« カイツブリの笑える様子、ユリカモメの餌バトル、ジョウビタキのメスにも遭遇……オマケはサンタ集団 | トップページ | 家内の実家で鳥見&散歩……本当は、年末の掃除などのために行ったのですが(苦笑) »

2015年12月14日 (月)

ビンズイ、ジョウビタキのオス、コゲラ、ヤマガラ@諸戸氏庭園前……ちょっとレアな「休園日」の掲示も

Img_3637  今日は、割とレアな写真から(笑)。桑名七里の渡し公園は、毎月第2月曜日が休園なのです。それゆえ、この「休園日」は、月に1回しか出ない掲示です。くだらない講釈はさておき、鳥見の話にします。

Img_3623 散歩途中ではあまり鳥たちに逢えなかったのですが、諸戸氏庭園Img_3630 前の桜並木のところで、十二分に楽しめました。まずは、行きに見かけたビンズイです。スズメとは違うなと思ってよくよく見たら、ビンズイでした。5~6羽いました。曇り空でしたので、きれいには撮れませんでした。

Img_3614  桜並木の下には、ハクセキレイが3羽。ここにはけっこうよくハクセキレイがImg_3618 出てきます。3羽一度に写真に撮れるというのは、なかなかありません(右の写真)し、小走りしているような写真もあまり見ないと思います。

Img_3621  諸戸氏庭園前の住吉入江、今日の行き帰りとも、キンクロさんのオスが一人でいました。このところメスは現れません。このオス、何だか哀愁がにじみ出ているような気がしてきました(笑)。孤独に耐えているのかもしれません(などと、あまり擬人的に解釈してはいけません。学生時代、しっかりとたたき込まれました)。

Img_3733  さて、一廻りして来て、もう一度桜並木を見に行くと、何やら小型の鳥が飛んできました。慌ててではあるものの、そーっと見に行くと、ジョウビタキのオスでした。ちょっと色がくすんでいるような気がしますが、間違いはありません。

Img_3749  さらに、側で「ギーッ」という鳴き声が複数聞こえてきました。コゲラさんです。最終的にはトータルで3羽のコゲラが出て来ました。桜並木を移動しながら、あちこちで猛烈な勢いで木をつついています。

Img_3794  たとえばこちら。左の写真で、コゲラの前の幹に穴が開きかけているのImg_3808 が見えています。しばらくこのコゲラさん、ここをつついていました。右は、コゲラが飛び去ったあと、ほぼ同じアングルで撮ったものです。けっこう大きな穴が開いています。ちなみに、この桜の木は、けっこう古い木です。

Img_3778  コゲラの近くには、ヤマガラさんが1羽。コゲラとヤマガラ、それにシジュImg_3787 ウカラは、混じった群れを作っていることがあります。右の写真のように、割と近くにいて、つかず離れずという感じです。最終的には、コゲラもヤマガラも諸戸氏庭園に入っていったのですが、その時もほぼ同じタイミングでした。

Img_3867  危うく忘れるところでした。写りはよくありませんが、ヤマガラさん、こんなところを見せてくれました。羽が透き通って、きれいです。

Img_3639  ここからは、時間的順序にしたがって。揖斐長良川の中洲、アオサギさんは今日もゼロでした。どこに行ったのでしょう? 揖斐川沿いの水門や、九華公園にもいませんでした。今日も、河口堰方面に集合しているのでしょうか? アオサギさんの行動パターン、やはり今ひとつ分かりません。揖斐川には、カンムリカイツブリが3羽、キンクロのオス・メスが各2羽いました。キンクロさんはつがいなのかも知れません。2組ずつに別れており、各組は一緒に行動しているように見えました。

