« 餌シリーズ……ユリカモメ、ムクドリ、シジュウカラ | トップページ | アオサギカムバック@九華公園、ジョウビタキにも恵まれ満足 »

2015年12月29日 (火)

時雨の中、家内の実家へ

Rimg00091229  今朝の藤原岳、行きがかなり低いところまで積もっているのが見えました。Rimg00021229 多度山も、雪雲がかかっているようです。結構寒く感じましたが、最低気温は、3.2℃(6時10分)。

Rimg00081229  伊勢大橋などの向こうには、遠く、岐阜・福井県境の能郷白山と思われる山並みが、白くなって、よく見えていました。こういう景色が見えたので、今朝は余計に寒く感じたのかも知れません。

Rimg00161229  本日は、家内の実家へ。このところ、毎週火曜日の恒例となっています。8時半出発、夜、7時15分帰宅でした。今日は、大掃除はなしで、買い物、迎春準備、墓参りなどなど。津市内の温泉地で、山里にありますが、マンション住まいの身からしますと、大変寒く、底冷えがする感じでした。写真は、中勢バイパスから見た長谷山です。

Rimg00351229  実家のお墓は、菩提寺にもありますが、昔からの「三昧」にもあります。寺ができる以前からのお墓だと聞きました。「三昧<さんまい>」は、「三昧場」ともいいますが、これは、「僧が中に籠もって死者の冥福を祈るため墓の近くに設ける堂。転じて、墓所・葬場」の意味です。家内の実家あたりでは、「垣内<かいと>」(小集落)ごとに、この「三昧」があります。

Rimg004412296  三昧に上がっていくところに、垣内の集会所である「大日さん」があります。「大日さん」は、通称。ここには、昔からこの地区で信仰されてきた大日如来が祀られています。私は、今日初めて拝観して来ましたが、古い石像の大日如来様がいらっしゃいました。こちらにそのいったんについての説明があります。

Rimg00221229  三昧の奥に、さらに上ると、ため池があります。水田に水を引くためのため池のようです。家内が子どもの頃は、時々、「池干し」が行われ、楽しみだったようです。

Rimg00361229  途中の道で、切り倒された古木に、苔がむしていました。なかなか良い苔だったのですが、実家と我が家とでは、気候がかなり異なりますので、自宅に持ち帰ってもうまく育てられないのではないかと思い、見ただけです。

Rimg00391229  もう一つ。野いちごがなっていました。義母の子どもの頃は、よく取って食べたそうです。三昧には午前中にお参り。菩提寺には、午後一番にお参りし、その後は買い物ツアー。注連飾りその他を入手。正月は、義母にこちらに来てもらおうと思っています。

|

« 餌シリーズ……ユリカモメ、ムクドリ、シジュウカラ | トップページ | アオサギカムバック@九華公園、ジョウビタキにも恵まれ満足 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 餌シリーズ……ユリカモメ、ムクドリ、シジュウカラ | トップページ | アオサギカムバック@九華公園、ジョウビタキにも恵まれ満足 »