« 130万ページビュー、御礼 | トップページ | 本日は、お休み »

2015年5月 1日 (金)

薫風の5月……中央公園のフジ、コゲラのツーショット、かわいい“バールフレンド”に、二重のツツジ

Img_1066 薫風の心地よい5月を迎えました。5月と言えば、やはり鯉のぼりでしょう。しかし、この頃は余り見かけなくなりました。散歩する範囲では、マンションのベランダなどで泳いでいるのは時々見かけますが、個人のお宅で大きな鯉のぼりというのは、余り見なくなり、ちょっと残念な気がします。この鯉のぼりは、大央町のあるマンションで撮らせてもらいました。


Img_1038  さて、九華公園では、今日からつつじまつりが開催されています。といっても、さくらまつりほどの行事はないようです。この期間中、5月2、3日には、鎮国守国神社の例大祭も開かれ、こちらは金魚まつりといわれています。金魚まつりという名前の由来は、明治時代に金魚の市が立ったことからだそうです。金魚の御輿も、戦後登場するようになり、今年は20基あまりが出る予定だそうです。

Rimg00110501  九華公園のツツジは、今日見たところではほぼ盛りといってよい感じでしRimg00150501 た。左は、九華橋から南のあたりのツツジの様子です。右は、神戸櫓跡から本丸跡の方向を見下ろしたものです。この角度で見た景色、もう少し奥行き感が表せないかと思うのですが、私のスキルではなかなか難しいものがあります。まだまだ修行が必要です。

Img_1039  公園の外周遊歩道、東側の景色です。遊歩道沿いもほぼ満開になってImg_1047 います。この遊歩道沿いには、アヤメだと思いますが、すでに何輪か咲いていました。去年も今頃、この同じアヤメを撮っています。

Img_1059  今日の散歩、実は、まだ行っていない徒歩圏内の公園の藤棚を見て回るという目的がありました。まずは、内堀公園の藤棚です。ここは、白い花がメインです。紫の花も一部にあるのですが、余り元気がない感じでした。白い花も、去年に比べると、もう一つという感じです。写真を撮っていましたら、買い物帰りの女性が、「今年は、紫の方はダメですね。九華公園も終わりがけのようですし」などと話しかけて来られました。

Img_1071  こちらは、中央公園の藤棚です。ここのことはすっかり失念していましたImg_1072 (苦笑)。昨日、すし清さんの帰りに用事をしているとき、たまたま見えて、思い出しました。藤棚は2つありますが、公園にあるものとしては、けっこう見応えがありました。穴場といって良いでしょう。フジの甘い香りも、けっこう良く漂っていて、写真を撮ってからもしばらく、近くのベンチに腰を下ろして、楽しんできました。

Img_1077  藤棚の下に入っても、ご覧のように、フジの花の房が垂れ下がっていて、良い感じでした。今年の徒歩圏内の公園でのマイ・ベスト・フジは、中央公園の藤棚に変更します(笑)。

Img_1003  ところで、鳥さんの方は、種類も、数も限られていました。あの巣穴のコゲラは、今日も元気でした。9時10分過ぎに巣穴に着いたのですが、1羽が巣穴から覗いていましたし、じきにもう1羽がやって来ました。この写真は、巣穴の留守番交替の直前のものです。巣穴もよくご覧いただくと、コゲラが顔を覗かせています。このあとすぐに、巣穴にいたコゲラが飛び立ったのですが、残念ながら撮り逃がしました(鳥だけに撮り逃がしたのです……爆)。EOSの連写機能を使ったのですが、うまくタイミングが合いませんでした。

Img_0994  こちらは、上の写真を撮る直前のもので、後から来たコゲラが、近くの木Img_1017 に降り立ったところです。背景が、他の木々の緑の葉っぱになって、けっこうきれいなショットになったかと自画自賛しています(苦笑)。右は、このあとから来たコゲラが、留守番を代わってから、巣穴から覗いているところです。今日、バールフレンドのYさんに、コゲラが巣穴から覗いている写真を差し上げたところ、「かわいいねぇ」と、写真にほおずりをしておられました。後からいらしたTさんにその話をして、3人で大笑い。コゲラもかわいいのですが、Yさんもとてもかわいかったです(微笑)。

