« 今日は、ハクセキレイ・デー、コサギも多し、コガモはエクリプスから脱しつつあります……大山田川から揖斐川へ | トップページ | 九華公園のカルガモ……雌雄弁別と、雑種の可能性 »

2015年11月 7日 (土)

九華公園にカイツブリ……その他は少なし、6.6㎞も歩いたお話し(笑)

Img_7698 曇り空です。雨は夜以降のようですが、意気が上がらない感じです(苦笑)。今日は、九華公園の堀にカイツブリが登場しました。去年は、9月12日に来ていますから、2ヶ月くらい遅いことになります。本丸跡の堀に東の方から飛来して、着水。しばらくその辺りや、二の丸堀の方にいましたが、そのうち姿を消してしまいました。冬には時々来ていますから、これからは散歩の時に見られると期待しています。

Img_7674  九華公園をほぼ半周して、堀の中の東屋辺りに来たら、けたたましいくらいImg_7685 のモズの鳴き声が聞こえてきました。辺りを見回したのですが、なかなか見つかりません。それもそのはず、野球場の一塁側にある照明灯の上にいたのです。いくら高いところが好きといっても、高すぎです(笑)。メスのようです。曇り空ですから、こんな写真しか撮れなかったのは、残念。

Img_7650  2日ほど間が空きましたので、カモがどれくらいいるかちょっと木になっていました。本丸跡の南と、二の丸堀とで、合わせて47羽でした。大きな変化はありませんでした。大半はキンクロさんですが、ヒドリガモのオスが1羽、メスが2羽、ハシビロガモのメスが1羽でした。スズガモもいたかも知れません。

Img_7719  キンクロファンの方向けに、今日のキンクロさんですImg_7721 (笑)。お変わりありません。寝癖もです。右は、冠羽(寝癖)がありますから、キンクロさんのメスと思います。

Img_7667  左は、ハシビロガモのメス。優しい目をしています。右は、ヒドリガモのオス。何度も書きますが、黄色い頭の部分が、どうしてもImg_7749 禿頭に見えてしまいます(親近感があるのか? といわれるかも知れません。最近アヤシイかも知れません……笑)。

Img_7642  カワウが、北門近く(鎮国守国神社社務所裏)の堀に集まっていました。数羽ですから、去年のようなカーニバルとは言えませんImg_7643 が、一斉に潜ったりして、魚を捕っていました。まったくピントが合いませんでしたので、載せられる写真ではありませんが、右のように、餌をゲットしているカワウもいました。

 九華公園も、そのあと行った貝塚公園も鳥は少なく、ヒヨドリがたくさんいたほかは、シジュウカラや、カワラヒワが少しいただけでした。昨日の大山田川散歩の充実ぶりとは、大違いです。

Img_7761  やむなく、いつもの鳥さん達。ハクセキレイはあちこちにいましたが、これは、内堀南辺りの水路にいたもの。このほか、吉之丸コミュニティパーク、民家や、倉庫の屋根などにもいて、今日もっともたくさん見た鳥です(苦笑)。

Img_7767  スズメさん。内堀のセブンイレブン近くで見かけたもの。左の写真、正面Img_7765 顔が撮れましたが、いつ見ても愛敬があるというか、面白い顔です。

Img_7782  ガードレールに降り立ったところを1枚。スズメは、街中、人家の近くに棲んでいますが、人が近づくと逃げます。人とつかず離れずで暮らすというスタイルなのかも知れません。

Rimg00151107  鎮国守国神社の新参集殿建設現場。基礎工事が進んでいました。先日Rimg00161107 は、ベタ基礎というのでしょうか(よく知りませんので、間違っているかも知れません)、建物の形にコンクリートが流されていました。今日は、鉄筋を組み、型枠を填めたところにコンクリートが流し込まれていました。

Img_7692  本日の散歩、8時45分頃から11時15分頃まで。住吉神社、九華公園、貝塚公園、アピタ桑名店(雑誌を1冊購入)、寺町、桑名別院と回りました。何と、6.6㎞も歩いておりました。寺町で、知り合いの女性(バールフレンドのYさん、Tさんとは別)にお目にかかり、七里の渡し公園がオープンした話をしたら、「駅からアピタに行こうと思っていたが、そちらに行きます」とおっしゃったので、途中まで案内してきました。貝塚公園の方にお住まいのようです。70代後半から80くらいかとお見受けするのですが、健脚です。ここまで多分1㎞半から2㎞は歩いて来ていらっしゃるはず。負けられません(笑)。写真は、九華公園で撮りました。アングル、被写体を選ぶとそれなりに見られる写真になります。


|

« 今日は、ハクセキレイ・デー、コサギも多し、コガモはエクリプスから脱しつつあります……大山田川から揖斐川へ | トップページ | 九華公園のカルガモ……雌雄弁別と、雑種の可能性 »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

