« アオサギカムバック@九華公園、ジョウビタキにも恵まれ満足 | トップページ | 本年もよろしくお願い致します……平成28年の初日の出と、去年の散歩記録 »

2015年12月31日 (木)

淡々と飽きもせず、本日も散歩

Rimg00211231 穏やかな年の暮れを迎えています。今日のdutyは、仏壇掃除、ベランダ掃除、蕎麦打ちでありますから、午前中は、いつもより遅かったものの、散歩に(苦笑)。9時半過ぎから11時半過ぎまで、住吉神社、九華公園(鎮国守国神社も)、春日神社、北桑名神社と、散歩&鳥見&神社仏閣へのお参りをして来ました。5.6㎞であります。

Img_6518  住吉入江のキンクロさん。逆光気味なのを利用して(?)、いつもとは違うイメージを醸し出してみました。お休みのようではあるものの、こちらをしっかりと注視しているようでした(笑)。まだまだ気を許してもらってはいないようです。あんなに気にかけているのに、です。

Img_6519  レアな看板は、桑名七里の渡し公園のもの。今日と明日は休園日です。昨日は、お子さん連れの方もいらっしゃいましたし、散歩の方もありました。


Img_6523  住吉神社前に位置する揖斐長良川の中洲、今日もアオサギさんは、1羽のみ。迎春準備で忙しい、なんてことはないと思うのですが、どこへ行ったのでしょう? 今日は水門にも、九華公園にもいませんでした。

Img_6537  揖斐川には、キンクロハジロのオス3羽と、あちこちにカンムリカイツブリImg_6547 の姿が見られました。カンムリカイツブリは、5羽はいたと思います。しかも皆、今日は、右岸に近い側にいましたので、よく見えます。

Img_6554  上空には、ユリカモメが1羽飛んでいました。この頃、九華公園にもよく来ますが、長島側の大島水門の内側にも現れるそうです(ブロ友のひらいさんの情報です)。

Img_6561  九華公園では、いつものカルガモさんが2羽連れだって、泳いでいます。時々、「グワッ」と大きな鳴き声を上げています。アヒルさんがいなくなってから、いつもここにいるのは、このカルガモさん達だけです。

Img_6638  カモは、合計76羽。メンバーは例によって、ホシハジロのオス2羽、メス1羽、ハシビロガモのメス1羽を確認。ユリカモメは、108羽以上。移動しながら餌をやる家族がいて、きちんと数えられませんでした(カモも、ユリカモメも)。この写真でも、画面外の右上でお子さんが餌をやろうとしていました。最近は、ユリカモメに手から直接餌をやろうとする方が目立ちます。

Img_6567  ホシハジロのオス、写真を撮っているだけで迷惑はかけていないと思うのImg_6588 ですが、視線はしっかりこちらに向いていました。気分を害したのかも知れません(苦笑)。右は、キンクロハジロのメス。見た感じ、いつもとは違う写真になりそうでしたので、1枚。

Img_6574  二の丸跡では、モズのオスを見つけたのですが、残念ながら近寄らせてはくれませんでした。西南の隅へ追い詰めたと思ったら、さすがに飛んで、堀を越え、立教小学校の方へ逃げられました。それ故、証拠写真です。

Img_6581  同じく二の丸跡では、セグロセキレイ。今日は、小型の野鳥はあまりいまImg_6594 せん。さすがに、大晦日はお休みなのでしょうかねぇ? 右は、ハクセキレイ。野球場の南にある枝垂れ桜に止まりました。ここに止まる姿は珍しいでしょう。

Img_6598  鎮国さんの参道にあるセンダンの木。今日も、少しずつヒヨドリが実を食Img_6601 べにやって来ます。ここに来てくれると、ヒヨドリの写真が撮りやすいのです。このヒヨドリさんは、実を1つ啄んだだけで、それを咥えて別のところへ移動。

Img_6624  こちらのヒヨドリは、1箇所に留まりつつ、3コくらいの実を次々と啄み、飲み込んImg_6628 でから去って行きました。同じヒヨドリでも、食べ方の作法には違いがあるようです。

