« はまぐりプラザでしらうお丼を食し、ユリカモメを堪能……カンムリカイツブリ、今日も登場 | トップページ | ウグイス、アカハラ(初見)、ベニマシコ、オオジュリン……沢南橋へ行って大正解 »

2015年2月 6日 (金)

久しぶりのイソヒヨドリ、お立ち台のアオサギ、フツーのカイツブリ……今日も諸戸水路にはカンムリカイツブリ

Img_1843 気持ちよさそうです。鎮国守国神社の裏手で見かけた旅ネコさん。風は冷たいものの、陽射しは暖かく、春を思わせます。陽当たりで居眠りをしたら、気持ちいいでしょうね。わが家のリビングも、よく陽が当たって、14時現在、22.7℃もあります(暖房は使っていません)。

Rimg00180206  今日の散歩は、朝メール書きなどをしていて出るのが、9時半になりました。いつものように、住吉神社から、七里の渡し跡、九華公園、貝塚公園、内堀公園などを回って、寺町から諸戸水路に戻るというコース。あちこちで鳥を追いかけたり、新たに見つけて戻ったりして、6.8㎞も歩きました。帰宅は、11時40分くらい。天気はご覧のようによいのですが、山の方は雲がかかっており、帰ってきた頃には、風に飛ばされてきたのか、一時、雨がパラパラしました。

Img_1956  さて、今日は、“お久しぶり”の鳥さん達から。まずは、わが家すぐ近くの玉Img_1962 重橋のところで、イソヒヨドリのオスに遭遇。散歩帰りです。玉重橋のあたりを追いかけて撮りましたが、結局、住吉ポンプ場に逃げ込まれてしまいました。ちょっと色がくすんでいるようにも見えます。

Img_1777  続いては、鎮国守国神社の社務所裏の“お立ち台”に、ずいぶん久しぶりにアオサギさんの姿がありました。この頃ずっとここにはいませんでしたので、ついうっかりして通り過ぎてしまい、九華橋まで来て気づいて、戻って撮りました。

Img_1814  こちらもかなり久しぶりにお目にかかります。カイツブリです。九華公園の東側の堀にいました。堀の上の東屋から、40mほど先にいるのを撮ったのですが、よく見ると何だか睨まれているような感じです(笑)。

Img_1760  ややお久しぶりだったのは、こちら、ホオジロのオス。船津屋さんの裏の揖斐川の堤防で見かけました。葦などの草に止まっていることが多く、こんな木の上にいるのは、珍しいような気がします。

Img_1866  九華公園には、今日もユリカモメがたくさん来ており、しかも、また二ノ丸Img_1873 橋の欄干に並んでいました。左は、散歩の方が通られたので、堀に降りるところです。右は、堀に降りていった1羽の後ろ姿です。着水直前、たぶんスピードを落とすためだと思いますが、背中の羽まであげているのが見え、「ヘェ~すごいな」と感心してしまったのです。

Img_1801  例の“甲羅干し名所”といいますか、“上陸場所”、今日は、こちらのお三方が、半分くらい上陸しておられました。向かって右端は、ハシビロガモのメスでしょうが、手前側の2羽は、ちょっと判別が難しいですね。

Img_1763  ところで、今日は、あちこちでジョウビタキと、ツグミに会いました。まずImg_1855 は、ジョウビタキシリーズです。左は、蟠龍櫓の南側。いつもメスが出てくるところです。右は、九華公園本丸跡にいたオスのジョウビタキです。このショットを撮るのに、ずいぶん後を追いました(笑)。

Img_1882  こちらは、貝塚公園にいたオスのジョウビタキです。ここでは、時々オスのジョウビタキを見ますので、縄張りにしているのかも知れません。


Img_1775  次には、ツグミ。まず、左は、蟠龍櫓の西で見たものです。後の金属は、Img_1790 櫓をライトアップするための照明器具です。このあたり、ほぼ毎日、ツグミを見ます。右は、九華公園の二の丸跡にいたツグミです。二の丸跡には必ずといって良いほどいますし、2羽いることもあります。

Img_1805  朝日丸跡のツグミ。朝日丸跡にもほぼ毎日ようにツグミが出てきていまImg_1877 す。右は、貝塚公園の北門近くで見たツグミです。今年は、本当によくツグミを見かけます。

Img_1964  最後のツグミは、諸戸氏庭園前の桜並木のところにいたものです。ここは、毎日、散歩の最後にやってくるところですが、毎日、必ずツグミがいます。同じツグミだろうと思いますが、あいにく、ツグミの顔は区別できませんねぇ。

Img_1836  シロハラ。こちらは、鎮国守国神社の杜にいるシロハラさん。たぶんいつもここにいるシロハラでしょう。シロハラの顔も、どれも同じように見えてしまいます(シロハラに限りませんが……)。あまり明るいところに出るのは、好まないようで、どうしても木陰での写真になります。

