« 今日は、研修会の講師……KABC-Ⅱ | トップページ | 七里の渡し地区文化のエリアの国営公園整備進む……椿にメジロ、ジョウビタキ、ヤマガラなど »

2015年2月27日 (金)

“梅にメジロ”に再挑戦、河津桜の様子も

Rimg00020227  昨日の雨は、やはり、“冬を呼び戻す雨”だったようです。今日は、気温もやや低い上に(10時50分に8.6℃)、北西の風が8m/s前後吹いています。オマケに散歩の途中では、時雨や霰に降られ、相当寒い思いをしてきました(笑)。左の写真は、陽射しが出て来た9時半過ぎのものですがこのあと、午前中は天候はめまぐるしく変わりました。

Img_4732  さて、今日の最初は、またもや、“梅にメジロ”です。鎮国守国神社の本殿脇の白梅Img_4744 のところですが、ちょうど陽射しもあって、きれいに撮れたかなと、自分では満足しています(笑)。右の写真を見ていただいた方が良くお分かりになると思いますが、メジロの口元は、梅の花粉で黄色くなっています。白いアイリングのところにも黄色い花粉がたくさん付いています。

Img_4672  散歩は、住吉神社から七里の渡し跡を通って、九華公園に向かったのですImg_4676 が、途中、蟠龍櫓あたりでは、ホオジロが3~4羽、桜の木に出て来ました。いつもは、揖斐川の堤防の葦原にいるものが、こちらへ飛んできたものです。

Img_4716  北西の風が強かったので、鳥たちはあまりいないだろうと思ったのですが、カワラヒワや、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロなど、Img_4725 数は少ないものの出て来ていました。

Img_4763  一つおもしろい発見をしました。九華公園にいるときに、時雨や、霰に降られたのですが、こういうと軌道も、山雀やシジュウカラ、メジロなど小型の野鳥は、左の写真のようにツツジの植え込みなどの中にいる(避難している?)ようでした。左の写真では、中央にヤマガラの姿が見えています。

Img_4695  ツグミは、今日も九華公園のあちこちにいたのですが、左のツグミさん、Img_4698 両翼が地面に着くくらいの姿勢で立ち止まっていました。また、右のツグミさんは、なぜか、頭のすぐ上の方を見ているようでした。

Img_4692  例のスロープには、ミドリガメが出てきて、甲羅干しをしていました。この時点では、3匹でしたが、もう少し後で見たときは、5~6匹に増えていました。ちなみに、今日もユリカモメは来ていませんでした。キンクロハジロなど、カモ達は、いつもと同じように80羽前後いました。

Img_4770  こちらは、本日の寺町商店街の河津桜の様子です。左右の写真の桜のImg_4772 花は、25日までに開花し始めたものです。それ以降、綻んできた花はなさそうでした。

Img_4777_2  いつも早くから咲き始める、北の端にある河津桜の木は、つぼみもたくさん膨らんで、木全体がピンク色がかってきています。去年もこの看板があったように記憶していますが、「河津桜」とRimg00220227 いう大きな立て看が出ていました。

 散歩の方は、9時半過ぎに出たのですが、九華公園を歩いている途中に、時雨や霰に降られ、鎮国さんの社務所の軒先や、公園内の東屋で雨宿り。結局、11時も過ぎてしまい、他へは回らず、寺町を通って帰ってきました。4.6㎞、2時間ほどでしたが、そのうち、雨宿りは20~30分くらいでした。

|

« 今日は、研修会の講師……KABC-Ⅱ | トップページ | 七里の渡し地区文化のエリアの国営公園整備進む……椿にメジロ、ジョウビタキ、ヤマガラなど »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

昨日はまた寒かったですね。
そこにあの時雨や、霰で参りました。
ウメジロウに限らず、写真はやはり天気がよいときの方が良いですね。

なばなの里の梅も是非拝見したいと思います。
ひらいさんのブログの記事を待っていますので、よろしくお願いします。

投稿: mamekichi | 2015年2月28日 (土) 08時19分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は、また寒い日になりましたね。せっかく咲いた花が、つぼんでしまいそうです。

ウメジロウ、更に良い感じに仕上がっております! 梅もかなり咲いてきてるようですね。実は昨晩用事があり、なばなの里を覗いてきましたが、梅はかなり良い感じでした。明日早速行ってみようと思っています。

投稿: ひらい | 2015年2月27日 (金) 21時54分

おユキさん、こんばんは。

今週に入ってからの散歩では、あまり野鳥に会えないような気がしています。

今日の“ウメジロウ(梅にメジロの通称です)”は、天気がよかったので、きれいに撮れました。
普通にいう“鶯色”は、メジロの色ですね。
ウグイスの色は、くすんでいますから。

ツグミさん、なるほど、何かしているようで、実は休憩中ということかも知れませんね。
フェイントとは、なかなかやるものです。

“河津桜”の看板は、いかにも手作り感満載で、大胆な看板です。
ついつい吸い寄せられたのです(笑)。
去年もそうだった気がします。

投稿: mamekichi | 2015年2月27日 (金) 20時00分

mamekichi先生、こんにちは。

”梅にメジロ”、素人ながら、「おおっ!」と、見入ってしまいました。
鮮やかなコントラストが見事だと思います。
ちょっとモヤモヤしていたのですが、ウグイス色って、メジロさんの色ですよね。
さきほど、やっと調べて、スッキリしたところです。

左のツグミさんは、何かしら目標物があって、そちらを凝視しているように「みせかけて」、
実は「休め」の体制をとっているように思えます。
先生に、頑張ってるから、とアピールしているのでしょうか(笑)

「河津桜」の看板は、大胆な大きさですね。
やはり、上を向いて歩くのが、幸せのコツなのかもしれません。


投稿: おユキ | 2015年2月27日 (金) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、研修会の講師……KABC-Ⅱ | トップページ | 七里の渡し地区文化のエリアの国営公園整備進む……椿にメジロ、ジョウビタキ、ヤマガラなど »