« 昨日(3/8)の散歩写真から……ウメジロウに河津桜にメジロ、梅にヒヨドリも(笑)【写真を入れ替え&追加しました】 | トップページ | 3月の雪 »

2015年3月10日 (火)

今日も“河津桜とメジロ“に挑戦……ジョウビタキ、イソヒヨドリも

Rimg00340310 三寒四温とはいえ、温度差がありすぎです。今のところ、最高気温は、Rimg003303108.5℃(11時10分)、最大風速は、8.6m/s(11時20分)と寒くなっています。午前 中、散歩をしているときも、何度か時雨に降られました。左の写真、藤原岳はすっかり雪雲に覆われていますし、右の写真、名古屋方面も眺めは良いものの、雲の形がいかにも風が強いことを伺わせます。

Img_5666  さて、今日も、“河津桜にメジロ”に挑戦してきました。幸い、寺町商店街のImg_5671 北の端のところの河津桜に、1羽だけメジロがいてくれました。甲乙つけがたいと自分では思うのですが、左の写真の方は、やや動きが感じられますし、右は、桜とメジロというイメージがよく出ているような気がします。

Rimg00220310  さすがに昨日の外出で疲れた感じでしたし、時雨模様でしたので、軽く歩いて来るかと思って出たのですが、結局、2時間ほどで6.2㎞を歩きました。コースは一昨日と同じく、九華公園、貝塚公園、寺町商店街であります。これは九華公園の堀の中の東屋の写真ですが、こういう好天ばかりでなく、2回ほど時雨に降られ、雨宿りをしました。

Img_5543  住吉ポンプ場の東側では、ちょうどジョウビタキのメスが出てくるのに遭遇。ただ、今日は逃げまくられ、慌てて追いかけてようやく撮れたのが、このショットです。国営公園を造っている工事現場の脇で撮れました。

Img_5552  県道の下に回転歩道橋がありますが、そこまで来たら、今度は、イソヒヨImg_5553 ドリらしき鳥影が目の前を横切りました。住吉ポンプ場の南側へ追いかけました。やはり、イソヒヨドリのメスでした。このあたりで時々見かけます。ポンプ場内に池のようなものがあるのですが、そのあたりに棲み着いているような気がします。

Img_5577  吉之丸コミュニティパークの駐車場まで来ると、今度はジョウビタキのオスが出て来ました。しかし、こちらも近づくたびに逃げられる始末。なかなか良い写真は撮れず、これがせいぜいでした。

Img_5589  九華公園の北門を入ってすぐ東に東屋があります。知り合いの男性と話をしていたら、このスズメさんがいるのを見つけました。一昨日、見かけた“珍しい鳥”の正体と思われたスズメかなという気がします(3/9の“昨日(3/8)の散歩写真から……ウメジロウに河津桜にメジロ、梅にヒヨドリも(笑)【写真を入れ替え&追加しました】”をご覧ください)。

Img_5600  この男性が、ハトやスズメ、ヒヨドリにパンくずを与えておられ、スズメもハトに負けずに餌を捕っていました。男性に伺うと、ヒヨドリは、スズメや、ハトにも負けずに餌を横取りしようとさえするそうです。

Img_5626  九華公園では、カモ達がいつものように90羽前後いたほかはあまり鳥はImg_5630 見かけませんでした。ただ、鎮国守国神社の境内で、シロハラが、3~4mのところに近づいてきました。盛んに地面から餌を拾って食べていました。右の写真も、その一コマです。

Img_5635  梅はもうあちこちで満開といってよいほど咲いています。左の白梅は、九Img_5653 華招魂社の本殿前のものです。右は、貝塚公園の白梅です。貝塚公園の梅は、咲き始めはやや遅いのですが、その後の開花のスピードはけっこう速い気がします。

