« ワーキングメモリー研究者の齊藤智先生へのインタビュー紹介 | トップページ | みどりの日は雨……昨日の散歩写真から、金魚まつり余滴と、ハトさん »

2015年5月 3日 (日)

コゲラはヒナがいるか?、トンボ初見、金魚まつりにも行く

Img_1210 いろいろとバタバタはあるものの、なるべくモットーの通り、“淡々と飽きもせず……”で行きたいと思います。ということで、今日もやや遅い時間になってしまいましたが、9時半くらいから約2時間、4.9㎞ほど歩いて来ました。帰り道、蟠龍櫓近くの揖斐川堤防で、コアジサシの姿と、ダイビングするところが見えたので、急いで堤防に上がったのですが、残念、写真には撮れませんでした。

 いきなり問題ですが、この最初の写真、いったい何でしょう?(笑) このブログを長くお読みいただいている方は、過去にもご覧になったかも知れません。

Img_1127  さて、今日のスクープ写真は、コゲラです。どうもヒナが孵って巣穴にいるのではないかと思えます。左は、巣穴近くにやって来た成鳥。餌を咥えています。

Img_1141  この餌を持ったコゲラ、余り時間をおかずに巣穴まで降りて来ます。左の写真、拡大して見ていただくと、巣穴から覗いている別のコゲラの嘴が見えます。餌を咥えたコゲラの頭のすぐ右です。

Img_1142  そしてその直後、巣穴のコゲラが飛び出たのです。このシーン、ちょうどスポーツモードで連写していました。今日こそ“コゲラの飛び出しシーン“が撮れたか、と思ったのですが、残念、証拠写真に終わってしまいました。右端にかろうじて写っているのが、飛び出したコゲラさんです。

Img_1172  飛び出していったコゲラは、しばらくすると、餌を咥えて戻って来ました。ここでまた、巣の番は交替。交代に餌を運んでいると思われます。ということは、上に書いたように、巣穴にはヒナがいるのではないかと思えるのです。

Img_1182  このコゲラを見ていたとき、カメラを持った男性に話しかけられました。金魚まつりを撮りに来たということでしたが、鳥も撮られるということで、コゲラのことをお教えし、ほぼ1時間、一緒に見て、写真を撮っていました。ここで野鳥写真の話ができる方に会ったのははじめてでした。左は、話している途中に出て来たエナガ。エナガも餌を咥えています。

 もう一つのニュース。最盛期には、100羽近くいた九華公園のカモさん達。今日見たところImg_1183 では、1羽のみがいました。キンクロのメスに似ていますが、スズガモです。一昨日は確か、3~4羽がいました。

Img_1205  ところで、昨日、今日は、鎮国守国神社は例大祭で、金魚まつりが行われています。冒頭の写真は、この金色の金魚の飾を“どアップ”で撮ったものです。けっこうインパクト、ありませんでしたか?

Img_1194  こちらは、九華公園の西、三之丸町内の金魚みこしです。4~5基が並んRimg00210503 でいました。今日は、13時過ぎから神社に練り込みがあるという掲示が出ていました。

Img_1185  先日も書きましたが、明治時代に金魚の市が立つようになってから、通称、“金魚まつり”になっています。ただ、今日、金魚屋さんはこちらの1軒のみ。メダカ5匹が400円で売っていました。奥に見えているのは、金魚すくいの店です。

Img_1187  これらの他、2つほど。まずは、アゲハなのですが、ツツジの花に入り込んで蜜を吸っているところです。


Img_1223  もう1つ。トンボを今シーズン初めて見ました。行きがけにも蟠龍櫓のところで見たのですが、すぐに見失いました。これは、帰り道、七里の渡し跡の近くでようやく撮影に成功したもの。シオカラトンボのメスかと思います。

|

« ワーキングメモリー研究者の齊藤智先生へのインタビュー紹介 | トップページ | みどりの日は雨……昨日の散歩写真から、金魚まつり余滴と、ハトさん »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

TAKUさん、こんばんは。

1枚目の写真、気に入ってくださり、ありがとうございます。
なかなか迫力がありますでしょう?

キンクロさんは、九華公園からはいなくなったようですし、今日のひらいさんのブログ(ひらパノ)でも、河口堰からいなくなったとありました。
また、11月終わりくらいにはやってきてくれると思いますので、それを楽しみにしたいと思います。

ツツジとアゲハ、実はこれ1枚だけ撮れたのです。
自分でも、これはなかなかかも知れないと、うぬぼれています(爆)。

ツツジや、フジは、そろそろ見頃を過ぎつつありますね。
九華公園では、もう10日もすると、花菖蒲が咲き始めると思います。
また是非お越しください。

投稿: mamekichi | 2015年5月 4日 (月) 21時12分

こんにちは!
1枚目の写真、なかなかパンチが効いていていいですね(笑)

キンクロさんもいよいよ減ってしまいましたか・・・。

今回の写真の中でも、ツツジのアゲハは素敵だな~と惚れ惚れ見てしまいました(^^)
走井山のツツジ、懲りずに金曜日にも見に行きましたが、場所によってはピークを過ぎていました。

投稿: TAKU | 2015年5月 4日 (月) 15時40分

ミリオンさん、おはようございます。

金魚まつり、日にちを勘違いなさいましたか。
昨日、私が行ったときもけっこう賑わっていましたし、公園内を散歩する方もたくさんいらっしゃいましたよ。
金魚の飾も、いろいろとありますし、毎年増えてきているようです。
堀に浮かんでいるもののほか、御輿の写真の中に写り込んでいるものもありますが、新しいバージョンもありました。

