« ウチワヤンマの交尾、そして猛暑の中石取祭の準備 | トップページ | 2015年石取祭 試楽 »

2015年8月 1日 (土)

猛暑の中、石取祭、始まる……今年も季節外れのフジの花(!?)

Rimg00290801 いよいよ、今日の午前0時、石取祭が始まりました。午前0時に“叩き出し”です。といっても、小生はすでに寝ておりました(笑)。窓はすべて閉め、エアコンを使って寝ていたのですが、それでも外から、鉦・太鼓の賑やかな音が聞こえて来て、1時半過ぎには目が醒めました。いくつかの町内がまとまって、組を作っていますから、その組の町内を祭車を曳いて練り歩きながら、鉦太鼓を打ち鳴らしているのだと思います。今日、8月1日(土)は、18時頃から、“試楽<しんがく>”が行われます。これも、組ごとに行われるはずです。石取祭保存会の公式サイトをご覧ください。

Img_6315  いつものように、8時半過ぎから10時半くらいまで、すでにかなり暑い中を歩いて来たのですが、この時間、まだ鉦太鼓の音は聞こえていませんでした。叩き出しが、明け方まで続いていたはずですので、無理はありません。祭車も、ご覧のようにお休み中でした。

Img_6350  こちらは、西船場町の祭車庫の前に止めてあった車。町内の祭車の列の最後尾についていく、飲み物などを運ぶ車だと思います。昔の長持ちのようなイメージがしました。帰って来てから思い出したのですが、春日神社のお祭りなのに、春日神社を見てくるのを忘れました(笑)。いったい何をしているのでしょうねぇ。明日の散歩で元気があれば、行って来ることにします。

Rimg00140801  替わりという訳ではありませんが、住吉神社の様子。住吉神社は、春日Rimg00170801神社の境外末社という位置づけですので、こちらも、お祭り仕 様になっていました。拝殿にも、参道脇にも提灯が掲げられていますし、鳥居の脇には、幟も立っていました。

Rimg00150801  拝殿に向かって左には、「正一位玉重稲荷大明神」の幟Rimg00160801 が(上手く撮れたと思い込んで、確認をしませんでしたが、ちょっと風に煽られていました)、右には、「住吉神社」の幟が立っています。7月15日の“住吉神社と、白蔵稲荷大明神”に、「玉重稲荷も合祀されている」と書きましたが、この幟でそれがよく分かります。


Rimg00370801  寺町商店街の北の端、荷捌き広場には、昨日の午前中まではなかったプレハブのRimg00380801 建物が建っていました。石取祭の警備のためにお巡りさんの詰め所が臨時に設けられていました。エアコンも1台だけでしたが、完備。

Img_6334  しかし、こう暑いと、なかなか良い被写体には出会いまImg_6344 せんが、珍しいものを一つ。内堀南公園(左の写真)と、寺町堀の南端で、フジの花が咲いていました。昨年の7月29日 (スズメの可愛らしい仕草に癒やされ、季節外れの藤の花に驚く)にも、フジの花が咲いているのを見つけています。毎年恒例なのでしょうか(笑)?

Rimg00230801 散歩コースにある、九華公園のRimg00120714 土俵では、テントや、鉄砲柱の撤去作業が行われていました。右は、7月14日に撮ったものです。比べてみてくださいい。

Rimg00040801  サギソウは、今朝、もう一輪咲きました。合計3輪になりましたが、今度は、最初のもと同じ茎に咲きましたので、ご覧のような風になりました。サギソウの花は、けっこう長持ちするようですから、まだまだ楽しめそうです。これを書いている間に昼を過ぎました。窓の外からは、石取祭の鉦太鼓の音が聞こえてくるようになりました。この暑さ(12時に34.1℃)にもかかわらず、地元の皆さんは元気です。





|

« ウチワヤンマの交尾、そして猛暑の中石取祭の準備 | トップページ | 2015年石取祭 試楽 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

サギソウ、今朝も1輪、咲いて、合計4輪になりました。おっしゃるように涼しげで良い感じです。

フジの花の写真は、もちろん天地逆ということはありません。
しかし、去年もこの時期に咲いていましたし、しかも花の色はむしろ、まさに藤色できれいでした。
どうしたのでしょう?

「夕立」ということば、最近天気予報でもトンと聞かなくなりましたね。
「ゲリラ豪雨」ということばの方がすっかりなじんでしまいました。
ことばは変わっていくものなのでしょうが、風情がなくなったような気がします。

投稿: mamekichi | 2015年8月 2日 (日) 10時45分

mamekichi先生、こんにちは。

サギソウは、涼しげでいいですねぇlovely
フジのお写真、左側のは、天地が逆さまということは、ないですよね。
上に向かっているフジというのは、別の花のようで新鮮です。

ところで先生、大変なことに気が付いてしまいました。

「夕立」って言葉を覚えていらっしゃいますか?
と、お聞きしたくなるほど、夕立がありません(泣)、よね。

ここ数年、ゲリラ豪雨という言葉に取って代わられたかのようでしたが、こうも降らないとなると、参ってしまうのも道理のように思えます。

投稿: おユキ | 2015年8月 1日 (土) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウチワヤンマの交尾、そして猛暑の中石取祭の準備 | トップページ | 2015年石取祭 試楽 »