« 鳥はいません | トップページ | 知能のCHC理論(その1) »

2015年8月22日 (土)

ギンヤンマは恋の季節、サギも戻りつつあります

Img_7636 暑さがぶり返すという予報通り、30℃を越えましたが、淡々と飽きもせず、散歩であります(笑)。住吉神社から揖斐・長良川の中洲を見ると、サギの鳥陰があります。この場所は、シーズンになると、アオサギ、コサギ、ダイサギにカワウが集まるところです。背後は、長良川河口堰。

Img_76362  左は、最初の写真の左側をトリミングで拡大したもの。アオサギが1羽見えImg_7637 ます。この直前にどこから飛んできて、降り立ったところです。右の写真は、同じく最初の写真の右端を、拡大したものです(ただし、拡大したもとの写真は、最初のものとは、別です)。こちらは、アオサギと、大きさから見てダイサギとと思われますが、2羽が接近して立っています。長良川河口堰でも、アオサギや、ダイサギ、コサギが増えて来たといいますから、そろそろ揖斐川や、桑名側でもサギが来てくれるかも知れません。

Img_7642  と思いつつ揖斐川堤防を九華公園に向かって歩いていると、揖斐川上空を下流方向にアオサギさんが2羽、並んで飛んでいきました。鳥たちに早く戻って来て欲しいですねぇ。何といっても散歩の楽しみ、張り合いですから。

Img_7750  さて、今日も散歩の途中、あちこちで、ギンヤンマの交尾シーンが見られImg_7675 ました。ギンヤンマ、恋の季節というところでしょうか。桑名別院本統寺の池では、3組が交尾中でした(左の写真)。右は、七里の渡し跡の前の水門のところで見たペアです。

Img_7689  こちらは、吉津屋町あたりの寺町堀で見かけたペアです。すぐ側まで行っても逃げませんでしたので、しっかりと観察させてもらいました。お断りしておきますが、別に覗き趣味がある訳ではありませんので(爆)。何が観察したかったかというと、Wikipediaに(ギンヤンマ)、「
メスは腹部先端にある産卵管を植物の組織内に突き刺し、1粒ずつ産卵する」とあったので、それを確認できないかと思ったのです。

Img_7707  ギンヤンマが止まっていた草と、小生がいたところとの位置関係で、もうImg_7710 一つはっきりとらえられませんでしたが、茎の間に腹部の先端を差し込んでいるように見えました。つぎに機会があれば、もう少しはっきりとらえたいところです。

Img_7650  ギンヤンマの他、何種類かのチョウなども見られました。こちらは、吉之丸コミュニティパークの花壇に来ていたモンキチョウ。オスか、あるいは、メスの黄色いタイプです。

Img_7654  同じ花壇で見つけたオオチャバネセセリです。このセセリImg_7673 チョウ、先日も載せています。その時も書きましたが、蛾ではなく、チョウです。右は、ツマグロヒョウモンのオス。内堀南公園にて。

Rimg00090822  ところで、これは、貝塚公園で見つけたピンク色のユリです。手元の植物図鑑にも、ササユリや、オトメユリのようにピンク色の花乃ユリは乗っているのですが、調べた範囲では、それらとは違う用でした。栽培用に品種改良されたものなのでしょうか。あたりには同じユリはありません。

Img_7639  本日の散歩、8時45分から11時頃まで、5.2㎞でした。途中で、時々お目にかかる鳥好きの男性から、「昔、上之輪新田にタゲリがよく来ていた」という話を伺いました。タゲリは、見たことがありません。楽しみができました。それに、河口堰にはアオサギ、ダイサギ、コサギがかなり来ているようですから、一度行ってこなくては(笑)。

|

« 鳥はいません | トップページ | 知能のCHC理論(その1) »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんにちは。

お盆前の猛暑もようやく和らいできた感じですね。
朝夕は過ごしやすくなりました。

メダカの住処に帰るが闖入して来たんですね(笑)。
私のところのように、9階のベランダであれば、闖入者の心配はほとんどありませんが、こころんさんのとこ炉ですと、心配ですね。
メダカはお陰様で皆元気です。
お隣の方が、増えたら欲しいといっておられます。

久しぶりにお写真を撮りに行かれるとのこと、またブログで拝見させてください。

投稿: mamekichi | 2015年8月23日 (日) 14時35分

チーママさん、こんにちは。

トンボはいいですよね。
ただ、今年は見かける数がやや少ない気がします。
それにチョウも少ない気がします。
私の好きなアオスジアゲハもあまりいません。
ちょっと寂しいのですが、暑さのせいなのでしょうか?

