« 知能のCHC理論(その4) | トップページ | 猫の欠伸(笑)、シジュウカラは証拠写真、アオサギ、そしてハギ……御嶽山、藤原岳、なばなのイルミも »

2015年9月13日 (日)

九華公園で彼岸花、イソヒヨドリとホオジロの証拠写真(笑)

Rimg00090913 九華公園でヒガンバナが咲き始めました。昨日まではまだその気配はなImg_8935 かったのですが、今日、午前中に出かけたら2輪、咲いていました。管理事務所のすぐ南、昔、クジャクなどが入っていた鳥小屋の裏手です。多分皆さん、あまりご存じない場所です。

Img_8944  球根性の多年性植物ですから、毎年同じところにでるはずだと思い、9月に入ってから、九華公園に行くたびに確認していました。ご覧のようなつぼみもたくさんありましたから、これから花の数は一気に増えそうです。

Img_8996  今日のもう一つのトピックスは、証拠写真ではありますが、イソヒヨドリとホオジロです。帰りがけ、住吉神社西の県道に立つ電柱の上にいました。イソヒヨドリ(右の電柱上にいる方)は、オスのように見えます。左の小さい方が、ホオジロと思います。このあと、イソヒヨドリは、カラスに追われて逃げてしまいました。

Img_8922  アオサギさんは(恐縮ですが、アオサギが好きなので、お付き合いくださImg_8960 い)、1羽は、いつもの住吉水門のところ。右のアオサギは、九華公園の野球場のライト側のネットの上にいました。ここにも、時々アオサギが止まっています。それもいつも同じように、東を向いています。東には、揖斐川が見えるはずです。このあと、赤須賀漁港へ回ったのですが、漁港辺りや、揖斐・長良川を分ける境にもアオサギは数羽いました。

Img_8987  赤須賀漁港の北端には、ダイサギが餌を探しているようでした。天気が怪しくなってきましたので、南の方へは行きませんでした。突堤上にカワウや、ウミネコが並んでいるのが見えましたので、近くへ行って写真を撮りたかったのですが……。

 今日の散歩は、8時40分から10時20分頃まで。住吉神社から九華公園、そして今日は、赤須賀神明社から赤須賀漁港へ出て、揖斐川堤防を戻って来ました。5㎞ほど。最終的に我が家近くまで来たら、ちょっと雨に降られました(苦笑)。

|

« 知能のCHC理論(その4) | トップページ | 猫の欠伸(笑)、シジュウカラは証拠写真、アオサギ、そしてハギ……御嶽山、藤原岳、なばなのイルミも »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

肉眼で見たときには自信が持てなかったのですが、帰宅してパソコン画面で確認できました。
この間からイソヒヨドリ、イソヒヨドリといいながら、散歩をしていました(笑)。
アオサギも増えて来ました。
九華公園にももっと来て欲しいところです。

普段からこの辺りにいる鳥は、多分夏の間は、もっと木の多い森や、山の方にいっているような気がします。
去年、四日市の垂坂公園に行ったときには、シジュウカラやメジロも見た記憶がありますので。

キジバトの繁殖期は、3月から11月だそうです。
この間に、6~8回も繁殖するものもあると、「改訂版 鳥のおもしろ私生活(ピッキオ書房)」に書いてありました。

ウミネコは、時々、揖斐川上空を飛んでいます。
昨日は、赤須賀漁港の堤防上に数羽がいるのが見えましたよ。

投稿: mamekichi | 2015年9月14日 (月) 07時57分

mamekichiさん、こんばんは!

イソヒヨドリとホオジロ、ついに渡来?ですね、散歩も更に楽しくなりそうです。そしてアオサギも増えてきましたね。

全ての鳥に言える事ですが、見かけない時にはどの辺りに居るのでしょうかね。夏は暑いので、やはり山の方にでも行ってるのでしょうか、サギ達は、人が寄り付けない所に営巣してるとか。昨日、なばなの里でキジバトが巣を作ってましたが、年に何度も子育てするのでしょうか?色々疑問が沸いてきます。

今年はウミネコを余り見かけなかった気がします。はまぐりプラザ方面の突堤ですよね、また行ってみたくなりました。

投稿: ひらい | 2015年9月13日 (日) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知能のCHC理論(その4) | トップページ | 猫の欠伸(笑)、シジュウカラは証拠写真、アオサギ、そしてハギ……御嶽山、藤原岳、なばなのイルミも »