Img_6634  ユリカモメ、今日は、上述のように移動しつつ餌をやる方がありましたので、どこかに落ち着いて、たくさん並ぶ姿は見られませんでした。左の写真は、カメの甲羅干しスロープの上にある小屋の屋根にいるところ。

Img_6668  東の堀の上空を旋回するのを繰り返していましたので、飛び姿撮影にImg_6674 チャレンジ。ピンぼけ写真を量産しましたが、比較的マシなものを載せておきます。旋回しながら、スムーズに着水するのでなく、ダイビングに近い感じで着水しては、すぐに飛び立つということを繰り返していました。魚でも捕っていたのかと思いますが、未確認です。

Img_6736  一廻りして、帰って来たら、住吉入江には、キンクロさんに代わって、カンImg_6749 ムリカイツブリがいました。この間も来ていたカンムリカイツブリと思われます。右の写真をご覧ください。左足が不自由な個体です。

Img_6708  こちらの写真がよく分かります。右足と左足が出ている位置(高さ)を比べると、左足の方が高く、うまく水の中に入らないところにありました。左足も動くのですが、これでは水をきちんとかけません。自然現象ですから、やむを得ないのかも知れませんが、このカンムリカイツブリにとってはハンディになっていると思えます。

Img_6687_2  神社仏閣へお参りして来たと書きましたが、いくつか載せておきます。まImg_6696 ずは、春日神社(桑名宗社)であります。桑名宗鎮守という位置づけです。実は、今年の正月まで、娘が巫女さんとしてご奉仕させて頂いていましたので、それもあって親しみを感じています。迎春準備はかなり整えられていました。

Img_6698  春日神社では、拝殿にこの写真のようなものが置かれていました。今年の正月には気づきませんでした(なかったかも知れません)。何でしょう? 分からないこと、知らないものは多々あります(苦笑)。

Img_6705  浄土真宗大谷派桑名別院です。地元の方々は「御坊さん」と呼んでいらっしゃいます。今年は、5月に母が亡くなりましたので、それ以前よりもよくお参りに行くようになりました。

Rimg00141231  そして、最後は、氏神様である北桑名神社。たまにしかお参りしませんRimg00151231 が、氏神様であることが分かってからは、それ以前よりも意識するようになっています。迎春準備が行われていました。

Rimg00181231  ということで、大晦日の今日も、モットーにしたがい、「淡々と飽きもせImg_6645 ず……」、「晴耕雨読」ならぬ「晴歩雨読」で、散歩してきました。皆様には、1年間、お付き合いくださり、ありがとうございました。146万5,000を越えるページビューに達しています。御礼申し上げます。どうぞよいお年をお迎えください。

|

« アオサギカムバック@九華公園、ジョウビタキにも恵まれ満足 | トップページ | 本年もよろしくお願い致します……平成28年の初日の出と、去年の散歩記録 »

寺院」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

gentaさん、ミスターさん、明けましておめでとうございます。

こちらこそ、去年後半からお付き合いさせていただくようになって、鳥の見方や、散歩コースなども新しい刺激を頂き、幅が広がりました。
むしろ私の方が、感謝しています。
今年も引き続き、よろしくお願い致します。

マイブックス、最近すっかり更新ペースが落ちています。
ブログからはご覧頂けませんが、実は、800冊以上(10年あまりで)記録があります。
この頃また本を読む様になりつつありますので、また紹介します。
ミスターがお読みになった本で面白いものがありましたら、ご教示ください。

今年一年がよきお年になるようお祈りしています。

投稿: mamekichi | 2016年1月 1日 (金) 10時35分

チーママさん、明けましておめでとうございます。

昨年は、いろいろとお世話になりまして、ありがとうございました。
「苔セット」頂いたまま、まだ大事に仕舞い込んであります。
今年は活用させて頂きます。

すっかり鳥ブログになっていますが、もう少し(また、かも知れません)興味の範囲、活動の領域も広げようと思います。

こちらこそ引き続きよろしくお願い申し上げます。

投稿: mamekichi | 2016年1月 1日 (金) 10時30分

ひらいさん、明けましておめでとうございます。
昨年は、いろいろとお世話になり、ありがとうございました。
9月には、直接お目にかかり、なばなの里も案内して頂き、重ねて御礼申し上げます。