Img_1902  こちらは、貝塚公園のシロハラ。南東の隅の方にいるシロハラです。いつも大体同じあたりにいます。ここには、もう一羽、シロハラがいるように思います。隠れて撮っていたつもりなのですが、何となく視線がこちらに向いているように思えます。

Img_1933  左のメジロは、八間通の歩道の植え込みにいたものです。あんなクルマImg_1979 の通りの多いところにいるのは不思議な気もします。右は、諸戸氏庭園のかなり高い木のてっぺんに出て来たメジロ。10数mはあるのではないかと思いますが、こんな高いところにもメジロが、と思った次第です。

Img_1937  今日も、諸戸水路にカンムリカイツブリが来ていました。穏やかで、他にはキンクロさんがせいぜい数羽しかいませんから、静かに過ごしたいタイプなのかも知れません。散歩に出たときも、また、帰ってきた時もここにいました。

Img_1833  最後に、梅の花。左は、鎮国守国神社の本殿脇の白梅ですが、チラホラImg_1909 咲いてきたといってよいでしょう。右は、先日も載せた、内堀のあるお宅の紅梅。一概に比べられませんが、鎮国さんの白梅よりもよく咲いています。陽当たりが影響しているのでしょうか。


|

« はまぐりプラザでしらうお丼を食し、ユリカモメを堪能……カンムリカイツブリ、今日も登場 | トップページ | ウグイス、アカハラ(初見)、ベニマシコ、オオジュリン……沢南橋へ行って大正解 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

昨日は、本文にも書きましたが、鳥を追いかけたり、見つけて戻ったりと「忙しい(?)」散歩でした(笑)。
ちょっと歩きすぎかも知れません。

イソヒヨドリは、仕草でひょっとしたらと思い、けっこうしつこく追いかけました。逆光気味だったり、橋の陰に入られたりできれいに撮れなかったということもあるかも知れません。
こちら側では、メスは蟠龍櫓あたり(拙宅のところに来たのもいましたが)で見ることが多いので、ある程度は決まっているような気もしますが、何にしてもみられる数が少ないので、気まぐれとか思えるかも知れないですね。

アオサギに限らず、いつものところにいつもの鳥がいるというのは、安心します(笑)。
カイツブリは、いつも睨んできますが、嫌われているのでしょうか(笑)。
ホオジロ、青空をバックにしていたので、最初は違う鳥のように見えました。

ユリカモメ、一昨日、鱗のようだとおっしゃったところが、あのように開いて、飛行機の何とかというメカニズムと同じように、ブレーキをかけているのではないかと思います。
鳥のことをもう少し勉強しないといけないかも知れませんね。

ジョウビタキ、メジロ、ツグミ、モズをよく見かけるようになったそうですが、良いことですね。
ジャンジャン撮影しましょう(笑)。

ところで、超早朝散歩、期待しております。
カワウ1,000羽以上とは、ビックリです。

投稿: mamekichi | 2015年2月 7日 (土) 15時59分

mamekichiさん、おはようございます!

今日は長良川に行けないとか言っておきながら、早朝がダメなら、超早朝が有るじゃないか! と言う事で短時間ですが行ってきました。(笑) そして!超早朝に行って良かった事が有りました! カワウの大群です! もう数えられるような状態では無いですが、千羽を超えてると思います。岐阜から戻ってきたら写真アップします!

投稿: ひらい | 2015年2月 7日 (土) 07時54分

mamekichiさん、こんばんは!

巡回お疲れ様でした、約7kmを、2時間ちょっとで歩くとなると、ほぼ立ち止まる事無く歩いてる感じですね。鳥の誘惑も有るかと思いますので、結構大変ではないでしょうか。

イソヒヨドリ、光の加減か、全く別の鳥に見えますね。ところでイソヨドリ、何となくですが、いつも見る所で見れるって感じがしないです。気まぐれ or 行動範囲が広いのでしょうか。

アオサギ、いつもの所に居ると安心しますね。(笑) カイツブリ、相変わらず怖い顔です。青空バックのホオジロ、これは良い感じです。背中の模様が何だか強そうな鳥に見えます。(笑) ユリカモメの背中の羽根、構造が良く判らないです。背中の羽根も開閉出来るのですね。カモの上陸場所も、随分賑わってきましたね。但し向こう側のカモは意味無いですね。(笑) 中央のカモは、スズメバチの巣みたいで面白いです。

長島側でも最近、ジョウビタキ、メジロ、ツグミ、モズは良く見かけます。もしかしたらスズメ以上に見てるような気もします。と言っても珍しい鳥には変わり有りませんので、見かけたらジャンジャン撮影ですよね。(笑)

明日は、毎年恒例、岐阜県の山奥(横蔵寺)へ行ってきます。長良川に行けないのは残念ですが、山奥の鳥が見れるかもしれないので、頑張ってきます!

投稿: ひらい | 2015年2月 6日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はまぐりプラザでしらうお丼を食し、ユリカモメを堪能……カンムリカイツブリ、今日も登場 | トップページ | ウグイス、アカハラ(初見)、ベニマシコ、オオジュリン……沢南橋へ行って大正解 »