« ツバメの餌やり | トップページ | 東海地方は梅雨入り、新たにツバメの巣を発見 »

2015年6月 7日 (日)

花菖蒲まつり撮影会と、伊勢一の鳥居竣工式&くぐり始め……ツバメの巣は破壊(涙)

Rimg00070607_3  今日は、忙しい日でした(笑)。午前中、いずれも10時から、九華公園の花 Img_3121_3 菖蒲まつりでは撮影会が、また、七里の渡し跡の伊勢一の鳥居では、竣工式が、それぞれあったのです。撮影会は、知人の方から、「是非覗いて見てください」といわれておりましたし、竣工式は20年に一度の行事ですから、どちらも見て来たいものです。

Img_3042  それで結局、いつもと逆ルートで、寺町から九華公園、七里の渡し跡と9時Img_3091 過ぎから11時半頃にかけて、5.5㎞、歩き回って来ました。へそ曲がりなところがあります故、モデルの若い女性にももちろん興味はあるのですが、私の場合、それよりも撮影会にかくもたくさんの方が参加されるということの方が(それも、けっこう、年配の男性が多いという点)、おもしろい気がしてしまいます(苦笑)。

 それでも、モデルさんの写真も勝手に撮って来ました。それなりに良いものがあるのですが、ここに載せて良いやらどうやら、迷っております。

Img_3121_2  一方の、竣工式は、11時過ぎには終わりました。出席者の皆様が、「くぐり始め」を行った後、見学者もくぐって良いというアナウンスがありましたので、参加してきました。

Rimg00240607  七里の渡し跡の東側から入り、東海道側に抜けるという形で、「くぐり始Rimg00320607 め」が行われました。左の写真は、その行列に並びながら、鳥居を撮ったもの。右は、鳥居をくぐる直前に見上げて撮ってみました。

Rimg00340607  鳥居をくぐってからは、記念にタッチして、証拠写真を撮って来ました。


Img_3031  最後に残念なお知らせ。南寺町にあったツバメの巣、本日、散歩の最初に確認に行きましたら、無残にもこのような姿になっていました。昨日は、この下にクルマが止められていました。おそらく、糞が落ちて車が汚れるのを嫌がって、巣を壊してしまったのではないかと思います。

|

« ツバメの餌やり | トップページ | 東海地方は梅雨入り、新たにツバメの巣を発見 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

TAKUさん、こんばんは。

昨日は、2つの行事を掛け持ちで、私にしては忙しかったです(苦笑)。

モデルさんの撮影会ですが、カメラマニアの方たちには、独特の雰囲気があるようで、素人には何となく近寄りがたいものがありました(笑)。
ですから、私はいつものように公園内を散歩しながら、モデルさんがいるところに遭遇したら、後からそっと撮らせてもらっていました。

今年は、花菖蒲の咲き具合は、今ひとつという感じです。
野菜の一部に「連作障害」を起こす品種がありますが、それと同じようなことが起きるようで、植え替えや、土の入れ替えなどのケアがないと、毎年きれいに咲くというのは難しいそうです。

それから、コメントにはないのに恐縮ですが、伊勢一の鳥居は、今日も行って来ましたが、木の香りがして良い感じです。
新しい内に是非ご覧になってください。

梅雨入りという言葉を聞くだけで、鬱陶しくなりますね。
1ヶ月余り耐えなくてはなりません(笑)。

投稿: mamekichi | 2015年6月 8日 (月) 18時33分

こんにちは!
なかなか充実の時間だったようですね(^^)

モデル撮影会、昨年に花菖蒲を見に行ったときにちょうどやっていて、人の流れについて行きました(笑)

東海地方もとうとう梅雨入りですね。
天気予報を見ていれば、そうだろうな~とは思っていましたが、いざ発表されると梅雨か~といった気持ちになります(苦笑)

投稿: TAKU | 2015年6月 8日 (月) 16時33分

おユキさん、おはようございます。

どちらの行事も、別々のものですから、同じ時刻にスタートはやむを得ませんが、「物好き」としては、困りました(笑)。
竣工式を見に行ったときは、お神楽が演奏されていました。
桑名市多度町には、神楽の同好会のようなものがありますし、春日神社にもお神楽をする方が所属していらっしゃいますから、そうした方たちが奉納演奏をなさったのではないかと思います。