ブログ、拝見しましたが、赤須賀、もう大漁旗が掲げてありますね。

アオサギには振り廻されましたね(笑)。
しかし、興味深い相手であることは間違いありません。
今年もしっかり観察しましょう。

ホシハジロ、睨んでますよ。
何が気に入らないのでしょう?
写真に撮られることがいやなのでしょうか。

いつぞやは、片脚のハクセキレイを見ましたが、カンムリカイツブリもこのハンディはちょっと気の毒な気がします。
見ていると、「何と健気な」と思ってしまいます。
おっしゃるよう元気にやっていって欲しいと思います。

今年も懲りずにどうぞよろしくお願いします。
ひらいさんにとって、よき一年になるようお祈りしています。

投稿: mamekichi | 2016年1月 1日 (金) 10時28分

こん@@ワン。
今年の後半は、mamekichi先生にいろいろ教えていただいたおかげで、お散歩が10倍楽しみになったんだワン。それに、ハクセキレイさんや、アオサギさんや、キンクロさんたちのとっても素敵な写真も見せていただいて感謝してるんだワン。どうぞ来年も健康に十分留意していただいて、元気に歩き回られることを祈ってるんだワン。ところで、マイブックスのコーナーもミスターが楽しみにしてるらしいんだワン。先生がお読みになった本で面白かった本をまた紹介してくれると嬉しいんだワン。
どうぞよいお年をお迎えください。 genta & mister

投稿: genta gonta | 2015年12月31日 (木) 23時42分

今年一年 楽しく鳥さんたちを拝見で来てうれしく思いました。
当分冬鳥さんも見れそうにないので、センセのところが頼みの綱です(^^;; 引き続き 宜しくお願い申し上げます。

投稿: チーママ | 2015年12月31日 (木) 23時04分

mamekichiさん、こんばんは!

mamekichiさんも今年最後の散歩でしたね、自分もじっくりと散歩に出掛けて、赤須賀漁港まで行ったので、ついでに九華公園も行きたかったのですが、家の事も手伝わないといけないので、本日は諦めました。また来年お邪魔しに行きます。

レアな休園看板、明日ならまだ見れそうですね、と言いつつ絶対に行けないのですが。(^^;;

そしてアオサギ、何だかんだ言いながら、かなりアオサギに振り回された感じがします。(笑) 来年はちょっと距離を置きつつも、じっくり生態調査を行ってやろうと思っています。

ホシハジロ、写真を拡大して見たら、凄くにらんでて笑ってしまいました。何か気に入らない事が有ったような感じですね。

カンムリカイツブリも、ちょっとかわいそうですね、こればかりは何とも出来ませんが、何とか元気に暮らして欲しいですね。

今年は色々とお世話になり、ありがとうございました、来年もどうぞよろしくお願いします。では良いお年をお迎え下さい。

投稿: ひらい | 2015年12月31日 (木) 22時58分

こころんさん、こんばんは。

お忙しいご様子ですね。

今年は、こころんさんとお目にかかれて、うれしかったです。
メダカは、8匹になりましたが、その後は元気です。
といっても、今はよほど暖かくて、陽が当たっているとき以外は水面には上がってきませんが……。

サギソウは、教えて頂いたように、乾燥しないように注意しています。
来年も咲いてくれるのを楽しみにしています。

また、来年もよろしくお願いします。
こころんさんもどうぞよいお年を。

投稿: mamekichi | 2015年12月31日 (木) 17時46分

こんばんは
年末バタバタでなかなか訪問できませんでした><
今年は、mamekichiさんと実際にお会いしましたね。
メダカはその後、どうですか?
うちのメダカはけっこう増えてるようです。
今は寒いので底の方でじっとして数えられないのですが。
こんなに飼えないので数が減ってきたらまた教えてくださいね。
サギソウもまた来年咲くといいですね。

mamekichiさんにとってよい一年になりますように。
よいお年をお迎えください。

投稿: こころん | 2015年12月31日 (木) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオサギカムバック@九華公園、ジョウビタキにも恵まれ満足 | トップページ | 本年もよろしくお願い致します……平成28年の初日の出と、去年の散歩記録 »