« お使い(笑)のついでに散歩……ちょっと驚く余談もお読みください【付記あります】 | トップページ | 日本版WISC-Ⅳテクニカルレポート#13が公開されました »

2015年6月20日 (土)

赤須賀神明社も鳥居を建て替え……ツバメの巣はあちこちに

Rimg00110620 市内の赤須賀神明社でも、先日、お木曳きが行われ、鳥居が建て替えられたというニュースが中日新聞に載っていました(6/16;エンヤ声掛けお木曳 桑名・赤須賀神明社)ので、見て来ました。ブロ友のミリオンさん(ミリオンの雑記帳)も、取り上げていらっしゃったので、それに刺激されてというのもあります(赤須賀神明社の新しい鳥居)。「お木曳(きひき)」は14日にあり、15日に建て替えられたようです。竣工式は22日で、それまではこの鳥居はくぐれません。用材は内宮別宮の滝原宮の第一鳥居として使われていたものだそうです。

Rimg00090620  さて、今日は、梅雨の晴れ間。気温も25℃を超えています。散歩は、8時40分から11時頃まで、七里の渡し跡から、九華公園(左の写真)、赤須賀神明社、本町と京町でツバメの巣を確認(笑)、寺町、別院へお参りという、5.5㎞コース。

Img_3725  京町のツバメの巣、空っぽでした。巣立ったのかと期待しています。一方、本町のツバメたちは、ご覧のように、3羽とも元気でした。


Img_3722  親鳥は、餌を運んできているようでしたが、しばらく見ていると、巣の近くまImg_3729 でやって来るものの、餌は与えず、まるで“フェイントをかける”ように、舞い戻るという飛び方を繰り返す様子も何度か見られました。おそらく、巣立ちを促しているのだろうと思います。左右の写真はその様子なのですが、説明をつけないとお分かりいただけないのは、残念です(苦笑)。

 ちなみに、今日は、またもや八間通沿い、田町のとあるお宅(昔は商店を営んでいらっしゃったようです)の軒下にツバメの巣を発見しました。歩いていたら、歩道に糞がたくさん落ちていたので、見上げたら、巣があったという次第。その気になってよく見ると、あちこちにツバメの巣があるものなんですね。

Img_3685  ウチワヤンマです。九華公園で撮りました。戦闘ヘリコプターのような精悍な姿から、私の好きなトンボです。名称に「ヤンマ」とついているのですが、単に体が大柄なトンボ=ヤンマという思い込みで付いたに過ぎないそうです(ちょっとガッカリしました)。サナエトンボの仲間といいます。オス、メスともに腹部の第8節に、黄色を黒色で縁取ったうちわ状の広がりがあるため、「ウチワヤンマ」です。

Img_3697  アゲハです。チョウは、たまにアオスジアゲハや、黒いアゲハ(黒いアゲハも何種類かいます)、モンシロチョウを見かけるのですが、何となく今年は数が少ないような気がします。このアゲハ、九華公園の外周の遊歩道沿いのお宅で蜜を吸っているところをとりました。動きが感じられるかな、と思うのですが……。

Img_3678  ところで、「今さらそんな程度か!?」と突っ込まれそうですが、アジサイImg_3681 をとるのに、カメラの設定をちょっと変えて、試してみました。いずれも、九華公園の管理事務所近くで撮ったものです。

Img_3680  カメラに詳しい方であれば、パッと見てお分かりだろうと思います。私は、たいてい、ホワイトバランスをオートにしてしまっているのですが、これらの3枚では、それを「蛍光灯」に変更して撮ってみたのです。いやぁ、本当に「今さら」なのですが、けっこう違うものです。

Img_3765  桑名別院のスイレン。今日は、6輪ほど咲いていました。少しずつではあるものの、次から次へと花が咲いて、お参りの楽しみにもなっています。

|

« お使い(笑)のついでに散歩……ちょっと驚く余談もお読みください【付記あります】 | トップページ | 日本版WISC-Ⅳテクニカルレポート#13が公開されました »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

秘書さま、おはようございます。

アジサイは、ホワイトバランスという機能を変更して撮ってみました。
この設定の方が、深いブルーで幻想的に撮れるというのを読んだからです。
アジサイ、今くらいまでが見頃ですね。

ところで、引きこもっていらっしゃるということですが、梅雨時で天候が安定しない影響が大きいのかも知れません。
気圧が低くて天気が悪く、日も当たらないと、ソーラーパワーも得られませんから、意欲も湧きにくくなるように思います。
生活リズムを崩さないようにお過ごしになるのがまずは必要かと思います。

投稿: mamekichi | 2015年6月21日 (日) 07時40分

ひらいさん、おはようございます。

鳥居の建て替えは、桑名でも他に城南神社でも行われます。
関宿でも、七里の渡しと同じ頃にあったようですね。

私もFirefoxを使っていますが、ひらいさんがおっしゃるような現象は起きませんでした。
パソコン、まだまだよく分からない機械(笑)。

ツバメは、おっしゃるようにたくさん飛び交っていますね。
わが家の9階のベランダあたりも、目の前をよく飛んでいます。
ヒナたちの餌をねだる様子は、すごい勢いです。
そういえば、ひらいさんがおっしゃるように目も怖いくらいです(笑)。

カメラの設定は、プログラムモードからあまりいじらず、もっぱら-シャッターチャンス頼りで撮って来ました。
花などを撮るには、色に関する設定も試してみる方が良さそうです。

コアジサシ、この間、他の鳥撮りさんのブログを見たら、雛が誕生している様子が載っていました。
長島のコアジサシたち、見かけないというのはちょっと気になりますね。
ブログは容量いっぱいになってしまわれたようですが、また是非写真を拝見したいと思っています。

投稿: mamekichi | 2015年6月21日 (日) 07時35分

紫陽花も蝶々も、綺麗ですね。
紫陽花は、今がみごろですね。
最近、ずっとひきこもりです。
どうしたら良いでしょうかね。
外出したい気持ちが、おきるまで待つしかないですかね。

投稿: 秘書 | 2015年6月21日 (日) 02時13分

mamekichiさん、こんばんは!

鳥居が建て替え、七里の渡しだけかと思ったら、三重県の各地で実施されている行事なのですね。赤須賀神明社の鳥居も、また見に行ってみたいと思います。余談ですが、FireFoxのGoogleMapで赤須賀神明社を検索すると、何故かPCがフリーズします。(笑) IEでは問題無いですが、自分の環境だけかもしれません。

最近、ツバメが多くなってきましたね。渡ってきたツバメに、ヒナも増えて、スズメやムクドリ以上に見かけるような気がします。ヒナの口も凄いですが、目も凄いですね。親鳥も怖くて逃げてしまうのかも。(笑)

カメラの設定を変えると、見た目の雰囲気変わりますね、自分はシャッタースピードと露出くらいしか変更していませんが、色に関する設定は、面白そうなのが多いですね。

長島側のコアジサシ、ここ最近見かけなくなってしまいました。どこかに移動してしまったのか、良からぬ事が起こってしまったのか、気になるところです。ちょっと行動範囲を広くして、探してみる事にします。

投稿: ひらい | 2015年6月20日 (土) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お使い(笑)のついでに散歩……ちょっと驚く余談もお読みください【付記あります】 | トップページ | 日本版WISC-Ⅳテクニカルレポート#13が公開されました »