« 九華公園のシダレザクラ他、咲き始めました……コゲラの巣も確認 | トップページ | ソメイヨシノ開花……諸戸氏庭園前の桜並木 »

2015年3月22日 (日)

キチョウと、乙女椿……耳順

Rimg00280322 諸戸氏庭園前のソメイヨシノの様子です。ここもかなりつぼみは膨らみ、ピンクがかってきました。奥に写っているのは、諸戸氏庭園の本邸です。かつては(といっても、私が桑名に来てからしばらくの頃まで)、ここに諸戸林業の本社がありました。

Rimg00020322  さて、今日も温かい日となりました。多度山は、霞の彼方という感じで見えてImg_6895 いません。写真はありませんが、藤原岳も霞んでいました。ただ、どういう訳か、揖斐川の堤防に出てみたら、向こうに富士山が見えていました(笑)。なばなの里のアイランド富士であります。

Img_6893  午前中は、いつものように散歩してきましたが、あいにくここに載せられるような鳥の写真は撮れませんでした。ヒヨドリは元気に飛び回るようになっていましたし、ツバメも見ました。今季初です。ただ、残念ながら写真には撮れませんでした。カワラヒワはつがいができているように見ます。あちこちでカワラヒワのきれいな鳴き声が聞こえています。例のコゲラの巣、今日も2回確認したのですが、お留守のようでした。巣穴は出入りしたためか、さらに工作したのか、入り口がやや広くなったようにも見えます。また、この角度から見ますと、奥行きがけっこうあるようです。しばらくは、観察を続けることにします。

Img_6888  先日のモンシロチョウに続いて、今日は、キチョウが飛んでいました。九華公園の外周の遊歩道の南あたりです。チョウが舞い始めると、いよいよ春本番という感じがして来ます。


Rimg00160322  こちらは、鎮国守国神社の境内にある“乙女椿”の花です。最近、つぼみが2つついていたのですが、ようやく、今日、開花しているのが見られました。


 ところで、本日は、誕生日であります。いつの間にか、還暦です(苦笑)。還暦などというのは、所詮、他人事でした。自分がこの年を迎えるという感覚は、実感としてはほとんど持っていませんでした。こういう風ですから、「さぁ、これからどうする?」ということも、考えてはいたものの、まだ確たるものはありません。ただ、もう少し、実際に手や身体を動かして何かをつくる、つくりだすようなことをした方がよいだろうというのは漠然と考えています。もう一つは、この際思い切って、今までやって来たことは全部放り出して、まったく違うことを始めた方がよいかも知れないという思いが、この頃ずっと頭のどこかにあります。

 余分な講釈。60歳は、孔子が自身の生涯を語ったという、論語の次のことばから、“耳順<じじゅん>”ともいいます。“60歳で他人の意見に反発を感じず、素直に耳を傾けられるようになる”ということだそうです。しかし、その前の而立とか、不惑、知命などもアヤシイ我が身、どうしたものでしょう?

吾十有五にして学を志し、三十にして立ち、四十にして惑わず。五十にして天命を知り、六十にして耳順(したが)う。七十にして心の欲する所に従えども、矩(のり)を踰(こ)えず(『論語』為政篇)

|

« 九華公園のシダレザクラ他、咲き始めました……コゲラの巣も確認 | トップページ | ソメイヨシノ開花……諸戸氏庭園前の桜並木 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

TAKUさん、こんにちは。

ありがとうございます。
あまり自覚のない還暦ですし、年齢にふさわしい行動が取れているのか自信がありませんが、今後ともよろしくお願いします。

さて、昨日から寒くなりましたね。
今朝、多度山には、薄く雪がつもっていましたよ。

乙女椿、私も知りませんでしたが、神社の方に教えてもらいました。
今日は、獅子頭の方を載せました。

ところで桜が咲き始めてきましたね。
寺町の河津桜に続いて、桑名市民会館の薄墨桜も満開です。
今日は、諸戸氏庭園前のソメイヨシノが咲き始めていました。

TAKUさんもきっと、桜と電車・列車のコラボ写真をお撮りになると思いますが、また是非拝見したいと思っています。

投稿: mamekichi | 2015年3月24日 (火) 14時46分

おはようございます!
還暦を迎えられたとのこと!おめでとうございますm(__)m

寒の戻り・・・で寒くなりましたね(^^;)

乙女椿・・・というのですね!
鳥もですが、花も知らないことだらけ、これからも勉強させていただきます(^^)

いよいよ桜も開花の話題が各地から聞こえてきて、楽しいシーズンになってきますね(^^)

投稿: TAKU | 2015年3月24日 (火) 09時51分

ひらいさん、おはようございます。

今さら誕生日もめでたいかどうかよく分かりませんが、無事に1年を過ごせたという記念日です(苦笑)。
体調を崩していた期間が長く、去年、甲状腺機能低下が分かり、薬のお陰で元気を回復したら、還暦という風で、いろいろと思うところもありますが、まぁ、おっしゃるように元気で、それなりに健康で過ごしていくことが何よりだと思います。
これからも、引き続きよろしくお願いします。
ひらいさんは、私よりもお若いのでまだまだ老化ということもないでしょうが、くれぐれもご自愛くださいますように。

長島の富士山はよく見えていましたよ(苦笑)。
帰りに揖斐川堤防に差し掛かったら、ちょうどあのシーンに遭遇したので、撮ってみました。

コゲラ、昨日は不在で、ちょっとガッカリしました。
卵があると、オスかメスかどちらかがずっといるのでしょうが、まだなのかなと思います。

コゲラの巣穴くらいの大きさでは、たぶん木が枯れるということはないと思いますし、放っておいてもふさがったりはしないのではないでしょうか。
むしろ、逆に、「生木」ではなく、少し弱ってきて、枯れてきたような木の方が穴が開けやすいように思います。
見つけた巣穴も、すぐ上の幹が切られていますので、やや枯れてきているように見えました。

ところで、今月号のBIRDER、ひらいさんのマイバードの写真が大きく載っていますね。
あの写真はなかなか良いですね。
「変顔」コレクションもおもしろいですね。

投稿: mamekichi | 2015年3月23日 (月) 08時56分

mamekichiさん、こんばんは!!

お誕生日おめでとうございます。60歳、まだまだこれからですよね、これからも散歩で健康維持して行きましょう!! 自分は今年50歳、老眼以外は問題無いですが(笑)、鳥撮影するようになってから、少し目が良くなった気がします。遠を見るようになったからでしょうか。

今日は遠くが霞んでいましたね、多度山も藤原岳も見えなかったです、長島町の富士山はハッキリ見えてました(笑)、午後からその富士山に登ってきましたよ 。

コゲラさん、お出かけでしたか、お腹空いたのでしょうか。ところで、穴の開いた木は、枯れたりしないのでしょうか? そこら中でこのような穴を見る事は無いと思うので、ほおっておくと、塞がってしまうとか? 色々知りたい事が出てきます。そう言えば今月のBIRDERに、鳥の疑問みたいなコーナーが有りましたね。今月号は、表紙から2枚めくって表れた写真を見て購入を決意しまいた。(笑)

投稿: ひらい | 2015年3月22日 (日) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園のシダレザクラ他、咲き始めました……コゲラの巣も確認 | トップページ | ソメイヨシノ開花……諸戸氏庭園前の桜並木 »