« 茅の輪くぐりは残念、夕方でした……アブラゼミ、ウチワヤンマ、メダカたち | トップページ | メダカたちは元気……100均のパキラ、シソも順調 »

2015年7月21日 (火)

夏空のもと、中学生の野球に、ゴマダラチョウ……茅の輪くぐりは1日遅れで完了(笑)

Rimg00700721_2  朝10時過ぎ、吉之丸コミュニティパーク東の堤防から見た、揖斐川の下流方向です。真夏のギラギラした太陽が照りつけている感じが出ているかと思います。右端中央あたりには、国道23号線揖斐長良大橋と、ナガシマスパーランドが小さく見えています。

Rimg00440721_2  この真夏の陽射しのもと、九華公園の野球場では、市内の中学校の試合Img_5611_2 が行われていました。陽和中学vs.陵成中学です。3回裏、陵成中学校の攻撃、両校ともにまだ無得点でした。

Img_5572_2  バッター、打ったものの、残念ながら内野ゴロでした。バッターの左膝のあたりにボールも写っています。応援の父兄の方もけっこういらっしゃったのですが、皆さん、陽射しを避けて木陰から声援を送っておられました。

Rimg00410721_2  九華公園、陽射しは強かったものの、割と乾いた風が吹いており、とくに堀のそばでは爽やかな感じさえしました。写真では、風までは分かりませんが……。

Img_5576_2  さて、今日のメインは、こちら。ゴマダラチョウです。ちゃんと見て、写真に撮ることができたのは、初めてです。鎮国守国神社の鳥居の下の地面にいました。樹液を吸うと図鑑には書いてあるのですが、地面に口吻をつけていました。何をしているのかは不明。ゴマダラチョウは、寺社でよく見られるとも書いてあります。信心深いのでしょうか(笑)。

Img_5546_2  もう一つは、シジュウカラの証拠写真。夏場になりますと、私の散歩コースあたりでは、シジュウカラはほとんど見なくなります。今日は、寺町商店街東の寺町堀沿いの河津桜の並木に2~3羽、いました。

Img_5549_2  アブラゼミが少ない気がすると書きましたが、九華公園の外周遊歩道の南あたりの桜の木、2本ほどでまとまって、あの独特な「ジージー」という鳴き声が聞かれました。クマゼミに比べ、少数派ではあるものの、アブラゼミも健在でした。ちょっとうれしくなります。

Img_5632  今日は、バールフレンドのお二人、YさんとTさんにお目にかかり、しばらくおしゃべりをしていました。クマゼミがすぐ近くで鳴き始めたので、お教えしたところ、Yさん、カメラを取り出して、撮ろうとなさったのですが、ズームアップしたところ、「どこにいるの?」と。Tさんがそばに行って、指さしてくださったのに、お分かりにならなかったようで、皆で大笑い。ズームすると、見える範囲が狭くなりますから、見つけられなかったようです。

Img_5612  昆虫つながりで、こちらは、ヤマトシジミだと思います。9~16mmと小さなImg_5639 チョウですが、人家周辺でもよく見られます。右は、私の好きなウチワヤンマ。本当は、ヤンマの仲間ではないようです。腹部の先端に、うちわ型の突起を持つ、サナエトンボの仲間です。どちらも、九華公園で撮影。

Img_5604  ところで、昨日、“超フライイング“を犯してしまった、鎮国守国神社の茅Rimg00450721 の輪くぐり、今日、無事にくぐってきました。ちょうど鳥居のところで、バールフレンドのTさんと出会いましたので、ご一緒してきました.もちろん、一緒にくぐった訳ではありません(笑)。

Rimg00120720  昨日、氏子と思われる皆さんが、持参なさっていたものは、“祓串<はらえぐし>”というもののようです。笹に御幣、カラフルな用紙には、住所と名前が書かれていました。

Rimg00780721  本日の散歩、8時出発、10時過ぎ帰宅。いつもとは逆回りに、寺町、桑名別院、貝塚公園から九華公園、揖斐川堤防、住吉神社と、5.1㎞。やはり汗だくでしたが、今日の風は、上にも書きましたが、割と乾いた感じで、とくに九華公園の堀沿いでは、涼しい気がしました。

|

« 茅の輪くぐりは残念、夕方でした……アブラゼミ、ウチワヤンマ、メダカたち | トップページ | メダカたちは元気……100均のパキラ、シソも順調 »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茅の輪くぐりは残念、夕方でした……アブラゼミ、ウチワヤンマ、メダカたち | トップページ | メダカたちは元気……100均のパキラ、シソも順調 »