« 悲しみによって縁が深まる……近況ご報告 | トップページ | 早くも6月、七里の渡し跡の鳥居は建て替え工事 »

2015年5月31日 (日)

残務整理中……散歩に出て、お木曳き行列に遭遇

Img_2465  24日からの怒濤のような一週間が終わりました。こんなことを書くと罰が当Img_2433 たりますが、やはり大変でしたし、相当疲れました。本来であれば、今日は、とある講習会の講師を依頼されていたのですが、こういう状況でしたので、急遽お断りさせてもらい、他の先生方に替わりをお願いしてしまいました。代わっていただいた先生方にも、また、受講者の皆様にも大変申し訳ないことをしました。私の方は、息つく暇もなく、今度は、残務整理であります。

Img_2485  それでも、一日中、室内で机に向かって残務整理をしているのもどうかと思Img_2481 い、一週間ぶりに散歩に出て来ました。気分を変えたいというのと、むしろ運動をした方が、心身の疲れにも良いかと期待して、です。いつものように、住吉神社から、七里の渡し跡、九華公園と周り、寺町の桑名別院にお参りしてと考えて行ってきました。本来は、見に行く予定はなかったのですが、寺町から出て来たところで、伊勢一の鳥居の更新のためのお木曳きの行列に出会ってしまい、道路が横断できなかったため、見物してきました。久しぶりの散歩でしたから、歩けるかとちょっと心配したのですが、いつもの距離とほぼ同じ5.2㎞を歩いてくることができました。

 ちなみに、奉曳車には、「太一」と書かれていますが、これは、天照大神のことだそうです。読みは、「たいいつ」のようです。わが家の住所は、「太一丸」といいますが、これは、伊勢神宮の御用をした船の名前だという説があるといいます。

Rimg00290531  おそらく伊勢から借りた奉曳車だと思います。車輪に仕掛けがしてあるようで、唸る音が聞こえていました。この音は、なかなか良いものでした。動画も撮ってきたのですが、このココログにアップできるのかどうか分かりません。また調べてみて、可能であれば、アップします。

Rimg00100531  この鳥居が立て替えられます(七里の渡し跡)。工事は、明日、6月1日に行われ、竣工式は6月7日に予定されています。


 講習会の講師をお断りしたのに、こんなエントリを書いていると、まず間違いなくお叱りを受けますが、健康維持、体調管理のために散歩に出た次第でありますので、平にご容赦のほど、お願い申し上げます m(_ _)m

 冒頭の写真は、九華公園の花菖蒲の様子です。明日からは、九華公園では、「花菖蒲まつり」が始まります。

|

« 悲しみによって縁が深まる……近況ご報告 | トップページ | 早くも6月、七里の渡し跡の鳥居は建て替え工事 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんにちは。

九華公園の花菖蒲、かなり咲いて来ました。
まだ見頃とはいえないと思いますが、見物客も少ないので、ゆっくりと見られるかも知れません。

お木曳きの奉曳車にあった「太一」、私も、正式には「たいいつ」と読むのは、調べるまで知りませんでした。
本文にも書きましたが、「太一丸」は、伊勢神宮の御用をした船の名前だという説があるようです。

七里の渡し跡の鳥居の建て替え工事、見て来ました。
といっても、前半部分だけですが(苦笑)。
午後から新しい鳥居が建つと聞きましたから、もう今頃は見られますね。

投稿: mamekichi | 2015年6月 1日 (月) 16時28分

TAKUさん、こんにちは。

ご心配くださり、ありがとうございます。
この3ヶ月間、かなり大変な日々が続いていました。
まだ、残務整理などがありますが、少しずつ進めようと思っています。

さて、お木曳き、20年前も見たのですが、これほど大規模ではなかったと思います。
参加者は、2,000人を募集したようですし、見物客もとてもたくさんでした。
今日、建て替え工事が行われていましたので、新しい鳥居になっているはずです。