Img_3665  九華公園のカモさん達、本日は、71羽。メンバーは、ホシハジロのオス4羽、メス4羽、ヒドリガモのオス1羽、メス1羽、ハシビロガモのオス1羽、メス1羽で、他はほとんどキンクロさんでした。数は、このところ70羽前後で安定しています。ヒドリガモの数が変動していますから、来ているメンバーには入れ替わりがあるというか、同じではないのかも知れません。午後も、同じくらいの数がいるようです。一度は午後、見に行きたいところですし、夜、ここで寝ているのかも知りたいものです。

Img_3674  ユリカモメ、今日も来ていました。ただ、ずっといたのではなく、何回か飛Img_3703 来するというパターン。最多で10羽あまり。例の木の実をついばみに来ています。左の写真のユリカモメ、何気なく写真を撮ったのですが、よく見たら、片脚のようです。右は、野球場のフェンスの柱の上にいたのを撮りました。このユリカモメも片脚ですから、左の写真のユリカモメと同じ個体と思います。

Img_3693  セグロセキレイ、九華公園の本丸跡で撮ったものです。前にも書きましたが、比較的最近、このあたりでもセグロセキレイを見るようになりました。

Img_3662  いうまでもなく、カワウさんです。ブルーの眼がきれいですし、それと眼の周りのオレンジ色との対比もなかなかよいものがあります。カメが甲羅干しするスロープのところで。

Img_3718  以上、本日の散歩は、住吉神社、九華公園から、老松公園に立ち寄り、寺町で別院にお参りして来ました。5.1㎞、9時前から11時半まで。ただし、11時からは、ずっと諸戸氏庭園前でジョウビタキ、コゲラ、山雀を見ておりました(苦笑)。写真は、寺町商店街の「大売り出し」の旗。奥の方に、ゆめはまちゃんが小さく見えています。ただし、商店街は、今日、月曜が定休日です。




|

« カイツブリの笑える様子、ユリカモメの餌バトル、ジョウビタキのメスにも遭遇……オマケはサンタ集団 | トップページ | 家内の実家で鳥見&散歩……本当は、年末の掃除などのために行ったのですが(苦笑) »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

桑名七里の渡し公園、期待したほど鳥は来ていませんので、普段はあまり意識しなくなっています。
ハクセキレイくらいしか見ません。
休園日も、前を通って気づいたような次第です。

アオサギさん、このところ、中洲には来なくなっています。
河口堰からすぐのところなのに、何故かは分かりません。
脇見運転にはくれぐれもお気をつけ下さい、工事現場も気になるでしょうが。

九華公園、今日は、ビンズイが来ていました。
ユリカモメも、数の多い少ないはありますが、毎日来ているようです。
ただ、二ノ丸橋の欄干に多数が並ぶ姿はまだ確認できていません。
せいぜい数羽。

近いところは、案外行かないものですよね。
散歩コースも、ついつい習慣で同じところに足が向きます。

年賀状作成は、重要なお仕事です(笑)。
どうかまずはそちらに専念なさってください。

投稿: mamekichi | 2015年12月16日 (水) 13時38分

mamekichiさん、こんばんは!

休園日看板、レアですねぇ、羨ましい限りです。まだ一度も行ってないので、そろそろ行かねばと思っております。

アオサギですが、河口堰西側には、毎日来ているようです。(毎朝1号線を渡る時に何とか確認出来ます→脇き見注意ですね(^^;; )

九華公園も、色々な野鳥に会えるようになってきて、かなり楽しめますね、ユリカモメが橋に並ぶ姿は一度確認しなければと思っておりますが、意外と近くて遠い所なんですよね、また気合入れて、揖斐長良川一周しなければと思っています。と言いつつも、年賀状作成命令が出ているので、完成するまでは、余り遠くには行けないかもしれません。(泣)

投稿: ひらい | 2015年12月15日 (火) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイツブリの笑える様子、ユリカモメの餌バトル、ジョウビタキのメスにも遭遇……オマケはサンタ集団 | トップページ | 家内の実家で鳥見&散歩……本当は、年末の掃除などのために行ったのですが(苦笑) »