« カンムリカイツブリの“体操”、“梅にジョウビタキ”そしてサンシュユの花 | トップページ | 今日も、所用で実家へ……ハクモクレン咲く、モンシロチョウを目撃 »

2015年3月16日 (月)

雑誌を買いがてら大山田川の沢南橋へ……ケリの飛び姿、オオジュリンのオス・メス、アオジに花たちも

Img_6302 いつの間にか、3月も16日になってしまいました。ウロウロ、バタバタしていると、時が経つのも速いようです。来週の日曜には、誕生日も迎えてしまいます(トホホ)。

Img_6125  さて、今日は、定期購読中のバードウォッチングの雑誌“BIRDER”の4月号Img_6122 の発売日。三洋堂へ買いに行きがてら、大山田川の沢南橋まで散歩してきました。途中、福島あたりの田んぼでは、ケリを3羽ほど見ることができました。たまたまうまい具合に飛び姿をとらえられました。ただし、写真の順番は、右が先、左の飛び姿が後です。

 沢南橋は、カワセミがいるところですが、今日はあいにくと、往復するところを見ただけで、写真は撮れませんでした。ただ、2羽が一緒に行動しているように見えました。この時期、カワセミは求愛行動をするようですから、つがいなのかも知れません。

Img_6149 こちらは、オオジュリン。左はメス。右は、顔の色が黒っぽくなっていました。Img_6221 オスは、夏には、顔が黒っぽい色になるようですから、オスだろうと思います。今日の沢南橋あたり、オオジュリンがたくさんいました。数羽が一度に出て来て、あちこち移動して、賑やかでした。

Img_6157  ここではお馴染み、アオジのオスです。アオジも数羽が出ており、メスもいたようですが、メスの方は写真にはうまく写っていませんでした。アオジは、どうやら、歩行者専用橋の上流側、右岸の堤防の上あたりに巣があるようでした。

Img_6154  ベニマシコのメスのように思います。もしそうであれば、初見、初撮影となります。ここには、ベニマシコのオスがいましたので、メスという可能性も高いと思います。

Img_6258  今日は数が少なかったのですが、メジロもいました。2羽ほどでしたが……。ウグイスは、今日は鳴き声も聞こえませんでした。ちょっと残念です。このほかは、カモ(コガモ、カルガモなど)がいたくらいです。あ、もちろん、どこにでもいるスズメ、ヒヨドリ、ムクドリは、当然のようにいました(笑)。

Img_6109  散歩に出るとき、諸戸氏庭園のところには、ジョウビタキのメスが1羽いまImg_6310 した。以前も、時々出て来ているメスがいましたから、それかも知れません。右は、帰ってきた時に見つけたコゲラです。

Img_6138  ところで、冒頭に菜の花の写真を載せましたが、春の花たちが、あちこちで咲いていました。ジンチョウゲは、宮前町交差点近くの神明社の裏手で、よい匂いを漂わせていました。

Img_6140  モクレンの花芽です。神明社の北のお宅にありました。もうすぐ咲きそうな感じです。


Img_6290  タンポポですが、日本の在来種ではないかと思います。というのは、セイヨウタンポポですと、花の下にあるの“総苞”が反っているといいますので。


Img_6324  おしまいに、またもや河津桜ですが、今日は、わが家のベランダから眺めた河津桜です。EOS x-5の250mmズームで撮ると、寺町商店街の河津桜がこのように見えます(トリミングはしていません)。昨日あたりから、はっきりと、また、濃いピンク色に見えるようになっています。

|

« カンムリカイツブリの“体操”、“梅にジョウビタキ”そしてサンシュユの花 | トップページ | 今日も、所用で実家へ……ハクモクレン咲く、モンシロチョウを目撃 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンムリカイツブリの“体操”、“梅にジョウビタキ”そしてサンシュユの花 | トップページ | 今日も、所用で実家へ……ハクモクレン咲く、モンシロチョウを目撃 »