Rimg00270310  寺町商店街の河津桜は、日曜の暖かさのためか、かなり咲いてきています。寺町交差点に近いところよりも、商店街の南の方の堀沿いのあたりの方がよく咲いてきている感じです。この写真はそのあたりのものです。
 今日はこのほか、ホオジロや、オオバンも見たのですが、証拠写真レベルですので、割愛しました(笑)。風の強さと、時雨に降られたせいで、途中で退散しようかと思ったくらいでしたが、最後に“河津桜とメジロ“が撮れましたので、諦めなくてよかったというところです。

|

« 昨日(3/8)の散歩写真から……ウメジロウに河津桜にメジロ、梅にヒヨドリも(笑)【写真を入れ替え&追加しました】 | トップページ | 3月の雪 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

桜とメジロの2枚目の写真、手前にボンヤリとピンク色に写っているのは、ご想像通り、桜の花です。
メジロを撮るのに一生懸命で、あまりに気にしていませんでしたが、思わぬ効果が出ました。
「怪我の功名」に近いかも知れません。

おジョウさんも、尾羽の裏のオレンジ色が強調されて、これまた、狙っていないのに、おもしろい写真になりました。
こういうことがありますので、鳥撮りはやめられません(笑)。

あのスズメさん、何であんな色になっているのかよく分かりませんが、他のスズメに混じって、餌争奪戦を営んでいましたので、元気なのだと思います。
おっしゃるように、貧相に見えてしまうのはちょっと可哀想な気がします。

なばなの里の写真、とくと拝見しました。
良いですね、幻想的な感じで。
どこか北国かと思うくらいでした。

投稿: mamekichi | 2015年3月11日 (水) 08時50分

おユキさん、おはようございます。

雪が降りましたね。
幸い、道路には残っていませんが、屋根や木々には積もっています。

“河津桜にメジロ”、毎年、狙っているのですが、これはというショットはなかなか撮れません。
メジロがちょこまか動き回るからです。
左の写真は、メジロが背伸びした瞬間をそれなりにとらえられたと思います。
右は、おっしゃるように妖精がすまして鎮座しているというイメージになりました。
メジロの手前のぼやけたピンクは、河津桜の花です。

イソヒヨドリも、オスの方がきれいなのですが、このところ見るのはメスばかりです。
メスはどちらかというとくすんだ感じで、おっしゃるように、ゴツゴツしたイメージですね。
触ってみて、鎧のように固かったらおもしろいでしょうね(笑)。

白梅、青空に映えます。
白の存在感を主張している感じが良いですね。

投稿: mamekichi | 2015年3月11日 (水) 08時45分

mamekichiさん、こんばんは!

桜とメジロ2枚目の写真、手前は桜でしょうか、良い感じにほんのりと写ってますね! この瞬間を撮影するのは、すばしっこいメジロ相手だと、手に汗握る戦いですよね。(笑)

ジョウビタキのお嬢さん、最初見た時、白黒写真だと思いましたが、尻尾だけカラーだったので、これまた凄い写真だ!と思いました。

珍しいスズメ、見た目は貧相な感じですが、元気に暮らしているようで何よりですね。

午後から、かなり雪が降ってきましたね。実は仕事帰りに、なばなの里に寄ってしまいました。(笑) 寄ろうか凄く悩んだのですが、寄って大正解!、幻想的な梅・桜に感動しました。

投稿: ひらい | 2015年3月10日 (火) 22時16分

mamekichi先生、こんばんは。

今日は午前中、寒くて風はあったものの、とても良い天気で、降るとは聞いていましたが、本格的には降らないだろう、と舐めておりました。
午後は吹雪でした。傘など役に立たず、コートに雪を積もらせながら歩きました。

”河津桜にメジロ”。左の写真はニュウっとした瞬間が面白く、右側は桜の妖精が鎮座おわします、という風情が何ともいえませんね。

イソヒヨドリは、何度見ても、体の模様がゴツゴツと固いかのように感じられ、触ってみたい、と思わせます。

白梅もきれいですねぇ。
白い花って、色が無いというのでなく、「白い色を出している」感じが、キレイなのかなぁ、と思いました。

投稿: おユキ | 2015年3月10日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日(3/8)の散歩写真から……ウメジロウに河津桜にメジロ、梅にヒヨドリも(笑)【写真を入れ替え&追加しました】 | トップページ | 3月の雪 »