花菖蒲まつり撮影会は、毎年、モデルさんを招いて開催されています。
「桑名 花菖蒲まつり 撮影会」で検索すると、過去の入賞作品などが出て来ます。
午後からは、モデルさんは浴衣姿になるという話でした。

鳥居のくぐり初めができたのはラッキーでした。
他の方が鳥居にタッチしているのを見て、マネしてみた次第(笑)。

投稿: mamekichi | 2015年6月 8日 (月) 08時44分

九段坂さん、おはようございます。

モデルの方のうち、最初の写真に写っている方は、場数を踏んでいるためか、けっこう慣れた様子でポーズを取ったり、衣装を多少替えたりしておられました。
撮影会などの行事に出席することを前提にして、ミスなんとかに応募していらっしゃるのでしょうから、気合いも入っているのでしょうね。

伊勢一の鳥居は、竣工式が終わるまでは、蟠龍櫓の側から見ていたのですが、その後、鳥居近くに移動したら、「関係者のくぐり初めが終わったら、くぐってよい」というアナウンスがあり、くぐり初めをしてきました。
ラッキーでした。

ツバメの巣は、鳥好きとしては壊されてしまい、残念ですが、渡り鳥はウィルスなどを持っていることもありえますから、いろいろな考え方があるのでしょうね。

石取祭の渡祭順が決まったニュースは、今朝の新聞にも載っていましたが、今年は全町が参加ということで、祭車が40台ということなのですね。
賑やかになりますね。

投稿: mamekichi | 2015年6月 8日 (月) 08時28分

ミリオンさん、おはようございます。

撮影会は、たくさんの方が参加しておられました。
大半は男性でしたが、女性のカメラ愛好家もけっこういらっしゃいました。
中には、慣れた方なのか、モデルさんと他の撮影会でも会っていて知り合いになっている方なのか、けっこうポーズなどに注文を付けている方もありました。

伊勢一の鳥居の竣工式には、伊藤市長さんも参加しておられましたし、伊勢神宮の権祢宜の方なども来ていらっしゃいました。
くぐるのは、おっしゃるように、東側からで、式の出席者の方は春日神社の宮司さんを先頭に春日神社まで行かれたようです。

投稿: mamekichi | 2015年6月 8日 (月) 08時22分

mamekichi先生、こんばんは。

どちらも十時開始とは、もう少し考えて欲しいものですねぇ。
竣工式では、タイミングが良ければ、神楽舞が見れたのでしょうか。
(衣装を着た方が写っていますので。)

花菖蒲祭り撮影会が、モデルさんと花菖蒲の撮影会だったとは。
モデルさんを撮影するのは、噂に聞いたことがありますが、こういう撮影会なら、参加しやすいですね。
(グラビアアイドルなど、ファンがチケットを買って撮影させて貰うそうです。)

鳥居にタッチ、ご利益がありますように。

投稿: おユキ | 2015年6月 8日 (月) 00時39分

補完です。今日 渡祭順番が決まりました。今年は40祭車(MAX)です。賑やかな祭になるでしょう。春日さんの境内にて確認できます。

投稿: 九段坂 | 2015年6月 7日 (日) 22時32分

御苦労様でした。よく伝わります。ミス??とかは素人カメラでも数多ければ芸能人になった気分にでも・・・? 七里の渡しくぐり抜け貴重な体験でしたね。燕の巣は縁起がよいからといいますが、渡り鳥ですから糞などへの人体にも悪影響もあり賛否両論でしょう。当方にも5月下旬に創りかけましたが玄関で作業をしてましたら野生の感覚でしょうか?諦めました。

投稿: 九段坂 | 2015年6月 7日 (日) 22時27分

菖蒲まつりの撮影会たくさんのカメラマンがいますね。
撮影会は人が多くていい撮影場所を確保するのが至難の業ですね。
七里の渡し跡の鳥居の竣工式は市長さんも出席されたのかな。
海から七里渡ってきたとして東側からくぐるんですね。

投稿: ミリオン | 2015年6月 7日 (日) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメの餌やり | トップページ | 東海地方は梅雨入り、新たにツバメの巣を発見 »