« ウグイスの仲間、メジロ、モズのオスに妙にシンクロしたスズメ……自宅前で充実した鳥見(笑) | トップページ | カワセミ、クルマ好きのジョウビタキのオス、コガモの脱エクリプス、最後にドローン(笑)……播磨から歩きました »

2015年11月12日 (木)

ツグミ登場、アオサギさんの珍景

Rimg00021112  朝は、10℃を下回ったようでした。午前中の早い時間は、曇りがちでしたし、北西の風も吹き、寒い朝でした。立冬も過ぎ、11月中旬になりましたから、これからは次第にこういう日も増えてくるのでしょう。すべきこともありますが、日課であり、健康法であり、趣味である散歩&鳥見は欠かせません(苦笑)。午前中、8時45分から11時過ぎまで、住吉神社、九華公園を一廻りし、また来たルートを戻ってきました。ただし、帰りには、桑名七里の渡し公園も一周し、4.8㎞。

Img_8762  今シーズン初見の鳥から。ツグミの登場です。場所は、九華公園の外周遊歩道、立教小学校脇のところ。このツグミは、小学校側の木にいたものですが、堀を挟んで、もう1羽、ツグミらしき声がしていました。2羽いたと思います。枝かぶり、葉の陰で良い写真ではありませんが、ツグミが来たという証拠であります。ちなみに、昨シーズンは、11月14日に九華公園二の丸跡で見ています(この記録、9/17に“去年9~11月の鳥見リスト……昨年秋のシーズンに初見の鳥”に載せたリストから抜けていました)。

Img_8784  さて、お馴染みであり、好きな鳥でもあるアオサギさんの様子から。まずは、Img_8787 鎮国守国神社の社務所裏の樹上にいたアオサギさん。いつも図鑑のような写真ばかりでは面白くありませんから、ご覧のように、片足で立ち、顔を埋めたところを。けっこうモシャっています(笑)。右は普通にしているところ。

Img_8813  代わってこちらは、川口水門にいたアオサギさん。鎮国さんの裏にいるアオサギよりも、くすんでいて高齢者かも知れません。それはさておき、首を曲げて脚の付け根あたりを掻いているよImg_8818 うでした。こういうところは見たことがありません。右は、同じアオサギが、羽の付け根を掻いているところ。これも初めて見たように思います。

Img_8815  こちらに気づいたのか、上目遣いにこちらを睨んでいるImg_8822 ようにも見えます(苦笑)。ただし、今日は逃げようとはしませんでした。けっこうキョロキョロと辺りを見回していましたので、一応は餌も探しているのかも知れません。



Img_8625  今日も散歩に出てすぐ、諸戸氏庭園の東側の辺りで鳥の鳴き声が盛んImg_8633 に聞こえて来ました。道路から庭園内の木々を覗かせていただきました。コゲラです。残念ながら後ろ姿のみ。ヤマガラも出て来たのですが、こちらは証拠写真(笑)。昨日、拙宅前で見たのも、おそらく諸戸氏庭園に住んでいる鳥たちです。諸戸氏庭園で鳥見をさせてもらえるとありがたいのですが……。

Img_8737  ジョウビタキは、九華公園の野球場の外野フェンスの上。ここには、メスImg_8741 がよく出て来ますので、そのジョウビタキと思います。このとき、けっこう風が強かったので、ふっくらしています。


Img_8694  このほか、九華公園では、メジロや、カワラヒワの群れ(20羽以上いたとImg_8698 ころもありました)も。



Img_8681  九華公園のカモの記録です。今日は、合計62羽と増えて来ました。3箇所に別れています。大半はキンクロであるのは変わりありません。判別できた限りでは、ホシハジロのオス、メスが各1羽、ハシビロガモのメスが1羽(オスはまだ見あたりません)、ヒドリガモのオス、メス各2羽でした。二の丸跡の東で見ているとき、東の方からヒドリガモのオス2羽とメス1羽が飛来し、着水しました。揖斐川か、河口堰辺りから来るのかも知れません。

Img_8756  ヒドリガモは、オス、メス揃って、他のカモから離れて、立教小学校に近いImg_8759 堀あたりで、餌を探し、食べていることがよくあります。こういう行動は、昨年もよく見られましたから、ヒドリガモの習性かも知れません。

Img_8775  立教小学校に近い辺りから、九華公園の西、三之丸町内に近い堀沿いでは、シジュウカラがたくさん出ていました。数えきれませImg_8779 ん(笑)。

Img_8655  ところで、このところ、鳥さんと、鎮国さんの工事ばかりのような気がします(苦笑)。少しは違う写真も載せます。左は、七里の渡し跡の様子。伊勢一の鳥居は、今年6月に新しくなっています。脇の桜の木の葉っぱがかなり色づいてきました。

