« 雨模様の日……ベランダの“百均園芸”ほか | トップページ | 揖斐川にもコアジサシ、コゲラは相変わらず餌運びに大忙し、またもやスズメの砂浴び »

2015年5月10日 (日)

ウナギと格闘するカワウ、スズメは砂浴びを楽しむ

Rimg00120510  昨日とは打って変わってよい天気になりました。気温も11時で24℃を超えましたが、風があり爽やかな感じです。例によって、例の如く、午前中は散歩。いつものように九華公園を周り、帰りはバローにある百円均一ショップへ立ち寄って来ました。あの“百均園芸”のため、液体肥料を買ってきたのです。

Img_1744  行きがけに、住吉水門前の揖斐川の堤防にあがって、川を見ますと、挙動Img_1767 不審なカワウが1羽。何やら大きな魚と格闘中のようです。

Img_1779  格闘しながら、次第に揖斐川の中央の方に移動して行ったImg_1787 のですが、帰ってからパソコンに写真を取り込んで確認したら、どうもウナギを咥え、呑み込もうとかなり苦労しているようでした。かなり大きなウナギで、蒲焼きにしたら何人前かになろうかという感じです。かなり遠くに行ってしまい、

最終的にうまく呑み込めたかどうかは、定かではありません。

Img_1808  九華公園のコゲラの巣の前では、こんな光景に出会いました。何でしょImg_1810 う? スズメなのですが、左の写真、別に倒れ込んだとか、躓いたという訳ではありません(笑)。右をご覧いただくと、ぬれているように見えます。それにしてもこんなスズメ、なかなかお目にかかれません。

Img_1809  実は、砂浴びをしていたのです。この時期、時々、スズメが砂浴びをしてImg_1812 いるところを見かけます。数羽で一緒にやっていることもありますが、今日は、この1羽だけでした。このスズメ、大胆にも、公園内の遊歩道のど真ん中で砂浴びを楽しんでいました。

Img_1838  さて、コゲラさんたちは、今日も盛んに餌を運んでいました。左の写真では、嘴が分からないほどたくさんの虫を咥えています。今頃は、桜の木にかなり虫が付いていますから、それらを捕まえてくるのだろうと想像しています。

Img_1853  こちらのコゲラさん(上のコゲラとは別個体)は、いったん餌を咥えてやっImg_1863 て来たのですが、巣穴には入らず、餌を咥えたまま飛び去ってしまいました。そのまま見ていますと、また同じような餌を咥えて戻って来ました(右の写真)。今度は、巣穴に入って行きました。

Img_1869  ところがすぐにまた、巣穴から顔を覗かせました。嘴には、左の写真のようなものを咥えています。右上の餌とは違うようです。いったい何をしているのでしょう? 残った餌なのでしょうか? これらを咥えて、また巣から飛び立って行きました。そのまましばらくどちらも戻って来ませんでした。何をしていたのでしょう? 分からないことがたくさんあります(苦笑)。食べ残しを整理したのなら、巣穴の清潔を保つための行動なのでしょうか?

【お断り】 日曜日ですので、恒例では、アカデミック・バージョンの日ですが、本日はいつもの内容にしました。アカデミック・バージョンは、不定期掲載になるかも知れません。また、ブログの更新ができない日があるかも知れません。

|

« 雨模様の日……ベランダの“百均園芸”ほか | トップページ | 揖斐川にもコアジサシ、コゲラは相変わらず餌運びに大忙し、またもやスズメの砂浴び »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

カワウ、気に入っていただけましたか?
色っぽいとか、男らしいという見方は、新鮮でした。
私は、あんな大きなウナギを相手に、大胆なヤツだと思って見ていました。

スズメさん、あの一連の行動を目の前で見せてくれました。
本文にも書きましたが、この時期、時々、砂浴びをしているのを見かけます。
「濡れている」と思ったのは、パソコンで写真を見てからで、肉眼ではそういう感じはしませんでした。
まぁ、それは抜きにしても、傑作な仕草、表情を見せてくれました。

コゲラの行動、分かりません。
何事もそうですが、観察していて、分かってくることもある一方で、分からないことも出て来ます。

投稿: mamekichi | 2015年5月10日 (日) 17時40分

ひらいさん、こんにちは。

カワウ、住吉水門の内側から揖斐川に出て行ったようですが、相変わらずです。
食欲が強いのか、空腹に耐えかねたのか、けっこう大胆です。
だんだんと中洲の方へいってしまいましたし、今日は、風でけっこう波立っていましたので、残念ながら、結末は見届けられませんでした。

スズメ、なかなか良いでしょう?
肉眼で見たときは、濡れているようには見えなかったのですがねぇ。
ものすごい勢いで砂浴びをしていたのですが、時々ふと我に返るのか、見物人に気がつくのか、こちらを見たり、動作が止まったりしていたので、あのような写真が撮れました。

コゲラ、あんなにたくさん虫を捕まえて来たのは初めて見ました。
最後のは、ちょっとグロいですよね。
あれ、何をしているのか、意味不明です。
雛の糞でも咥えて、どこかに捨てに行くというのならよく分かるのですがねぇ。

今日は、なばなのイルミ、延長戦の最終日ですね。
また、お写真拝見します。

投稿: mamekichi | 2015年5月10日 (日) 17時35分

mamekichi先生、こんにちは。

カワウさん、色っぽいですねぇ。
性別はわかりませんが、男らしいです。
春には、心配な感じの挙動不審だったので、今日の逞しい姿に安心しました。

スズメさん、大傑作ですね!
最初の一枚など、額に入れて飾りたいくらいです。
濡れているということだったので、地面の熱で乾かしているのか、暖まっているのかな、と思いました。

コゲラさんは、謎が深まりますねぇ・・・。

投稿: おユキ | 2015年5月10日 (日) 14時59分

mamekichiさん、こんにちは!

カワウ、相変わらず無茶してますね。(笑) さすがに魚と違い、ウナギは長いので、呑み込んでも胃袋に入りきらない気がします。この後どうなったのでしょうか、気になりますね。

そしてスズメ!これは傑作です。(笑)、何をどうしたらあのような状態になるんですかね、最初に水浴びして、その後砂浴びなのでしょうか?

コゲラ、いっぱい虫を捕まえてきますね。最後の写真は、さすがにゾッっとしました。(笑)

自分も、この土日は撮影三昧でした。そしてこの後も、なばなのイルミに行く予定です。(笑)

投稿: ひらい | 2015年5月10日 (日) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨模様の日……ベランダの“百均園芸”ほか | トップページ | 揖斐川にもコアジサシ、コゲラは相変わらず餌運びに大忙し、またもやスズメの砂浴び »