« ツグミ登場、アオサギさんの珍景 | トップページ | 雨読の日……難渋中(苦笑) »

2015年11月13日 (金)

カワセミ、クルマ好きのジョウビタキのオス、コガモの脱エクリプス、最後にドローン(笑)……播磨から歩きました

 今日は、播磨の日物谷1号橋辺りから大山田川沿いに下り、揖斐川堤防右岸を住吉神社へ、そして桑名七里の渡し公園を一周してくるという散歩コースをとりました。4.8㎞、8時45分頃から11時過ぎまでであります。

Img_9067  今日は何といっても、カワセミ君です。播磨の不二家近くで大山田川を下流Img_9080 方向へ飛ぶのを見たのですが、播磨駅近くの水防倉庫付近で見失いました。次には、JR・近鉄の鉄橋の下流でも飛ぶのを見たのですが、とても写真どころではありませんでした。「三度目の正直」は、沢南橋下流の右岸堤防上に止まったときに訪れました。それが、これらの写真です。

Img_9094  しばらく同じところに留まって、周りをあちこち見回していました。飛ぶところImg_9097 も何とかとりたいと思ったのですが、いきなりでしたので、右のような証拠写真に終わってしまいました(苦笑)。連写を使ったのですが、ピントが合う部分からは外れてしまったのです。飛んでいるところを上から見ると、背中の色が、ブルーメタリックに輝いて見えます。あれを何とか撮ってみたいものです。またトライしましょう。

Img_8993  カワセミの写真を撮る直前、沢南橋すぐ近くの駐車場にジョウビタキのオImg_9005 スが現れました。このジョウビタキ、何故かそこに止まっていた黒いクルマが気に入ったようで、アンテナに止まったり、屋根に止まったりしていました。割と近くまで寄っても逃げずに辺りに留まっていました。

Img_9046  クルマの屋根の後部や、そこに付いているアンテナはとくに気に入った場Img_9026 所のようで、何度も来ていました。リアウィンドウのワイパーから、後部の屋根に上がるという行動も何度もしていました(右の写真は、その途中のもの)。クルマの持ち主の方は、まさかジョウビタキがこんなことをいているとは夢にも思われないでしょうね。

Img_8992  そうそう、こんな写真も撮れました。狙った訳ではありません。「撮れていた」という感じです。鳥さんのお尻に魅力を感じる方もいらっしゃるようですので、載せてみました(笑)。

Img_8933  さて、今日の大山田川散歩では、コガモのオスさん達がどのくらいエクリImg_8840 プスから脱したかを確認したいという目的もありました。左のように、かなりオスらしくなった個体もいましたが、右の2羽のように、まだまだ時間がかかりそうな個体もいました。個体差がけっこうあるようです(左は、JR・近鉄の鉄橋の下流で、右の2羽は播磨の水防倉庫あたりで撮ったものです)。

Img_8979  こちらは、沢南橋すぐ上流の堰のところにいた2羽。奥のオスは、かなりオスらしくなっていますが、手前はまだエクリプスから脱し始めたばかりのようです。

Img_8843  ここからは、時間的順序にしたがって、今日見た主な鳥さん達を載せてImg_8876 いきます。キセキレイは、播磨から、新宮西橋辺りによくいます。左のキセキレイは、播磨の水防倉庫の脇で撮ったもの。右のハクセキレイは、新宮西橋の下にいたもの。ハクセキレイは、播磨から沢南橋辺りにたくさんいます。

Img_8856  コスモマンションのすぐ西の電柱上にいたのは、モズさん。逆光気味でしたので、うまく色が出ませんが、オスのようです。

Img_8880  新宮西橋のすぐ上流、右岸側に「何かいる」と思って撮ってきました。パImg_8917 ソコンで見て分かったのですが、イソシギでした。このあたり、けっこう良くイソシギがいます。この橋の下流側には、セグロセキレイが何羽かいました。セグロセキレイも播磨から、JR・近鉄の鉄橋の下流くらいまでの間でよく見られます。

Img_8903  新宮西橋の上流側には、ダイサギがいました。2羽、白いサギが見えましたが、多分2羽ともダイサギ。そのうち1羽の飛び姿をとらえました。ダイサギ、冬羽では、嘴が黄色くなります。

Img_8952  沢南橋のすぐ上流側には、コサギが9羽ほどいました。この写真には全Img_8948 部は写っていません。今日は、小競り合いもなかったようです。近づいたら、沢南橋の下流側などへ逃げられました。右のコサギさん、水の中の足まで見えています。

Img_8966  コサギ集団がいた脇の電線上には、コサギが2羽、止まっていました。たImg_8969 またま通りかかった、ご近所の女性が、「あ~! 白いサギが止まっている!」と声を上げられました。それをきっかけに、鳥の話を15分くらい。カモの種類や、アオサギがそこにいること、カワセミも来ることなどをお話ししてしまいました。

