« 雨読の日……難渋中(苦笑) | トップページ | 紅葉を見てきました(笑)……九華公園のカモは、73羽 »

2015年11月15日 (日)

ハシビロガモのオス登場、カモは71羽、消防団集合、そして両ヶ池へ

Img_9258 午前中はいつものように、住吉神社から九華公園、貝塚公園、寺町と散歩Img_9262 をしてきました。9時から11時、5.6㎞コースです。本日のニューフェースは、ハシビロガモのオスです。九華公園の管理事務所東の堀にいました。メス(右)は、かなり前から来ていましたが、ようやくオスが登場して、役者が揃ってきました。
Img_9240
Img_9244  九華公園の北門の近く、船入橋の辺りには、カイツブリがいました。カイツブリも、アオサギと同様、神経質で、人の姿を見るとすぐに潜ります。左の写真は、船入橋の西に浮かんで来たところです。九華公園の北門を入ってすぐの案内板の上には、ハクセキレイがいました。

Img_9291  今日のカモさん達、合計71羽。いつものようにあちこちに別れていました。餌をやる人がいるのだろうとおもいますが、この頃、カモを眺めていると寄ってくるようになりました。「条件づけ」によって、人の姿が見えると、餌がもらえるというのを学習したのでしょう(笑)。メンバーはいつものようにキンクロハジロが大半ですが、ホシハジロ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、スズガモも混じっていました。

Rimg00161115  さて、九華公園内の鎮国守国神社の境内社の一つである高靇神社(たRimg00171115 かおかみじんじゃ)の例祭日でした。知っていた訳ではなく,行ってみたら、そうだったということですから、威張れません(苦笑)。右の写真にある看板、以前は薄くなり、汚れていて読めませんでした。「たかおかみ」と読むんですね。松平定綱公が祀られた龍神、水神様です。

Rimg00191115  松平定綱公は、初代藩主・本多忠勝公から数えて5代目。1635~1651年(寛永12年~慶安4年)に藩主でしたから、300数十年まえにこの神社が建ったということになります。鎮国守国神社が、天明4年(1784)白河(現福島県白河市)城内に松平定綱(鎮国公)を祀ったのが始まりですから、それよりも古い訳です。鎮国さんは、文政6年(1823)白河から桑名へ移封にともない桑名城本丸に移っています。

Rimg00121115  鎮国守国神社の新参集殿の工事現場、今日は工事は休みでしたが、このようになっていました。基礎工事は終わったのではないかと思われます。

Img_9217  ところで、9時過ぎ、揖斐川河川敷では、市内の消防団の方が集まって、Img_9220 何かの行事をしていました。10台以上の消防車が整列し、消防団の方も集まり、一部では、揖斐川に向けて放水もされていました。これら2枚の写真は、住吉神社前で撮ったものです。

Img_9231  こちらは、七里の渡し跡近くから撮ったものです。何かの訓練なのでしょうか? ネットで検索してみましたが、それらしい情報は載っていませんでした。

Img_9348  午後から、東員のイオンモールに行くついでに両ヶ池公園を見てきました。ミコアイサが来ていないか、気になったのです。残念ながら、ミコアイサらしき姿は確認できませんでした。今日は、水量が多く、カモ達も、道路からは遠いところにしかいませんでした。キンクロハジロが多かったのですが、カンムリカイツブリ、オオバン、ホシハジロ、カルガモなどの姿が見られました。ミコアイサはまだ来ていないのかも知れません。また、もう少し寒くなったら行って確認してきます。

|

« 雨読の日……難渋中(苦笑) | トップページ | 紅葉を見てきました(笑)……九華公園のカモは、73羽 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

みゅうさん、こんにちは。

榊原温泉もかかしコンテスト、しています。
今年は第8回ということでした。

手作りでそれぞれが力作で、楽しめました。

両ヶ池のミコアイサ、何度か見たことがあります。
おっしゃるように寒くて、風のきつい頃でしたから、もう少し先にならないと来ないのかも知れません。
改めて挑戦です。

投稿: mamekichi | 2015年11月18日 (水) 12時59分

お早うございます。
榊原温泉にも、案山子コンテストがあったのですね。
奈良の明日香しか知らなかったです。
いろんな表情の案山子さんを見て歩くのは楽しいですね。

両ケ池で見たミコアイサですが 手が凍てつくほど寒い時期だったと思います。
ひょっとしたら 今も居るのかもわかりませんね。

投稿: みゅう | 2015年11月18日 (水) 11時58分

gentaさん、おはようございます。

ハシビロガモのオス、いつやってくるかと待っていました。
そういえば、ミスターさんが東京で撮ってこられた写真にハシビロガモや、カイツブリも写っていましたね。
お城のお堀は、けっこう幅も合って、人が近づけないので、水鳥たちも安心していられるのかも知れません。
九華公園ですと、時々餌をくれる人もいるから、居心地は良いのでしょうね。

鳥の出てくるところは割と一定していますので、私も散歩途中のチェックポイント、たくさんあります(笑)。
決まったコース(九華公園ルート)プラス、時々他へ行くというスタイルで、私はやっています。

投稿: mamekichi | 2015年11月16日 (月) 08時27分

こん@@ワン。
ハシビロガモさんとカイツブリさんは、おいらの取材スタッフが東京へ行ったとき、皇居のお堀で見たと言って懐かしがってたんだワン。もっとも、その時はハシビロガモさんもカイツブリさんもご存じなかったんだけどね。お城のお堀っていうのは、こういういろんな水鳥さんたちを引き寄せる何かがあるのかしら?
今日も(もう昨日か)あの黒い車のところにジョウビタキ♂さんが来てたのを目撃したんだワン。だんだんチェックポイントの数が増えてきて、お散歩の楽しみも増してきたんだけど、毎日全部回ろうと思うと大変なんだワン。それに、そろそろお散歩のコースも変えてみようかと思ってるんだけど、やっぱり川ははずせないんだワン。genta

投稿: genta gonta | 2015年11月16日 (月) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨読の日……難渋中(苦笑) | トップページ | 紅葉を見てきました(笑)……九華公園のカモは、73羽 »