昨日の天気では、撮りもおらず、撮っても色が出ずで、参りました(笑)。

鉄道写真ですと、影が写り込まないという利点があるんですね。
なるほど、です。

スズメに限らず、正面顔は面白かったり、他のアングルから撮るのとは違うイメージが見られて楽しめます。
スズメ、カラス、ムクドリなどどこにでもいる鳥も侮れませんね。

ヒヨドリ、昨日も何枚か撮ったのですが、色が出なかったり、ピントがイマイチだったりしました。
しかし、落葉も進んで来ていますので、これから撮るチャンスが増えますね。
いろいろなヒヨドリの様子を撮りたいと思っています。

投稿: mamekichi | 2015年11月 8日 (日) 11時53分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は曇天でしたね、雨程では無いですが、晴れてればもっと綺麗に撮影出来たのに!と思う写真がいっぱい量産されてしまいます。曇りの利点としては、鉄道撮影の時に電線や電柱の影が映りこまないというのもありましたが、野鳥の場合は、晴れの日の鮮やかな写真には、どう頑張っても勝てないです。

スズメの正面顔、かなり迫力有りますね。(笑) スズメは撮影機会も多いので、決定的瞬間を撮っておきたいです。キンクロさんの寝癖も素敵ですが、自分はヒヨドリのモシャりが気になっております。(笑) 最近ようやく姿を見掛けるようになってきて、楽しみが増えました。正確にはほぼ毎回見掛けてますが、撮影するのが難しいです。

投稿: ひらい | 2015年11月 7日 (土) 22時27分

gentaさん、こんばんは。

6.6㎞、確かに歩きすぎました(笑)。
アピタに立ち寄ったのと、九華公園でウロウロしたのが余分です。
もっとも自分としては、こんなに歩いた感じはありませんでした。

四本脚で歩くのは、good ideaですが、慣れないことをすると、どこかを痛めるといけませんし、「変人」と思われるといけませんので、やめておく方が無難なようです。

キンクロさん好きな方多いですね。
私もいつも見ていて馴染みがあるだけでなく、好きなカモさんの一種です。
あの寝癖が堪りません。

スズメさんの顔、私は正面から見ると、何となくどろぼうさんのようなイメージが浮かびます。

ところで、雨の日の散歩ですが、いつもではありませんが、ホームセンターや、ショッピングセンターへ行って歩いていることがあります(苦笑)。
買い物はせず、いろいろと見て回っているだけですが、けっこう歩数は稼げます。
雨具を使って歩いている方もいらっしゃるようですが、私としてはそこまでして散歩をする必要はないと思っています。

投稿: mamekichi | 2015年11月 7日 (土) 20時45分

こん@@ワン!
6.6kmなんてちょっと歩き過ぎなんだワン。上手に歩かないと膝を痛めてしまうんだワン。理想的にはおいらみたいに4本脚で歩くといいんだワン(犬笑)。
やっぱり、キンクロハジロ♂さんは圧倒的にカッコイイ・カワイイ・オモロイんだワン!神様は、なぜあんな姿の鳥さんを創ったのか不思議なんだワン。不思議と言えばどの鳥さんもそれぞれ違いがあって不思議なんだワン。スズメさんのほっぺたのあたりが黒くなってるのだけは気に入らないんだワン。あれが、オレンジかピンクだったらステキなのにと、いつも道端で見るたびに思うんだワン。
今日は生憎の曇天だったので、おいらの取材スタッフ(ミスターのこと)が撮ってきた写真も、見るに堪えないような代物ばかりで、望遠端で撮ったものはほとんど印象派の絵画みたいな出来なんだワン。明日も、明後日も、その次もお天気が悪そうなのでしばらく休筆しようと思うんだワン。
再開するときには、コガモ♂さんたちもカッコよく変身してることを期待してるんだワン。
ところで、mamekichi先生は、雨の日はどこへお散歩に行くんですか?雨の日の穴場みたいなとこがあったらおしえてほしいんだワン。genta gonta

投稿: genta gonta | 2015年11月 7日 (土) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、ハクセキレイ・デー、コサギも多し、コガモはエクリプスから脱しつつあります……大山田川から揖斐川へ | トップページ | 九華公園のカルガモ……雌雄弁別と、雑種の可能性 »