ところで、コゲラの巣には、2羽が交替で餌を運んできていますので、たぶんヒナが孵ったのだろうと思います。
巣穴を覗く訳にもいきませんし、覗くのも難しいですから、余り余計な刺激を与えないよう気をつけて、見守ることにします。
ヒナが顔を見せてくれるのはとても楽しみです。

投稿: mamekichi | 2015年5月 4日 (月) 08時32分

ひらいさん、おはようございます。

たぶんヒナがいて、餌を運んでいるのだろうと思います。
5月1日は、まだ餌を運ぶ行動は見られませんでしたので、昨日までの間にヒナが孵ったのかと推測しています。
できる範囲で観察を続けることにします。

おっしゃるように、コアジサシや、ケリの営巣と比べると、リスクは低いでしょうね。
コゲラの場合、蛇が登っていく可能性はあるかも知れませんが、これまであのあたりでは蛇は見かけたことはありません。
巣を見つけたときは、気の回りに相当量の木くずが散らばっていました。
確かに、あの木を突く嘴の威力は大きいです。

カモさんは、スズガモ1羽のみでした。
何年か前に、キンクロのオスが、越冬隊ならぬ「越夏隊」として、居残っていたことはありますが、これはあくまでも例外で、もうそろそろいなくなるでしょう。
たくさんいるときは、「何だ、キンクロか」と思いがちですが、次の冬まで会えないと思うと、ちょっと淋しいです。

コサギは、今朝6時過ぎ、わが家の南の空を4羽ほどが並んで北の方向へ飛んでいきました。
河口堰はもちろん、大山田川あたりにもいるかも知れません。

今日は多度の上げ馬神事ですね。
雨ですから、上げ馬も大変かも知れません。
私は、また、実家方面に行く予定です。

投稿: mamekichi | 2015年5月 4日 (月) 08時22分

こころんさん、おはようございます。

お気遣いありがとうございます。
母も87歳でいろいろとあって、大変です。

さて、210503の写真の御輿は、ロープも車輪も付いていますので、引き廻すようにできていると思います。
このほか、担ぐものもありました。

最初の写真の金魚飾は、2年くらい前にも撮ったものです。
私は何となく気に入っていたので、今年も探して撮って来ました(笑)。

ツツジの花の中のアゲハは、立教小学校近くのところで撮りました。
アゲハ、なかなか良いポジションに止まってくれず、けっこうしつこく追いかけて撮ったものです。

メダカ、孵化すると良いですね。
たくさんに増えたら、是非分けてください、お願いします。

パラミタミュージアム、いつもけっこう良い展覧会をしていますね。
今回は、北斎の富士というテーマのようですね。
おっしゃるように北斎にカメラを持たせたら、思いも付かない構図の写真を撮って見せてくれそうですね。
盃の中に富士が映っているというのは、水滴写真や、ビー玉写真の発想に似ていますね。
赤富士は、あの有名なもので、パラミタのサイトにも載っているものですね。

投稿: mamekichi | 2015年5月 4日 (月) 08時13分


金魚まつりは3日と4日かと勘違いしてました。
でも祭りは天気も良くて良かったですね。
金魚まつりの飾りつけは金魚の形で可愛いですね。
コゲラの巣にヒナがいそうですか、巣穴から顔を出して見えるようになるのが今から楽しみですね。

投稿: ミリオン | 2015年5月 3日 (日) 22時40分

mamekichiさん、こんばんは!

ついにヒナの誕生ですね、感動です! 鳥達の子育て、方法も色々ですが、コゲラは少し安心感が有ります。巣の場所が良いとか(コアジサシの臨時駐車場や、ケリの田んぼのど真ん中とか、かなりリスキーな感じ)、他の鳥(カラス等)が入れないとか、コゲラは、かなり考えて巣を作ってる気がします。あのクチバシの力のおかげですね。

九華公園のカモさん達は、そろそろお別れのようですね。また今年の冬が楽しみです。河口堰は、そこそこ滞在中ですが、連休明けくらいには居なくなりそうな勢いです。代わりに、コサギ達が集まってきて賑やかですよ。

明日は多度の上げ馬なので、超早朝巡回、時間も無いので、天候次第では、車移動になりそうです。

投稿: ひらい | 2015年5月 3日 (日) 20時03分

こんにちは
お忙しいようで体調崩されませんように。
210503は神輿のようでなく石取のように引くのでしょうか?
1枚目のお写真、かわいい顔ですね(*^。^*)
ツツジの中のアゲハ、いいタイミングで見つけられましたね。
マツモに卵が付いてたので別の容器に移しました。
さて孵化するかどうか・・。
有精卵ならいいですがさて・・^_^;

今日は富士山を見てきましたよ。
パラミタで(笑)
撮影禁止なのでブログの記事はありませんが^_^;
四日市博物館でも北斎の展覧会をやってるようですが
146枚揃って見られる機会はあまり無いようでパラミタにしました。
北斎にカメラ持たせたら面白い構図で写真を撮ってくるだろうなあと思いながら見てきました。
中には盃の中に映る富士山もありました。
お土産に赤富士の色紙を買ってきたのでまた部屋に飾ろうと思います。

投稿: こころん | 2015年5月 3日 (日) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワーキングメモリー研究者の齊藤智先生へのインタビュー紹介 | トップページ | みどりの日は雨……昨日の散歩写真から、金魚まつり余滴と、ハトさん »