« サギソウの花、咲きました | トップページ | クマゼミの交尾、お相撲さん、そしてサギソウは2輪目の花 »

2015年7月29日 (水)

田んぼアートと、「その手は桑名の萬古焼」・「桑名・妖怪ウォッチング」を見る

Rimg00070729 今日も猛暑日になりました。13時30分に、35.1℃。昨日に続いて、熱中症情報が出ています。堪りません。


Img_6073  さてまずは、昨日のことから。家内の実家に行ってきたのですが、実家に行Img_6048 く前に、田んぼアートを見てきました。田んぼアートはあちこちで作られていますが、こちらは、“榊原温泉田んぼアート”であります。場所は、三重交通バスの笠取山口から、少し青山高原方向に上がったところです。“吾作の榊原温泉だより”というブログでも、先日、“田んぼアートはいまが最高です”として紹介されていました。

Img_6054  坂道を少し登ってきた、東側のやや低いところにある田んぼに青山高原にImg_6064 ある風力発電用の風車をモチーフにつくられています。ただ、ちょっと残念なのは、全景をうまく眺められる場所がないのです。

Img_6046  こちらが、そのモチーフになっている青山高原にある風力発電用の風車です。実家のあたりからも見えます。


Sonotehakuwana  今日、午前中は、愛車・Copenの法定1年点検を受けに行って来ました。川越町のKモータースさんにお世話になっています。10時から1時間あまりで終わりましたので、帰りに、桑名市博物館で行われている“夏の企画展「その手は桑名の萬古焼」・「桑名・妖怪ウォッチング」”を覗いてきました。2階の企画展示室だけで行われている小規模な展示で、夏休みの学習支援展示となっています。子どもたちの学習のためというのが主たる目的なのでしょうが、子どもたちの姿は、私が行ったときにはゼロ。私と同年代か、やや年配の男性が他にお二人、見学していらっしゃいました。萬古焼きの出品目録は左の通り。

Youkai  私が見たかったのは、この“桑名☆妖怪ウォッチング”の方でした。狛犬、妖刀村正、かみなりさま、はまぐりと蜃気楼などの展示です。とくに、村正の刀。村正は伊勢桑名(現・三重県桑名市)に住んだ刀工で、室町時代に数代続きました。村正は徳川家に祟りを成す不吉な刀剣とされてきましたが、これは、後世の創作で、実際には家康は村正を好んだといいます。本物が展示されています。狛犬も延宝9(1681)年につくられた古いもの(北別所神明社蔵)もあり、楽しめました。

20150716144004  小規模な展示ではありましたが、大人も楽しめます。8月30日(日)まで、入場無料です。休館日は、毎週月曜日・火曜日です。8月23日(日)には、午後1時30分より展示解説があります。左の画像は、桑名市のサイトからお借りしました。

|

« サギソウの花、咲きました | トップページ | クマゼミの交尾、お相撲さん、そしてサギソウは2輪目の花 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サギソウの花、咲きました | トップページ | クマゼミの交尾、お相撲さん、そしてサギソウは2輪目の花 »