« 平凡な散歩……キンクロのメスが上陸、ユリカモメ多し、カンムリカイツブリは来ず | トップページ | 臨床心理士会の研修で大阪へ »

2015年2月13日 (金)

冷える中、梅の開花は少しずつ進み、九華公園はユリカモメに制覇される(笑)

Rimg00020213  寒いというよりも、冷たい日です。左の写真は、9時20分過ぎ、ようやく思いRimg00220213 切って(笑)散歩に出たときのものです。あまりに寒いので、行こうかどうしようかと迷っていました。奥にある多度山から、雪雲が湧き出して、流れて来ているように見えます。こういう形の雲が見える日は寒いです。午前中はそれでも降りませんでしたが、昼過ぎからは、時折、雪が舞っています(右は、12時半、南側の様子)。「雨が降ろうが、槍が降ろうが……」などとエラそうなことはいいません。家に籠もっているよりも、気分も晴れるだろうと、9時20分から、11時頃まで歩いて来ました。5.3㎞です。短時間でこれだけ歩いてこられたということは、鳥もおらず、知り合いにもあまり会わずだったということです。

Img_3177  さて、大変寒かったのですが、新たに梅が咲き始めていたところがありましRimg00100213 た。まず、この2枚の紅梅は、九華公園の中にある九華招魂社の脇で、咲いていたものです。この紅梅は、枝垂れになっており、満開になると見事なので、これからとても楽しみです。

Img_3198  こちらは、貝塚公園の白梅です。チラホラして来ていました。公園の清掃をしている方が、「向こうで、梅が咲き始めたから、写真、撮っていったら」と声をかけてきてくださったのです。九華公園でも、管理の方や、知り合いになった方が、「あっちに何か鳥がいたよ」という風に教えてくださることもよくあります。毎日、カメラをぶら下げて散歩しているのは、私くらいですから、ひょっとしたらあの界隈では有名人なのかも知れません(爆)。

Img_3151  九華公園の堀や、あのスロープのあたりは、すっかりユリカモメに制覇さImg_3181 れていました(笑)。スロープも平になったところも、そして写真は割愛しましたが、小屋の上もユリカモメだらけでした。そして、今日は遂に、九華橋(左の写真で、奥に見えている橋)にまで、カモメが並び始めました。ユリカモメのための公園になってきています(笑)。

Img_3152  九華公園には、カワラヒワや、ツグミ(たくさん)の姿も見られましたが、そImg_3183 れなりに写真に撮れたのは、シメのみ。左右のシメは、いたところがかなり離れていますので、別の個体だろうと思います。今日は、樹上にいるところだけ。

Img_3217  こちらは、貝塚公園のシロハラ。足下を何度も繰り返し、突いては餌らしきものをくわえていました。シロハラが他へ行ってから、この場所を確認したのですが、ドングリなど木の実がかなり落ちていました。このシロハラが何をくわえているのかは、ちょっと分かりませんでした。

Img_3096  ところで、諸戸水路のカンムリカイツブリ、散歩に出たときは、キンクロ3羽とともにいましたが、帰ってきた時には、姿はありませんでした。ここにも魚はいますから、餌は、捕ろうと思えば捕れると思います。

Img_3128  蟠龍櫓の近くでは、スズメや、ドバトが集まって、地面で餌を啄んでいました。スズメは、本当にたくさんいて、この写真に写っている3~4倍くらいが集まっていました。この近くでは、ホオジロもちらっと姿が見えたのですが、撮り逃がしました。

Img_3138  朝8時前後には、また、カワウたちが何羽かずつ集まって、飛び回っていました。散歩に出て、揖斐川から九華公園の北門あたりに行くまで、大群ということではありませんが、数羽~20羽くらいの群れになって、カワウが飛んでいました。まだ、先週末からの“カーニバル”が続いているのでしょうか? それにしても、あんなに多数のカワウがどこから集まっているのか、それも謎です。

 午後の方が、雪がちらつきやすいという天気予報ですから、おとなしく過ごすことにします。デスクワークでするべきことがいくつかあります。明日は、研修会に行く予定です。

|

« 平凡な散歩……キンクロのメスが上陸、ユリカモメ多し、カンムリカイツブリは来ず | トップページ | 臨床心理士会の研修で大阪へ »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。

今朝の雪にはビックリしました。大阪へ行く用事があったのですが、道が凍っていましたので、車で送ってもらうのは諦め、歩いて駅まで行きました。

さて、本当に、九華公園は、ユリカモメ公園状態でした(笑)。キンクロさん達も、いつもくらいの数はいたのですが、遠慮して、あのスロープからは離れたところに浮いていました。

カワウのカーニバルは、小規模なものは去年、開催されていましたが、あれでもかなりの迫力でしたから、100羽、200羽と集まったら、大変なことになりそうです。

投稿: mamekichi | 2015年2月14日 (土) 19時56分

mamekichiさん、おはようございます!

ついに九華公園が、ユリカモメ公園になりましたね。(笑) 揖斐川辺りにはユリカモメも大勢集まっているので、一斉に集合すれば、更に面白い事になりそうです。無いとは思いますが、あのカワウの大群が、九華公園に集まったどうなるか想像すると恐ろしいですね。写真には無いようですが、カモ達は、どこかに避難してたのでしょうか。

今朝は雪でしたが、定期巡回には行ってきました。(笑) 鳥は殆ど見かけませんでしたが、河口堰の雪化粧が良い感じでした。

投稿: ひらい | 2015年2月14日 (土) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平凡な散歩……キンクロのメスが上陸、ユリカモメ多し、カンムリカイツブリは来ず | トップページ | 臨床心理士会の研修で大阪へ »