« ミサゴにちょっかいを出すウミネコ、セキレイたち、イソシギ、監視人のカワウさん、ダイサギの芸と失敗、モズとジョウビタキも……河口堰(その1) | トップページ | 「桑名七里の渡し公園」は明日オープン、雨上がりで鳥さん達は少なし »

2015年11月 1日 (日)

ダイサギのダイビング&バトルシーンに、フィギュア・スケート……河口堰(その2)

Rimg00171101  本日の河口堰遠征、第2弾です。午前中、桑名のアメダスでは、10~14℃くImg_5893 らい。河口堰の上は、さすがに風が良く通り、着いた頃は寒いくらいでした。天気がよかったので、眺めは良く、左の写真で奥に見えているのは、鈴鹿の山並み。右端は藤原岳、左端は御在所岳辺りまでがよく見えています。右は、御在所岳の望遠写真。頂上の雨量観測用のレーダードームや、ロープウェイの白い鉄塔がよく見えています。

Img_6082  さて、これまで、ブロ友のひらいさん(ひらパノ2)の記事で、アオサギや、ダイサギなどが、ダイビングして餌を採ることは知っていたのですが、自分の目で直接見たことはありませんでした。今日は、河口堰西側の魚道・下流側で、それを見ることができました。左のダイサギ、以下にも「飛び込むぞ!」という感じでした。

Img_6083  その直後、期待通り、やってくれました(喜)。このダイサギ、決して溺れていImg_6084_3 るのではありません。以下をご覧の通り、無事に戻っています(笑)。

Img_6085 Img_6086 Img_6087





Img_6088 Img_6089 Img_6090






Img_6091 Img_6092 Img_6094





Img_6127  もう一つのシーン。こちらは、1羽のダイサギが首尾良く餌の魚をゲットしImg_6157 たのですが、その後バトルが始まったものです。右の写真、よくご覧ください。餌をゲットしたダイサギに、もう1羽が絡んできています。

Img_6158 Img_6159 Img_6161






Img_6163 Img_6165 Img_6167





Img_6168 Img_6172 Img_6173





Img_6174  とまぁ、こういう具合でした。ダイサギさん達も、いろいろと大変なようです(笑)。

Img_6212  オマケは、長良川の水面でダンスするダイサギさんです(笑)。まるでフィImg_6213 ギュア・スケートのようで、笑えました。

Img_6214  なかなか器用な方のようですが、ちゃんとフツーに戻りまImg_6217 した。

|

« ミサゴにちょっかいを出すウミネコ、セキレイたち、イソシギ、監視人のカワウさん、ダイサギの芸と失敗、モズとジョウビタキも……河口堰(その1) | トップページ | 「桑名七里の渡し公園」は明日オープン、雨上がりで鳥さん達は少なし »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

ひらいさんがいらっしゃるかとも思ったのですが、四日市方面へお出かけだったんですね。

ダイサギのカーニバル、しっかり楽しんできました。
アオサギさんは、大人しかったので、また今度ぜひ見せてもらいたいと思っています。
しかし、それにしても、餌の確保は、やはり生きものにとってはとても切実な問題なんですね。
改めてそう思いました。
おっしゃるように、釣り人が魚をくれると、寄っていってしまうというのもよく分かる気がします。

フィギュアスケート、びっくりしましたが、あんなこともしてくれるんですね(笑)。
ダイビングを途中でやめたという感じでしたが、サギたちからはやはり、目が離せません。

投稿: mamekichi | 2015年11月 2日 (月) 09時48分

gentaさん、おはようございます。

大山田川でgentaさんがいつもご覧になっているダイサギさんの様子からは、想像できない状況が展開されていましたね。
しかし、見ていると、楽しかったですよ(ダイサギさん達には、切実なのでしょうが……)。
ひらいさんの観察によれば、アオサギさんもダイビングしますから、今度はそれも是非見てみたいと思います。

河口堰まで歩いて行けば良いのでしょうが、私は横着して、アクアプラザまでクルマで行っています(苦笑)。

投稿: mamekichi | 2015年11月 2日 (月) 09時44分

おユキさん、おはようございます。

ダイサギさんのダイビングや、バトルは、河口堰の西側で展開されていました。
「その1」に載せましたが、ここには、ダイサギが5羽、並んでいて、そこでの出来事でした。
サギさん達は、けっこう、「場所争い」などをしてくれるので、楽しめます。

ダイサギのフィギュアスケーター、もちろん私たちにそう見えるのですが、何をしていたのでしょうね?
ダイビングしようと思ったけど、途中でや~めた、という感じもします。

生きものにとっては、餌の確保と、種の保存が最大の目標でしょうが、餌捕りのため、良い場所を確保するのに大変なのでしょうね。

投稿: mamekichi | 2015年11月 2日 (月) 09時40分

mamekichiさん、こんばんは!

河口堰遠征お疲れ様でした、自分は本日、相変わらず四日市に用事が有り、しかも大学駅伝開催日の為、早めに移動してしまったので、早朝散歩は行けず仕舞いでした。(泣)

ダイサギのカーニバル!今年は延長戦でしょうか、結構長い期間楽しめておりますね。昨日もアオサギと共にやってたのですが、撮り逃してしまいました。エサの横取り、生きる為とは言え、ちょっとズルいですよね。釣り人がサギに魚を与えると寄って来ると言うのも判る気がします。エサには勝てないようですね。水上スケート、これは決定的瞬間!、また新しいジャンルを開拓しなければなりません。

別件ですが、本日四日市駅周辺で撮り鉄を楽しむ予定でしたが、踏み切り近くにある阿瀬知川という、排水路のようなところで、人懐っこいアオサギ相手に、3時間程楽しむ事が出来ました。またブログ更新します。

投稿: ひらい | 2015年11月 1日 (日) 21時27分

こん@@ワン!
おいら、ダイサギさんの凄さに圧倒されてしまい、何にも言えないんだワン。おいらがよく見るダイサギさんは、コサギさんなどと比べて動作がゆっくりしてて(どっちかと言うとアオサギさんに近いんだワン)、あんまり上手に獲物がとれないおっとりとしたサギさんのような印象だったんだけど、やっぱり何か不思議なものを持ってるんだワン!
今朝、大山田川で見たダイサギさんは、コサギさんたちの集団のそばにいて、緊張(?)で固まってて、叢の中でじっとおとなしくしてたんだワン。大きくても、やっぱり数の力には負けるんだワン。サギ界最恐のアオサギさんでも、おとなしく木の上から見てるだけしかできなかったみたいなんだワン。 genta

投稿: genta gonta | 2015年11月 1日 (日) 19時35分

mamekichi先生、こんばんは。

ダイサギさん、今日はカワウさんともバトルで、気が立っていたのでしょうか。
餌取り合戦(?)、目が離せなかったでしょうね。
大コーフンが伝わってきます。

フィギュアスケーターのダイサギさん、ツボにはまりました(爆)。

バトルしていたかと思ったら、踊りだしたり、情緒不安定なのでしょうか。
情緒不安定はカワウさんの専売特許かと思っていたのですが、
鳥さんも、体が大きくなると、ヒトに近い感じに見えてくるのでしょうか(笑)。

投稿: おユキ | 2015年11月 1日 (日) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサゴにちょっかいを出すウミネコ、セキレイたち、イソシギ、監視人のカワウさん、ダイサギの芸と失敗、モズとジョウビタキも……河口堰(その1) | トップページ | 「桑名七里の渡し公園」は明日オープン、雨上がりで鳥さん達は少なし »