお参り。視野の片隅を小鳥が飛ぶのがよぎりました。ジョウビタキのメスです。このジョウビタキ、あちこち移動したのですが、あまりと奥に入ってしまわず、しばらく遊んでくれました。こんな寒いのに出て来た甲斐があるというものです。

Img_1826  外周の遊歩道を歩いていたら、東の方で、懐かしい顔を見つけました。ハシビロガモのオスが戻って来たのです。メスと一緒に泳ぎながら、餌を食べていたのです。オスがいない間、メスがこんなに動き回っているところは見られませんでした。よくあのスロープで休んでいました。やはり、つがいなのでしょう。

Img_1853  二ノ丸橋のところまで来ると、これまたうれしいことに、ヒドリガモのつがいも戻って来ているではありませんか。キンクロさんと、ホシハジロさんではあまり「色がありません」から(などというと、彼らには失礼ですが)。いやぁ、うれしかったですねぇ。

Img_1886  二ノ丸橋を渡って、九華公園の北門に戻り、そこから寺町へ。桑名別院にお参りしたあと、今日は、町の駅でお菓子を土産に買って帰宅へ。諸戸氏庭園前の住吉入江に戻ってくると、朝は誰もいなかったのですが、珍しくキンクロさんのメスが1羽。

Img_1799  ところで、鎮国さんの境内では、梅が咲き始めていますが、今日は、九華招魂社に入って行く鳥居の脇にある紅梅が綻んでいました。ピンク色の花が、3~4輪。しだれになっています。白梅もあって、いつも白梅の方が早く咲くのですが、今年は紅梅から。

Img_1748  こちらは、鎮国さんの拝殿脇の白梅。境内でいつももっとも早くから咲きImg_1752 ます。上に載せたジョウビタキ、この辺りを移動していましたので、「ウメジロウ」は無理でも、「梅にジョウビタキ」でもと思ったのですが、そうそううまい話にはなりませんでした。


|

« カワセミ、ジョウビタキのオス2羽、アオジのオス、クサシギ……大山田川で上首尾(笑) | トップページ | キンクロさん上陸を確認(今シーズン初)……午後から九華公園へ »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんばんは。

今日は、ご心配なく、午後から歩いて来ました。
午前中は、確定申告の準備でした。

カモさん達のお休みスタイルは、おっしゃるとおりです。
カイツブリも同じような恰好になります。
何かメリットがあるのでしょうが、よく分かりません(分からないことばかりですが……)。
おっしゃるように冷たい空気に接しないようにということがあるかも知れません。

投稿: mamekichi | 2016年1月25日 (月) 18時58分

mamekichi先生、連投です。

外を見て、今日は危険なお散歩になるのでは?と心配しています。
今朝のニュースは皆、受験生が耳を覆いたくなるようなものばかり。
本当に寒いです。この寒さは暴力です(泣)。

こうして、寒さが本格的になって思ったのですが、
カモさんたち、お休み中の時は、顔を後ろに廻して、嘴を羽の中に埋める格好になりますよね。

収まりが良くて休めるのかと思っていたのですが、もしかしたら、冷たい空気を体に入れない体制なのかな、とも。
今度、聞いてみてください(笑)。


投稿: おユキ | 2016年1月25日 (月) 10時03分

ひらいさん、おはようございます。

コメントを頂いた時刻を見て、ビックリしましたが、雪に備えて「超早い」ご出勤をなさったんですね。
今朝の雪はさらさらしていて、新聞を取りに行ったときサンダルの裏にくっついて、滑りそうでした。
的確なご判断だったと思います。

さて、コサギをまさかあそこで見られるとは思ってもいませんでしたので、驚きました(コサギは、寺町の東の堀にいたこともあります)。
しかし、以前は、アオサギも魚を捕ったりしていたこともありました。

ジョウビタキ、昨日は、数mのところまで近寄れました。
民家の庭に棲んだりして、割と人なつっこい鳥といわれますから、ゆっくり、そっと近づくとよいかも知れません。

ハシビロガモ、ひらいさんのブログでも拝見して来ました。
たまにしか見ないと、名前が出てこないことがありますね。

投稿: mamekichi | 2016年1月25日 (月) 08時40分

mamekichiさん、こんばんは!!

見慣れたコサギも、普段見ない場所にいると新たな発見という感じですね。九華公園は、サギ達のエサ捕獲場所は少ない気がしますので、休憩の為に立ち寄ったのでしょうか。

ジョウビタキ、絶好のシャッターチャンスです!!、今年のジョウビタキは余り近くに寄って来てくれない気がします。

ハシビロガモ、確か自分も九華公園で見た記憶が有ります、昨日三滝川で見掛けたのですが、思い出せなかったです。(^^;)

今日は雪降るのでしょうか?、実は雪が降る前に出社してたりします。(笑) チェーン巻いて走るのも大変なので、降る前に移動しておきました。

投稿: ひらい | 2016年1月25日 (月) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ、ジョウビタキのオス2羽、アオジのオス、クサシギ……大山田川で上首尾(笑) | トップページ | キンクロさん上陸を確認(今シーズン初)……午後から九華公園へ »