Img_8662  蟠龍櫓の辺りを歩いているとき、天使の梯子が出ているのに気づきました。ちょうどこの頃、雲が広くかかっていて、天使の梯子が見られるのに良い条件だったのだと思います。

Img_8717  九華公園の野球場では、ノルディック・ウォーキングの講習会が開かれているようでした。以前も、住吉神社近くの堤防の上の道路で、同じような講習をしているのを見たことがありますし、ごくまれにこれで散歩をしていらっしゃる方もあります。今までよく知らなかったのですが、歩行運動を補助し、運動効果をより増強するフィットネスエクササイズの一種なのだそうですね。

|

« ウグイスの仲間、メジロ、モズのオスに妙にシンクロしたスズメ……自宅前で充実した鳥見(笑) | トップページ | カワセミ、クルマ好きのジョウビタキのオス、コガモの脱エクリプス、最後にドローン(笑)……播磨から歩きました »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

お立ち台のアオサギさんは、どうなのでしょう、「休め!」という感じがしました。
すぐに首をあげて、こちらを見たりしていましたから、寝てはいなかったと思います(笑)。
川口水門のアオサギ、かなりの年配者に見えましたが、却って味があるかも知れません。

禿頭に見えるのは、おっしゃるように、ヒドリガモのオスです。
天候や、光の当たり具合によって見え方や、写真への写り方がかなり違います。

天使の梯子、夏でも見られます。
見えやすいのは、空気中に塵や水分が多く、霞んで見えるときだそうです。

投稿: mamekichi | 2015年11月13日 (金) 15時55分

gentaさん、こんにちは。

gentaさんがこのブログに初めてコメントを下さった頃、gentaさんのブログを過去に遡ってざっと拝見したことがあります。
その時、ツグミの写真もあったように記憶しています(確認していませので、勘違いかも知れません)。
ツグミは樹上にいることもありますが、九華公園では、野球場のように広いところにもよくいます。

鳥の区別や、見つけ方は、鳴き声を覚えた鳥は、声が聞こえたらその方向を探します。
今の時期ですと、コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ジョウビタキ、モズ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、メジロなどなどです。
もちろん、歩きながら、樹上などにも注意を向けています。
これで見つけることもよくあります。

gentaさんも、ミスターもそうでしょうが、慣れてくると、どのあたりにどの鳥がよくいるか分かってきますので、そういうところでは良く気をつけてみて、探します。

シジュウカラは、私はこれまで大山田川沿いではほとんど見ていません。
雑食性で、果実、種子、昆虫やクモなどを食べますから、木があるところよく来ると思います。
川沿いよりも、むしろ、お近くで、庭に大きめの木があるお宅、公園などに来そうな気がします。

アオサギさん、私も以前から取り憑かれています(笑)。
神経質なのに、妙に芸達者で、いろいろな様子を見せてくれますから。
それに、年を経たアオサギさんは、何やら老賢者という雰囲気を醸し出しているように思います。

投稿: mamekichi | 2015年11月13日 (金) 15時44分

mamekichi先生、おはようございます。

お立ち台のアオサギさん、寒くて丸まっているのでしょうか。
川口水門のアオサギさんも、なんだか、いいですねぇ。

禿頭に見えると仰っていたのは、ヒドリガモさんですよね。
今日のお写真は、月代がピカー!っと見えました(笑)。

天使の梯子は、これからよく見られるようになるんですね。
楽しみです。
私も今シーズンこそ、肉眼でみられますように(笑)。


投稿: おユキ | 2015年11月13日 (金) 09時34分

こん@@ワン!
おいら、まだツグミさんは見たことないんだワン。と言うより、見た目の区別ができなくて、おそらくこれまでに出会ったことがあったとしても、とくに葉っぱの陰なんかにいたときなんかには、ムクドリさんやヒヨドリさん(今はこのふたりとは区別できると思うけど)と思って見てたかもしれないんだワン。mamekichi先生の場合、まず鳴声で判断して、姿を見て確認する、っていう感じなんですか?
おいら、とりあえず次に知り合いになりたい鳥さんはシジュウカラさんなんだワン。前から見ると黒のラインがとっても素敵なので、ぜひ実際にお会いして、お近づきになりたいんだワン。
アオサギさんは、これまでに老若男女あわせて(あ、男女の区別はわからないんだワン)いろんなアオサギさんを見てきたと思うけど、普段お目にかかることができる鳥さんとしては、やっぱりいちばん神秘的かつ下品そうで、全然可愛くはないけどすごく惹きつけられる鳥さんなんだワン。やっぱり年を経たアオサギさんは、青二才のアオサギさんより味があっていいんだワン!genta

投稿: genta gonta | 2015年11月13日 (金) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウグイスの仲間、メジロ、モズのオスに妙にシンクロしたスズメ……自宅前で充実した鳥見(笑) | トップページ | カワセミ、クルマ好きのジョウビタキのオス、コガモの脱エクリプス、最後にドローン(笑)……播磨から歩きました »