投稿: mamekichi | 2015年8月23日 (日) 14時31分

ミリオンさん、こんにちは。

ギンヤンマ、水辺へ行くとよく見かけます。
寺町堀にもいます。

銀色はしていませんね。
何故ギンヤンマというのでしょう?
「動物の森」にも、いろいろな昆虫や、生きものが出てくるようですね。

投稿: mamekichi | 2015年8月23日 (日) 14時29分

ひらいさん、こんにちは。

河口堰、今朝行ってきました。
アオサギ、コサギ、ダイサギ、カワウ、ハクセキレイを見てきました。
またあとでブログを書きます。

長良川で行方不明になられた方は、残念でしたね。
連日ヘリも出て捜索していたのに、なかなか見つからないものですね。

ところで、トンボたちは、子孫を残すのに忙しいようです。
それも、ギンヤンマばかりを見ます。
今年は、セミはともかく、チョウやトンボは少ない気がします。
頑張って子孫を残して、来年また会いたいですね。

タゲリは、ケリと同じ仲間のようです。
この方は、80歳を超えたとおっしゃっていましたが、昔はカメラを持って、琵琶湖や、渥美半島まで行かれたそうです。
今は、カメラが無理になったので、双眼鏡を持って、毎朝、揖斐川沿いや九華公園あたりを散歩していらっしゃいます。
もうお一人、犬のナナちゃんの飼い主の方も、鳥が好きで、昔はヒナを捕まえてきて飼っていたそうです。
この方々にお目にかかると、いろいろと鳥のことを教えていただけ、楽しいですよ。

タゲリも見てみたいですね。

投稿: mamekichi | 2015年8月23日 (日) 14時26分

秘書さま

ご心配なく、よ~く覚えております(笑)。
時々は、ブログへお越しくださるようお願い致します m(_ _)m

さて、昼間はまだまだ暑いですね。
暑いときは、汗を掻いた方がよいかもしれませんよ。

ギンヤンマは、おっしゃるようにトンボです。
オニヤンマを撮りたいのですが、あまり見かけませんし、見たとしても撮れません(涙)。

ユリは、あの1本だけが公園に生えていました。
いったいどうして?という疑問もあります。

息子さん、トライアスロンをなさるんですねぇ。
すごいです。
完走をお祈りしています。

ところで、映画はいかがでしたか?
体調もずいぶん良くなられたようですから、音への敏感さも減っているのではないでしょうか。

投稿: mamekichi | 2015年8月23日 (日) 14時20分

おはようございます(^^;
少しずつ季節が移ってる感じですね。
夜は網戸で寝ているとヒンヤリとした風が入ってくるようになりました。
この前、水の中にカエルが風呂に入るように
肩から上を水面に出してる感じで浸かってました(笑)
入湯料をもらってなかったし
メダカを食べると行けないので出てもらいました(^^;
写真を撮っておけばよかったですが
カメラを取りに行く間にメダカがやられるといけないから
すぐ出てもらいました。
今日は久々にカメラ持って行ってきま~す♪

投稿: こころん | 2015年8月23日 (日) 07時50分

トンボは、やはり良いですね~♪
今年はツマグロちゃん 幼虫は1・2匹いたのですが、成虫はまるきり見かけません。 どうしたのかなぁ。
シジミチョウも少ないし、本当に年々虫たちが少なくなって、さみしい気がします。

投稿: チーママ | 2015年8月22日 (土) 22時32分

mamekichiさんこんばんは。
ギンヤンマは今恋の季節なんですね。
所で3DSのゲーム内で魚釣りや虫取りをしますが、
ギンヤンマをつかまえると、「ギンヤンマをつかまえた、銀色してないけどね」、
と毎回言いますが本当なんでしょうか、銀色に見えるような見えないような?

投稿: ミリオン | 2015年8月22日 (土) 20時59分

mamekichiさん、こんばんは!

サギ達、この辺りにもどんどんやって来ますね、撮影にも張り合いが出ます。河口堰も良い感じになって来ました、またお時間有ればお越し下さい。残念な結果だったようですが、捜索も終わったようで、今日は静かな河口堰でした。トンボは、もうラストスパートって感じですね。子孫を残す為、頑張って頂きたいです。

ところで、タゲリという鳥ですが、種類としてはケリと同じなんですね。一度お会いしてみたいですが、ケリよりも滞在期間は短いようですね。またお楽しみです。

投稿: ひらい | 2015年8月22日 (土) 20時52分

覚えてらっしゃいますか?
はい、おサボり秘書です。
あいかわらず、だらだらしています。
更年期のせいか、暑さのせいか、
ものすごい汗です。
ギンヤンマって、とんぼですよね?
百合、綺麗にとれてますよ。
さすが先生!!
息子北海道のトライアスロンに参加します。
明日、試合です。
最年少です。
完走は、無理かな?
今日、久しぶりに映画見に行きます。
前は、音が、大きくて気分悪くなったのですが。
上手くいくといいなぁー♪
先生も、暑いので御体ご自愛下さいませ♪

投稿: 秘書 | 2015年8月22日 (土) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥はいません | トップページ | 知能のCHC理論(その1) »