Img_9063  沢南橋すぐ下流には、アオサギも1羽。ただし、じっとしてはおらず、あちImg_9121 こち動き回って、餌を探しているようでした。もう1羽、アオサギを見たのは、大山田水門のところ。それが右のアオサギ。アオサギさんの脇には、カワウが2羽。

Img_9115  大山田川のすぐ北に沢北川があります。その河口の先には、オオバンが3羽。曇っていましたし、距離がありましたので、シルエットに近い写真です。

Img_9132  大山田水門の先には、カルガモが8羽。今日は、大山田川ではカルガモは見ませんでしたが、ここにいたということです。

Img_9143  さらに、甚内ポンプ場からの排水樋門の先の入り江には、カルガモが10Img_9144 羽ほどと、コガモが5羽、カワウも1羽。ただし、覗き込んだら皆逃げて行きました(笑)。

Img_9172  揖斐川に出ましたので、右岸を歩きます。伊勢大橋を越え、河口堰の手Img_9175前では、たぶんウミネコさんが、往復していました。揖斐川には、カンムリカイツブリの姿。このカンムリカイツブリさん、泳いではおらず、ただ浮いているだけのようで、どんどんと流されていきました(笑)。

Img_9199  鳥さんの最後は、住吉水門と川口水門の間にいたアオサギ。昨日もこの辺りいました。同じ方かも知れません。今日は、珍景は見せてくれず、フツーです(笑)。

Img_9149  空を飛ぶものについての余談。伊勢大橋の工事現場で、作業員の方Img_9151 が、ドローンの試験飛行(と思います)をしていました。左の写真で、赤い円の中にドローンが写っています。写真の左下にいらっしゃる方が、操縦しています。右の写真は、伊勢大橋のアーチよりやや高いところまで上昇したところ。ドローンには、カメラのようなものがついていました。

|

« ツグミ登場、アオサギさんの珍景 | トップページ | 雨読の日……難渋中(苦笑) »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。

大山田川では、新宮西橋辺りから、沢南橋辺りでよくカワセミを見ます。
このときの写真は、右岸堤防上にカワセミがいたのを、対岸から撮ったもので、少し距離がありましたが、障害物はありませんでした。
カワセミが飛んでいるところは、一度は撮りたいと思っているのですが、なかなかうまく行きません。
けっこうなスピードで飛びますから、よほどの幸運に恵まれ内と難しいと思います。
飛び姿の写真、トリミングしていますが、実際にはカワセミは、画面の左下に写っていただけです(苦笑)。
あまり威張れた写真ではありません。

反射神経はいいかどうかは、分かりませんが、とにかくシャッターを押す、たくさん撮るというのを心がけています。
これを称して、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」方式と呼んでいます(笑)。
同じシーンでも、たいていは2枚、3枚と撮って来ます。

投稿: mamekichi | 2015年11月15日 (日) 21時24分

こんにちは
障害物が無い場所でカワセミを撮れるて羨ましい。
カワセミが飛んでる所をフレームに入れて撮れるてすごいです。
前から感じてましたが、僕よりmamekichiさんの方が反射神経が
いいと思います。
よく数打ちゃ当たるとおっしゃいますが難しい。
この前止まってるカワセミでも撮り逃がしてしまいましたから(笑)

投稿: こころん | 2015年11月15日 (日) 17時30分

おユキさん、こんばんは。

カワセミは、石垣や堤防の上などにいるときは、どっしり感がありますね。
木の枝に止まっている時はそうでもない気がします。

飛んでいくところを上から見ると、背中がブルーメタリックに輝いて見えます。
これはとても魅力的で、一度は写真に撮りたいと思っていますが、至難の業。

ジョウビタキのお尻、気に入っていただけましたか?
ジョウビタキは、尾羽を上下に振る動作をよくします。
止まっている木の枝などを叩く結果になって、「タッタッタ」というような音がして、その存在に気づくことがあります。
実際にこういう動作を見ると、嵌まります(笑)。
ぜひ捕まえちゃってください。

投稿: mamekichi | 2015年11月14日 (土) 17時15分

mamekichi先生、おはようございます。

カワセミちゃん、座って?いると、どっしり感があるんですね。
ペンギンやトトロみたいです。
私は、飛んでいるところより好きかもです。

ジョウビタキのお尻ショット、ありがとうございます。
お尻ペンペンと、からかわれているような気がします(笑)。
つかまえちゃうぞ。

投稿: おユキ | 2015年11月14日 (土) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツグミ登場、アオサギさんの珍景 | トップページ | 雨読の日……難渋中(苦笑) »