« 2015年1月のアクセス記録 | トップページ | 桑名発達臨床研究室のチラシ(フライヤー)をつくりました »

2015年2月 3日 (火)

ジャンボ干支と風力発電の風車を見に行く

Img_1021 今日の散歩は、遠征して、これを見に行ってきました。津市にある辰水神社のジャンボ干支です。今年は、ご承知のように、未年。不祥私は、年男ですので、昨年末からこれを是非見たいと思っていたのです。ということで、2月に入ってしまったものの、行って来たという訳です。というのは、半分本当、半分冗談です。実は、家内の母親の用事をしに、実家まで行ったついでに立ち寄って来たということです。ローカルニュースで取り上げられていましたので、当地方の方はご存じかも知れません。2月末までとなっています。

Img_1014  道路から神社の参道に入るところに、“開運 潜門”として設置されていまImg_1028 す。このジャンボ羊は、全長4m、高さ2.8m。地元の方など17人でつくる「ふるさと愛好会」(増井公生代表)が、11月20日から、発泡スチロールを電熱線でカットするなどして制作したといいます(伊勢新聞)。ジャンボ干支は、昭和61年から続いているといいます。私がいうのも何ですが、よくできていました。ちなみに、名古屋には、羊神社という神社があるようで、そこにも行ってみたいと思っています。

Img_0971  家内の実家からは、青山高原に設置された風力発Img_1005 電用の風車が見えます(青山高原ウィンドファーム)。笠取山の頂上近くに、一基当たりの発電能力が750kWの風車が、24基設置され、電力会社へ供給されているといいます。風車のタワーは高さ50m、ローター(回転部)の直径50.5m、地上から最頂部までの高さ75mと、大きさも国内最大級だそうです。風車に興味があるのは、実は、愚息が大学で風力発電をテーマに卒業研究をしているからです。もうじき卒論も締切のようですが、ちゃんと書けているのでしょうかねぇ?
 

Img_0972  ところで、今日は一眼デジカメを持って出かけました。ジャンボ干支や、風車の写真を撮ろうというのと、実家で鳥が出て来たら撮ろうという魂胆もあったのです(笑)。ただ、残念ながら、期待は外れ、確認できたのは、ヒヨドリと、ジョウビタキのオスだけでした。他には、メジロらしき鳥と、ツグミかシロハラのような鳥くらい。

Img_0991  昼食を摂って、窓の外を見たら、ジョウビタキの姿が見えましたので、慌Img_0998 ててカメラを持って外へ追いかけました。うまく間に合い、これらの写真を撮ることができ、ラッキーでした。

Img_1054  帰り、運転は家内でしたので、鈴鹿の山を何とか撮ろうとしたのですが、やはり高速で走るクルマの中からでは、けっこうむずかしいものがありました。何とか見られるかなというのがこの1枚。奥の、雪が見える山は、御在所岳です。頂上の雨量観測ドームや、観光施設が分かります。

Rimg00020203  今日は、節分ですが、北風が強く(5~6m/s)、寒い日になっています。しかし、ここ何日か写真を載せていますように、梅も咲き始めています。春の到来を待ちましょう。

|

« 2015年1月のアクセス記録 | トップページ | 桑名発達臨床研究室のチラシ(フライヤー)をつくりました »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。

ジャンボ羊、大きかったですよ。辰水神社は、本文にも書きましたように、昭和61年からこういう干支を毎年掲げています。正月に家内の実家に行くときは、必ず立ち寄っています。

講釈好き、屁理屈好きですので、いろいろな情報を知っているかも知れません(笑)。本を読んだり、何かを調べたりするのがもともと好きですので、新聞で読んだり、テレビで見たりすると、ネットなどで調べてみることはよくあります。

羊神社の近くが、ご実家なんですね。私の母親の実家が、三階橋を北に向かって渡ったすぐのところにありますので、私も羊神社の近くは何度となく通っていたはずなのですが、この神社は最近知りました。自分の干支でもありますから、近いうちに行ってみたいと思っています。

ところで、実家のヒヨドリ、ジョウビタキ、おっしゃるように、スマートです。写真を撮っていたときは、たまたま風があまりなかったときでしたので、その関係かも知れません。

私も、どこかへ行くときは、少なくともコンデジは持って歩いています。もうビョーキというか、依存症というか、そういう風かも知れません(爆)。

投稿: mamekichi | 2015年2月 3日 (火) 21時00分

mamekichiさん、こんばんは!

ジャンボ羊!、結構な大きさですね。また発泡スチロール製との事ですが、作りもしっかりしてそうです。乗ってる土台を見ても軽い事が判りますね。しかし、mamekichiさんは、色々な情報を知っておられて感心します。羊神社、どこに有るのかリンク先を確認してみたらなんと!、実家のすぐそばでした。(笑) しかし、そんな神社が有る事は始めて知りました。(^^;; 今週末、遅い年始の挨拶に行かなければならなので、ちょっと寄ってみます。

ヒヨドリとジョウビタキ、ちょっと細っそりしてるように見えますが、気温が少しは高かったのでしょうか? もしくはmamekichiさんを見て、ビックリしてるとか。(笑) 自分も最近、カメラを常に持って無いと落ち着かなくなりましたよ。(笑)

投稿: ひらい | 2015年2月 3日 (火) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年1月のアクセス記録 | トップページ | 桑名発達臨床研究室のチラシ(フライヤー)をつくりました »