Img_1049  エナガです。前から書いていますが、すっかり九華公園に居着いているようです。ねぐらは、どうも鎮国守国神社の森にあるようですが、公園内のあちこちを移動しています。この写真、ちょっと逆光気味になりましたが、外周遊歩道の南で、私が歩いていた目の前にある桜の木に出て来たところです。

Img_0982  虫が苦手の方は、ご注意ください。コゲラの巣穴を観察しているとき、トンボのような、ハチのような、見たことのない虫が飛んできたのです。手元の図鑑(日本の昆虫1400 ②トンボ・コウチュウ・ハチ、文一総合出版)には載っておらず。ネットで、“トンボのようなハチ”をキーワードで検索したところ、どうやら、ヒメバチ科に属するオナガバチの仲間ではないかと思います。ヒメバチの分類は難しいようで、私の手には負えません。

Img_1025  最後に、ツツジだと思うですが、花が一重ではなく、二重(といって良いのでしょうか?)になっています。八重咲きというほど重なってはいません。盗られたりすることがあるようですので、どこにあるかは明かせません。

|

« 130万ページビュー、御礼 | トップページ | 本日は、お休み »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、おはようございます。

この公園の藤のお写真、拝見してきました。
他にも知らない、行っていないところで見事なものもあるかも知れませんが、徒歩圏内ではとても見応えがあると思います。
公園によって、藤の咲き具合や、元気さのようなものもかなり違いますが、公園にある藤棚は、手入れなどがされているのかよく分かりません。
草取りや掃除は、シルバー人材センターの方が請け負って、公園を順番に回ってしてくださっているようです。

投稿: mamekichi | 2015年5月 3日 (日) 08時41分

ひらいさん、おはようございます。

ツツジ、あちこちで満開ですね。
種類も、いろいろあるようですが、私には区別できません(笑)。
藤は、こちら旧・桑名市内では、あちこちの公園に藤棚があります。
手入れや世話がなされているのかどうかは分かりません。

エナガはどうも居着いているようですから、また九華公園にいらっしゃると撮影のチャンスがあると思います。
ただ、動きが素早いのでけっこう難しいかも知れません。

コゲラ、分かりましたか?
散歩の知り合いの方たちのアイドルになっています。
九華公園に散歩に来られるとまずあそこを確認するという方もあるくらいです。

ブログ、拝見してきました。
連休中は釣りの方も多いでしょうね。
ダイビング、求愛、また挑戦したいと思っています。

投稿: mamekichi | 2015年5月 3日 (日) 08時38分

こんにちは
昨晩遅くにこの藤を拝見して一目惚れしてしまい
写欲が湧いて、どうしても自分も行きたくなり今朝撮ってきました(笑)
この藤、下まで花を咲かせて綺麗ですばらしいですね。
公園にただ植えっぱなしではこんなに咲かないんじゃないでしょうか。
どなたかきちんとお世話されてるんでしょうね。
自分もマイ・ベスト・フジに認定させていただきます。
お写真見せていただきありがとうございました。
ここのあとカキツバタを撮って帰ってきました。

投稿: こころん | 2015年5月 2日 (土) 14時20分

mamkichiさん、こんにちは!

ツツジ満開ですね、あちこちで見かけますが、どこも綺麗に咲いており、良い感じでした。フジは余り見かけないですね、良い匂いがすると言う記憶が有ります。

先日九華公園に行った時に、エナガを目撃しましたが、撮影は失敗でした。(笑) コゲラ...、実は見つけてたりします(笑)、可愛かったです。

本日も、長良川巡回に行っておりました。コアジサシが元気に求愛活動しておりました。釣り人が多いからか、ダイビングは、近くで見る事は出来なかったです。

投稿: ひらい | 2015年5月 2日 (土) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 130万ページビュー、御礼 | トップページ | 本日は、お休み »