花菖蒲、まだ見頃とはいいがたいかも知れませんが、けっこう咲いて来ています。
またご覧になってください。

投稿: mamekichi | 2015年6月 1日 (月) 16時25分

ひらいさん、こんにちは。

お気遣い、ありがとうございます。
親が亡くなること自体大変ですが、離れて住んでいたこともあって、そこに至るまでの介護や、看病もけっこうしんどいものがありました。
日常生活に戻るにはまだ時間がかかりそうですが、おっしゃるように、慌てずゆっくりとと思います。

お木曳きは、仕事キャンセルしていたこともあり、また、余りそういう気分でもなかったのですが、「読み間違い」で出くわしてしまいました(苦笑)。
奉曳車の唸るような音が印象的でした。

9連休なのに、最初の土日に呼び出しの上、徹夜とは何ともお気の毒なことでした。
ウィークデイのお休み、お楽しみください。

投稿: mamekichi | 2015年6月 1日 (月) 16時20分

mamekichiさんこんにちは。
九華公園の花菖蒲がもうこんなに咲いてるんですね。
今日から6月ですし当然と言えば当然ですね。
お木曳の奉曳車に「太一」と書いてありましたね、
「たいいつ」と読むのは知らなくて私も太一丸のたいちと関係があるのかと思ってました(笑)
七里の渡し跡に新しい鳥居をまた見に行かなくちゃですね。

投稿: ミリオン | 2015年6月 1日 (月) 13時19分

おはようございます。

色々大変だったことと思われ、これからも落ち着くまでは時間がかかるかもしれませんが、くれぐれも無理なされませんよう・・・。


お木曳き、20年に1度の大行事があったとは知りませんでした(汗)
見てみたかったものです。

花菖蒲も見ごろのようですね(^^)

投稿: TAKU | 2015年6月 1日 (月) 09時59分

mamekichiさん、おはようございます

ご家庭の事、色々大変だったかと思いますが、時には息抜きも必要ですよね。少しづつ、いつものペースに戻して頂ければと思っております。

20年に一度の「お木曳き」、絶対見に行こうと思っていたのですが、業務トラブルに巻き込まれて、土日徹夜となってしまいました。(泣) mamekichiさん撮影写真で楽しませて頂きました。m(_ _)m

実は、今週9連休です!、と言っても初日の土曜日から見事に崩れ去りましたが。(笑) 今日からの平日休みを、いつもとは違う所で楽しもうと考えておりますが、どうなる事やらです。

投稿: ひらい | 2015年6月 1日 (月) 08時31分

おユキさん、おはようございます。

まったくおっしゃるとおりで、サボってお木曳き行列を見に行ったようなもので、弁解の余地はありません m(_ _)m

このところの状況から見て、ひょっとすると講習会とかち合うかも知れないと思っていたら、まさにそうなってしまい、たくさんの方にご迷惑をおかけてしまいました。
お木曳き行列も、あの時間なら出会わないだろうと思っていたのですが、予想が外れてしまいました。
いろいろと思うとおりには行かないことはあるものです(苦笑)。
お木曳きも、伊勢の遷宮に合わせて行われますから、20年に一度のことです……などと余り書くと、言い訳の羅列になりますので、このあたりでやめておきます。

ところで、そのお木曳きは、20年前に比べはるかに盛大で、見物客もたくさん集まっていました。
散歩途中で、大阪から旧・東海道を通ってわざわざ見に来たというオジさんに出会い、しばらく話をしていました。

奉曳車の音、あれを聞いてしまったためについついお木曳き行列の写真を載せてしまいました(笑)。

投稿: mamekichi | 2015年6月 1日 (月) 08時04分

mamekichi先生、こんばんは。

一週間ぶりのお散歩は、いかがでしたか?
と。
これでは、仕事をサボってお木曳き行列を見物に行ったようではありませんか(苦笑)。

いつものように、鳥や、植物を掲載していれば、周りがどんなに賑やかでも、写真ならバレないものを、
良い度胸をしていらっしゃいます(笑)。

お叱りを受けることより、皆さんへのサービス精神が勝ってしまったのですね。
奉曳車の音、是非、聞いてみたいです。

投稿: おユキ | 2015年5月31日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲しみによって縁が深まる……近況ご報告 | トップページ | 早くも6月、七里の渡し跡の鳥居は建て替え工事 »